プレスルーム

デジタルハリウッドトップの中のプレスルームの中の2008年の中のプレスリリース詳細


プレスリリース詳細

2008/04/24

デジタルハリウッド大学
辻真先氏(当大学・国際アニメ研究所 所長)など
アニメ業界で活躍する現役プロが教員として直接指導。
日本のアニメ産業を担う人材を育成する
「アニメコース」を今年度より開講

  構造改革特別区域法の元、株式会社により設置されたI T ビジネス・英語/留学・クリエイティブを学ぶ、デジタルハリウッド大学(メインキャンパス:東京都千代田区、秋葉原 学長 杉山知之 以下本学)は、2 0 0 8 年4 月より学部内に「アニメコース」を開講しました。

本コースでは、「鉄腕アトム」や「ジャングル大帝」など数々の手塚治虫作品の脚本を手がけた脚本家、辻真先氏を始めアニメ業界で活躍するプロの方を教員 に迎え、実制作の技術を身につけるだけではなく、アニメの理論、歴史、ビジネスなど様々な側面から産業界が求めるトータルな力を養います。
また、日本アニメの特徴でもある「手描きとC G の融合」を身につけられるプログラムになっており2 1世紀の日本アニメを担う人材の育成を目指します。

【アニメコース開講の経緯】
日本製アニメの世界的評価がますます高まっている現在、アニメ業界自体も大きな変革期を迎えました。日本特有のマンガ文化、キャラクター文化を背景にし た従来のアニメーションとデジタル技術を融合させた、新しい映像表現を実現できる制作者がアニメーターとプロデューサー・ディレクターの両方に求められて いるのです。その一方で、日本製アニメを牽引する監督、プロデューサーの後継者問題、海外アウトソーシングに伴う産業空洞化問題、高等教育機関での体系的 なアニメーション研究の不在など、業界がさまざまな問題を抱えているのも事実です。

こうした状況下、本学では「デジタルとアナログの融合と進化」が求められている2 1世紀の日本アニメにおける諸問題について研究し、理論、歴史、制作など各分野の研究を統合、体系づけたアニメーション学の確立を目指し、2 0 0 7 年4 月1 日に国際アニメ研究所を設立しました。
この国際アニメ研究所設立に伴い、次世代の映像表現を実現できる人材育成実施のため、日本アニメ業界の最前線で活躍している監督、プロデューサー、クリエイターを講師陣に向かえ、2008年4月にアニメコースを開講するに至りました。

【教員紹介】※一部
辻真先氏 (担当科目:アニメーション史)
脚本家、作家/デジタルハリウッド大学国際アニメ研究所 所長
草創期のN H K テレビで、ドラマ・バラエティ・歌番組を含め、制作演出美術進行など生放映に携わる。フリーとなり『鉄腕アトム』『巨人の星』『デビルマン』ほか黎明期の アニメ脚本を多作。誕生期のジュブナイル小説も多い。のちミステリ作家、旅行作家として今日にいたる。日本推理作家協会賞、アニメグランプリ脚本賞、長谷 川伸賞など受賞。

水島精二氏 (担当科目:特別授業)
アニメーション演出家
「新世紀エヴァンゲリオン」等の演出で活躍した後、「ジェネレイター・ガウル」で初監督。主な作品には「地球防衛企業 ダイ・ガード」(監督) 、「シャーマンキング」(監督) 、「鋼の錬金術師 シャンバラを征くもの」(監督)など。現在ではテレビアニメ『機動戦士ガンダム0 0 』(第1 シーズン)の監督を手がけている。

森田宏幸氏 (担当科目:アニメ演出論)
アニメーション演出家
福岡大学工学部機械工学科卒業後、アニメーション制作会社シャフトに入社、 「陽当たり良好」でアニメーター・デビュー。 フリーとなり、「AK IR A 」「魔女の宅急便」などで動画、「走れメロス」「MEMORI E S 」「PE RF E CT BL U E 」など、多数の作品で原画を担当したのち、 OV A 「ゴールデンボーイ」で演出を担当。 スタジオジブリの「猫の恩返し」を初監督。

吉岡昌仁氏 (担当科目:アニメプロデュース論)
株式会社トムス・エンタテインメント理事、第二映像制作部長
「魔法騎士レイアース」でプロデューサーを務めた後、「名探偵コナン」では現在もチーフプロデューサーとして活躍中。主な作品は「劇場版名探偵コナ ン」(プロデューサー) 、「PR OJ E CT A RM S」(プロデューサー) 、「2 0 0 6 劇場版北斗の拳」(アニメーションプロューサー) 、「史上最強の弟子ケンイチ」(企画)など多数。

亀田卓氏 (担当科目:アニメビジネス概論)
広告会社勤務
早稲田大学政治経済学部卒業。広告会社入社後、テレビ局の番組を通じて様々なコンテンツビジネスに携わり、営業局に異動して金融機関を担当。その後、一貫 してエンタテインメントと金融を融合させるビジネスを志し、2 0 0 1 年(株)東京ファイナンス・アンド・エンタテインメントの代表取締役に就任。当時開発・実践した、匿名組合を利用した公募の手法は今ではエンタテインメン ト証券化のスタンダードな手法の一つになっている。現在は広告会社にて映画投資ビジネスに関わっている。

佐藤大氏 (担当科目:アニメシナリオ演習)
ストーリライダーズ株式会社 代表取締役
脚本代表作として、T V アニメーション『永久家族』、『カウボーイビバップ』、『攻殻機動隊 STANDA LO NE COM P L E X 』、『ウルフズレイン』、『絢爛舞踏祭』、『サムライチャンプルー』、『交響詩篇エウレカセブン』( シリーズ構成) 、『エルゴプラクシー』 ( シリーズ構成) 、『F RE ED OM 』( シリーズ構成) 、などがある。
※順不同

【アニメコース科目一覧】
キャラクターデザイン、動画演習、美術・彩色演習、アニメ撮影・編集演習、アニメ演出論、アニメビジネス論、アニメーション史、アニメ原作概論、アニメシナリオ演習、アニメプロデュース論

【当プレスリリースに関するお問い合わせ先】
デジタルハリウッド株式会社 広報戦略部 広報PRグループ:川村
mail:press@dhw.co.jp
TEL:03-5281-9248  FAX:03-5281-9229

このページの先頭へ