プレスルーム

デジタルハリウッドトップの中のプレスルームの中の2009年のプレスリリースの中のプレスリリース詳細


プレスリリース詳細

2009/07/27

エーワン株式会社×デジタルハリウッド大学がコラボレーション
ラベル専門メーカーの「エーワン」商品開発に
デジタルハリウッド大学・橋本大也准教授が協力
クリエイティブワークスタイルを実現するコンセプト商品を共同開発
〜第一弾は「Portable ポータブル」、7月27日より発売開始〜

ITビジネス・英語/留学・クリエイティブを学ぶ、デジタルハリウッド大学(メインキャンパス:東京都千代田区、秋葉原 学長 杉山知之 以下本学)では、本学の橋本大也准教授とラベル専門メーカーのエーワン株式会社(東京都千代田区 代表取締役社長 新井浩明)が、これまでの事務用品としてのラベルから一線を画した、個人のワークスタイルに役立つ商品を共同開発いたしました。

デジタルハリウッドは、クリエイター養成の専門スクールや、デジタルコンテンツ専門の大学・大学院の運営を通じて、情報コミュニケーションの本質を見据えた、21世紀のクリエイティブワークスタイルを個人で実現するための教育活動を行ってきました。

今回のコラボレーションでは、「コンバート」を2009年の事業ビジョンに掲げるエーワン株式会社が、これまで中心としてきた事務用品としての商品から、個人のワークスタイルに焦点をあてた商品を起案するにあたり、本学の橋本大也准教授との1年にわたるミーティングを経て、第1弾の『Portable ポータブル』シリーズの製品化が決定しました。
発売開始は2009年7月27日を予定しております。

【Portable ポータブル 製品ラインナップ】
机周りに置いていたステーショナリーを携帯しやすく開発

●カラーマークシール
色分けに最適な丸シール。
いろいろな素材をラインアップしているので、用途に合わせて選べます。
●蛍光テープ
蛍光マーカーを引くように目出せたい場所に貼ることができます。
透明なので下の文字を隠すことはありません。
●修正テープ
修正テープをシート状にしました。
手帳に貼っておけばかさばらずスマートです。
●メンディングテープ
透明ツヤ消し素材なので貼った部分が目立ちません。
文字を書き込むこともできます。
●両面テープ
好きなサイズに切って使えるミシン目入り。
テープ部分だけを切り取れば、細かいゴミが出ません。
●ものさし&コーナーマーカー
手帳やノートにあると便利なツールをシールに。
コーナーマーカーはページから飛び出さずにつけられる目印です。

【橋本大也准教授 紹介】
デジタルハリウッド大学 准教授
データセクション株式会社 会長
株式会社日本技芸 取締役
1970年生まれ。
早稲田大学在学中にインターネットの可能性に目覚め「アクセス向上委員会」を立ち上げる。
インターネット上の情報分析を行うデータセクション株式会社を創業し、以後数々の事業コンサルティングを開始する。

  • 『情報考学 Passion For The Future』 http://www.ringolab.com/note/daiya/
  • 『情報力』翔泳社 2009年
  • 『情報考学 Web時代の羅針盤213冊』主婦と生活社 2006年

【橋本准教授コメント】
今回、エーワンとデジタルハリウッド大学のコラボレーションプロジェクトを担当するにあたって、一年近くのミーティングを重ね、どのような製品を作るべきかを考えてきました。
デジタルコミュニケーション隆盛の中で、私自身はインターネットを巨大なデータベースとして活用しながら、同時に書籍による知識からインスピレーションを得たり、多くのステーショナリーや道具を試しています。
インターネットが様々なコミュニケーションを進化させたように、ステーショナリーもまた、デジタルテクノロジーから生まれるコミュニケーションによって変化していくことが予想されます。

入力装置としてのアナログとデータ活用としてのデジタル、この2つの領域には大きな可能性があると考えています。
この2つをクロスさせた製品や、インターネットでの文化をアナログツールに転化してみる試みなど、できることは無限に広がっているように思います。

今後も様々なアイディアを元に、私たちの生活を楽しくするステーショナリーのカタチをエーワンと考えていきたいと思います。

【エーワン株式会社】
http://www.a-one.co.jp/

【商品に関するお問合わせ】

デジタルハリウッド株式会社 企業研修チーム 担当:池谷
TEL:03-5784-6316

【当プレスリリースに関するお問い合わせ】

デジタルハリウッド株式会社 広報戦略部 パブリックリレーションズグループ:川村
(mail:press@dhw.co.jp
TEL:03-5281-9248

このページの先頭へ