プレスルーム

デジタルハリウッドトップの中のプレスルームの中の2008年の中のプレスリリース詳細


プレスリリース詳細

2008/03/03

デジタルハリウッド大学大学院 セカンドライフ研究室
リンデンラボ社 技術責任者 緊急来日!
【セカンドライフ 特別セミナー開催】
技術責任者、イアン・ウィルクス氏が語る
「セカンドライフの技術的問題解決と技術革新への挑戦」
日時:2008 年3 月12 日(水)19:00~20:00
会場:デジタルハリウッド大学・秋葉原メインキャンパス

日本初の株式会社による専門職大学院、デジタルハリウッド大学大学院(本キャン パス:東京都千代田区、学長:杉山知之)では、LindenLab社(リンデンラボ社)の技術責任者の方をお招きし、リンデンラボ社が運営する仮想空間 「SecondLife (セカンドライフ) 」に関する特別セミナーを3月12日(水)に開催いたします。

昨年は、セカンドライフに可能性を見出したIT ベンダーをはじめとする様々な企業の参入がみられました。ビジネスインフラとしての活用に加え、最近ではクライアントアプリケーションのオープンソース化や仮想世界サービスの相互運用を推進する動きもみられます。
“セカンドライフの技術的基盤は?セカンドライフが目指すものは?”これらをメインテーマに、リンデンラボ社の技術責任者であるイアン・ウィルクス氏を迎えて、開発者の目線から、セカンドライフの効率的な運用の有用性や今後について講演いただく事となりました。

つきましては、お忙しい中まことに恐縮ではございますが、万障お繰り合わせの上、当セミナーをご取材いただけますようお願い申し上げます。
取材ご希望の方はE メールにてご返信ください。(申し込み締め切り: 3 月1 1 日(火)まで)

■セミナー概要
日程:20 08 年3 月12 日(水)
時間:19 :00-2 0:00
場所:デジタルハリウッド大学 秋葉原メインキャンパス(秋葉原ダイビル7 階)
htp://www.dhw.ac.jp/access/index,html
参加費:無料
定員: 先着100 名

■申込み:下記のURLよりお申し込みください。
http://www.dhw.co.jp/sl/0312/

※マスコミの皆さまはpress@dhw.co.jp 宛てにメールにてお申し込みください。

■講演: Ia n Wi l ke s/Vi c e Pr e s i de n t (イアン・ウィルクス)
プロフィール:
リンデンラボI T 基盤部門の責任者。 会社設立メンバーとして設立当初よりS e c o n d L i f e を構築するサーバ技術の開発に携わる。現在は、Se c o n d L i f e の安定した環境基盤を提供するためS e co n dL i f e グリッドの負荷分散処理の開発に専念。カリフォルニア大学バークレイ校にて電気工学ACID(コンピュータ科学)を修了。理学士。アメリカ合衆国エネル ギー省(D OE )のスーパーコンピュータ事業部を経て、Ze n g i n e , In c の技術責任者として、コアアプリケーション、データベースとネットワークアーキテクチャ開発に携わる経歴を持つ。

【セカンドライフ・トレーニング講座、官公庁向けSec on d L i fe 参入支援サービスに関するお問い合わせ先】
デジタルハリウッド株式会社 ソリューション事業部コンサルティンググループ 担当:阿部
UR L :http://www.dhw.co.jp/sl/
ma i l : sl@dhw.co.jp
T E L : 0 3 - 5 2 9 6 - 9 8 1 2 (平日1 0 : 0 0~1 8 : 0 0 )

■取材に関する留意事項(※必ずご一読ください)
・入場の際は受付にてお名刺をご提示願います。
・駐車場利用をご希望の方は、ダイビル地下駐車場をご利用ください。尚、駐車場の手配は各社にてお願いいたします。
・セキュリティの都合上、事前に取材お申し込みをされていない方のご来場は固くお断りいたします。

【当プレスリリースに関する問い合わせ先】
デジタルハリウッド株式会社
広報戦略部 広報PRグループ担当:滝村・川村
mail:press@dhw.co.jp
TEL:03-5281-9248  FAX:03-3292-2233

このページの先頭へ