プレスルーム

デジタルハリウッドトップの中のプレスルームの中の2009年のプレスリリースの中のプレスリリース詳細


プレスリリース詳細

2009/08/27

デジハリ・オンラインスクール(e-Learning)
自宅でデジハリの通学制スクールと同じ授業が受けられる!
教室の授業を動画で提供する新サービス
10月28日よりスタート

IT関連及びデジタルコンテンツの人材育成スクール[デジタルハリウッド](運営会社:デジタルハリウッド株式会社、本社/本校:東京都千代田区、代表取締役社長:古賀鉄也、学校長:杉山知之)では、Web/グラフィックデザインをeラーニング(通信教育)で学ぶカリキュラムを取り揃えている【デジハリ・オンラインスクール】にて、通学制スクールの教室で行われている授業を動画(100時間以上)で提供するサービスを開始いたします。
動画は、[1]講師が操作するパソコンソフトの操作や資料を表示する画面 [2]講師の表情がわかる画面の、2画面構成。目の前で講師が授業をしているかのような臨場感あふれる動画を見ながら、自宅で学習を進めることができます。

【実習動画 画面のサンプル】

http://online.dhw.co.jp/tmaterial/movie/ai-sample01.html
動画で提供させていただく約100時間の授業を担当するのは、デジタルハリウッド大学で、デザインの授業を担当する栗谷幸助講師。実際に授業をうけた学生からは「非常にわかりやすい」と評価・人気ともに高い、デジタルハリウッドの看板講師のひとりです。 そんな看板講師の授業の動画を導入した新サービスは2009年10月28日にスタート。 「Webデザイナープロフェッショナルコース」をはじめ全5コースで第1期生を受付中です。

【動画収録内容について】

【実習動画】全60タイトル(予定)
ソフトの使い方を学習するために、テキスト(約1,600頁)全頁が解説されます。

  • ベジェ曲線でイラストを作ろう
  • 描画ツールでロゴマークを作ろう
  • Dreamweaverでインタラクティブなページを作成しよう
  • ActionScriptでアニメーションを制御しようなど

【講義動画】全22タイトル(予定)
テキストでは伝えられないWeb制作のノウハウが講義形式で解説されます。

  • カラーイメージ概論
  • Webデザイン概論
  • アニメーション概論
  • ユーザビリティ概論など

【動画教材が導入されるコースラインナップ】

  • Webデザイナープロフェッショナルコース
  • グラフィック&Web制作ソフト習得コース
  • グラフィックソフト習得コース
  • Web制作ソフト習得コース
  • Flash習得コース
※講義動画が含まれるのは、Webデザイナープロフェッショナルコースのみ。

【動画教材・各コースについてのお問い合わせ】

デジハリ・オンラインスクール 担当:牧野・原
URL : http://online.dhw.co.jp/
Mail : os@dhw.co.jp
TEL : 03-6895-9800

【当プレスリリースに関するお問い合わせ】

デジタルハリウッド株式会社 広報戦略部 パブリックリレーションズグループ:川村
Mail : press@dhw.co.jp
TEL : 03-5281-9248

このページの先頭へ