プレスルーム

デジタルハリウッドトップの中のプレスルームの中の2009年のプレスリリースの中のプレスリリース詳細


プレスリリース詳細

2009/08/13

デジタルハリウッドは、大学生のデジタル業界就職を応援!
オリジナルの携帯電話の待ち受け画面をつくってみよう
『大学生向け 夏休み課外授業』開催
日時:8月18日(火)13時~
会場:デジタルハリウッド横浜校

IT関連及びデジタルコンテンツの人材育成スクール「デジタルハリウッド」(運営会社:デジタルハリウッド株式会社、本社/本校:東京千代田区、代表取締役社長:古賀鉄也、学校長:杉山知之)では、デジタルハリウッド横浜校(横浜市西区)にて、8月18日(火)、神奈川県内の大学生を対象とした、「大学生向け夏休み課外授業~オリジナルのケータイ待受画面をつくってみよう!~」を開催いたします。
今回は、就職活動を控える大学生を対象に、進路先候補として、人材需要が高いWeb業界を知っていただくことを趣旨としております。

課外授業では、携帯電話の待受画面をAdobe社のソフト「Flash」を使用して、簡単なプログラミングで制作する無料の模擬体験授業を行います。 また、授業後は、デジタルハリウッドのスタッフが、デジタル業界への就職について、参加者のさまざまな疑問に答える「Web業界進路相談会」も併せて開催いたします。 デジタルハリウッドに通う受講生は20代後半から30代前半の社会人がメインとなっていますが、今回の課外授業を通じて、10代後半~20代前半の大学生にもデジタルハリウッドを知っていただき、厳しい雇用状況が続く昨今、専門スキルを持つ人材が慢性的に不足しているWeb業界へ興味を持っていただくことで、今後のWeb業界を担う若くて優秀な人材になっていただくことを願っております。

【開催概要】

日時: 2009年8月18日(火)13:00~15:00
場所: デジタルハリウッド横浜校
〒220-0004横浜市西区北幸2-4-3 GM21ビル2F

(交通アクセス)
「JR/横浜駅」、「横浜市営地下鉄/横浜駅」、「東横線/横浜駅」、「京急線/横浜駅」から徒歩5分。
参加費:無料(要予約)
申込:下記URLよりお申し込みください。
https://www.dhw.co.jp/school/event/event_form1.php?event_id=2194
※多数の申し込みが予想されるため先着順とさせていただきます。ご了承ください。

【講師紹介】

講師:佐藤 正樹
もとは獣医を目指していたという異色の経歴で、Webを中心にフリーランスとして大手自動車会社の Webサイトなど数々の制作に携わる。旧マクロメディア認定トレーナー。

【授業内容】

<体験講座>

  • Webコンテンツ制作ソフトAdobe社『Flash』の説明
  • 携帯待受用画像の制作
  • Flashにて、携帯待受設定のプログラミング
  • サーバーへのアップロード
  • 携帯電話での待受画面設定
  • 質疑応答

<業界説明>

  • Web業界の仕事の流れ・職種
  • Web業界就職に必要な条件・スキル
  • 質疑応答

【当イベントに関するお問い合わせ・お申し込み先】

デジタルハリウッド横浜校 担当:安
フリーダイヤル:0120-327-810
(mail:yokohama@dhw.co.jp
HP:http://dhw.weblogs.jp/_yokohama/

【当プレスリリースに関するお問い合わせ】

デジタルハリウッド株式会社 広報戦略部 パブリックリレーションズグループ:川村
(mail:press@dhw.co.jp
TEL:03-5281-9248

このページの先頭へ