プレスルーム

デジタルハリウッドトップの中のプレスルームの中の2009年のプレスリリースの中のプレスリリース詳細


プレスリリース詳細

2009/06/10

デジタルハリウッドの研究生制度始動にあたり
コンテンツ商品化コラボレーション案件募集!
~卒業生の研究制度【クリエイティブ・ラボ】開設~

IT関連及びデジタルコンテンツの人材育成スクールを運営するデジタルハリウッド株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:柴田励司、学校長:杉 山知之)では、卒業生による研究制度『クリエイティブ・ラボ』を開設、研究生とコラボレーションにより、合同で新コンテンツを創出する企業・クリエイター を募集しております。

■『クリエイティブ・ラボ』とは?
デジタルハリウッドでは、DVDシリーズの売上が50万枚を誇るヒット作品「スキージャンプ・ペア」をはじめ、ベルリン国際映画祭にて最優秀新人賞受賞作 品「パークアンドラブホテル」、その他世界最高峰のCGの学会かつ祭典である「SIGGRAPH(シーグラフ)」での入選など、卒業生による数々の作品コ ンテンツが創出されてまいりました。
コンテンツの流通形態が大きく変貌を遂げようとする今、デジタルハリウッドは今後更なる環境の変化に対応した、デジタルコンテンツの作り手を輩出すること を目的とし、CG・映像、Web、グラフィックデザインなどの制作技術を習得した卒業生を選抜、コンテンツの商品化を実現するための作品制作に取組むため の研究制度『クリエイティブ・ラボ』を、デジタルハリウッドにて開設いたしました。

■学生とのコラボレーション案件を募集
多様な流通形態を想定したコンテンツ制作や商品企画などを、産業界のニーズや動向を踏まえた上で行うために、『クリエイティブ・ラボ』では外部企業とのコラボレーションを率先して図って参ります。『クリエイティブ・ラボ』で現在取り組んでいるプロジェクト(一例)
・デジタル絵本プロジェクト
・iPhoneゲームコンテンツの企画、開発プロジェクト
・写真を使ったグラフィックデザイン作品集プロジェクト
上記以外にも、次世代ヒットコンテンツクリエイターを共に育成することを目指し、共同研究や共同開発・制作に賛同いただけるコラボレーション企業・クリエイターを募集します。
研究生とコラボレーションを希望される企業・クリエイターの皆さま、『クリエイティブ・ラボ』に興味を持たれましたら、ぜひ一度デジタルハリウッドまでお問い合わせください。

■第1回『クリエイティブ・ラボ』成果発表会を開催
『クリエイティブ・ラボ』では活動の成果を発表・報告する「成果発表会」を毎月月末に実施します。研究生が制作した作品やプロジェクトを発表し、講評や意見交換を行います。
初回は6月27日(土)19:00-21:00、場所はデジタルハリウッド東京本校1Fセミナールームにて開催。どなた様も見学いただけますので、こちらもお気軽にお問い合わせください。

●クリエイティブ・ラボでできる、3つのポイント●
1. 一人一台、マシンと専用デスクを設置
研究生一人ひとりに、専用のデスクとパソコン1台、制作ソフト、フォントなど制作に必要な環境が貸与され、24時間自由に利用できます。※研究期間は1年、もしくは半年となります。
2.担当講師が個別に制作指導
「クリエイティブ・ラボ」では、各自で設定したテーマに沿って作品制作・研究を行い、担当講師が個別で制作指導にあたります。撮影やスポーツ活動にも利用できる「八王子制作スタジオ」など、デジタルハリウッド内の施設が使用できます。
2. 授業研修により、継続したスキル向上
創作活動や研究の一環として、デジタルハリウッド東京本校内の授業を通じ、さらなるスキルアップが可能です。

◆デジタルハリウッド 『クリエイティブ・ラボ』
http://school.dhw.co.jp/laboratory/

【当プレスリリースに関するお問い合わせ、取材お申込み】
デジタルハリウッド株式会社 広報戦略部 パブリックリレーションズグループ:川村
(mail:press@dhw.co.jp
TEL:03-5281-9248

このページの先頭へ