プレスルーム

デジタルハリウッドトップの中のプレスルームの中の2010年の中のプレスリリース詳細


プレスリリース詳細

2010-05-06

豪華二本立て!話題の映画2作品のスペシャルセミナー開催

伝説の塚本晋也監督世界同時デビュー作!
ヴェネツィア映画祭正式出品作 『鉄男 THE BULLET MAN』ティーチ・イン
主演俳優エリック・ボシックも来校!
開催日時:2010年5月10日17:40~18:30

数多くのPVやCMを手掛け映画『スクールデイズ』(05)で注目された守屋健太郎
生田斗真・麻生久美子・山田孝之など日本映画界を代表する俳優が集結
『シーサイドモーテル』ティーチ・イン
開催日時:2010年5月14日17:30~18:30

会場:デジタルハリウッド大学大学院 大阪キャンパス

日本初の株式会社による専門職大学院、デジタルハリウッド大学大学院大阪キャンパス(大阪市北区西天満 学長 杉山知之 以下本学)では、話題の映画2本のスペシャルセミナーを開催いたします。
1本目は、89年「鉄男」で衝撃的な世界同時デビューを果たし、国内外の文化人、映画人はもとより多くの若者から圧倒的な支持を受ける、映画監督/俳優 塚本晋也氏と主演俳優エリック・ボシックによるティーチ・インです。
今回は塚本晋也監督の世界的な代表作、『鉄男 TETSUO』『鉄男 II BODY HAMMER』の世界観を継承した、サイキック・アクション・スリラー映画『鉄男 THE BULLET MAN』(5月22日(土)梅田ブルク7ほか全国ロードショー)を題材に、撮影舞台裏、映画の製作工程、作品の見どころなど、さまざまな視点から語っていただきます。

『鉄男 THE BULLET MAN』(©TETSUO THE BULLET MAN GROUP 2009)  http://tetsuo-project.jp/

・日時:5月10日(月)17:40~18:30
・会場:デジタルハリウッド大学大学院 大阪キャンパス B1セミナールーム

2本目は、エッジのきいたスタイリッシュな映像、音楽、緻密な構成があいまった独特の作品世界を作り出す映画監督、守屋健太郎氏のティーチ・インです。
前回の「スクールデイズ」のセミナーに続き2回目のティーチ・インとなります。

主演の生田斗真&麻生久美子をはじめ、豪華キャスト競演で話題の映画「シーサイドモーテル」。
海もないのに“シーサイド”と名づけられた山奥のさびれたモーテルに、ワケアリの男女11人が偶然集まった。
そしてその夜、4つの部屋で4つの事件が起こる。
この緻密に練りこまれたストーリーに映画・テレビ・舞台に大活躍中の俳優たちが集結!
恋や愛、金や仕事、人生の駆け引きに、これまでのイメージを覆す強烈なキャラクターを発揮。
映像、音楽、ストーリーテリングが緊密に融合した独自の映像世界『シーサイドモーテル』(6月5日(土)梅田ガーデンシネマほか全国ロードショー)を題材に、撮影舞台裏、映画の製作工程、作品の見どころなど、さまざまな視点から語っていただきます。

「シーサイドモーテル」(©2010『シーサイドモーテル』製作委員会) http://seaside-motel.net/

・日時:5月14日(金)17:30~18:30
・会場:デジタルハリウッド大学大学院 大阪キャンパスB1セミナールーム

つきましては、5月10日(月)、ならびに5月14日(金)に開催いたします当イベントに、万障お繰り合わせの上、ご参加並びにご取材いただけますようお願い申し上げます。
取材ご希望の方はEメールにてお申し込みください。
(デジタルハリウッド広報宛 press@dhw.co.jp

【開催概要】

『鉄男 THE BULLET MAN』編
・日時:2010年5月10日(月)17:00開場、17:40開始、18:30終了予定

『シーサイドモーテル』編
・日時:2010年5月14日(金)17:00開場、17:30開始、18:30終了予定

・会場:デジタルハリウッド大学大学院 大阪キャンパス B1セミナールーム
 JR「大阪駅」各線「梅田駅」から徒歩10分。地下鉄「南森町駅」「東梅田駅」から徒歩7分。
 地図はこちら→ http://gs.dhw.ac.jp/utility/access/#osaka
・参加:無料・要予約
・対象:一般の方およびデジタルハリウッドの在校生・卒業生
・申し込み方法:右記フォームにて受付 →http://gs.dhw.ac.jp/event/asmik-ace-presents/
・問い合わせ:デジタルハリウッド大学大学院 大阪キャンパス
 TEL 0120-202-136 / E-mail daigakuin-osaka@dhw.ac.jp

(※マスコミの皆様は上記フォームよりお申し込みされませんようご注意ください)

◆塚本晋也 監督プロフィール

1960年1月1日、東京・渋谷生まれ。
14歳で初めて8ミリカメラを手にする。
高校時代から本格的に絵画を学び、意欲的に8ミリ映画製作を続けると同時に、演劇にも魅了される。日本大学芸術学部美術学科在学中は、自ら劇団を主宰。同校卒業後、CF制作会社に入社し、ディレクターとして4年間つとめ、退社後、85年「怪獣シアター」を結成し、3本の芝居を興行する。
86年『普通サイズの怪人』で映画制作を再開、87年『電柱小僧の冒険』でPFFグランプリ受賞。
89年『鉄男』で衝撃的デビューと同時に世界的成功をおさめる。
以降もコンスタントに作品を作り続け、監督7作目にあたる『六月の蛇』で02年ヴェネチア国際映画祭審査員特別大賞を受賞。
製作、監督、脚本、撮影、証明、美術、編集などほとんどすべてに関与して作りあげるスタイルから生まれる独自の映像は、国内、海外の映画ファン、批評家、文化人のみならず、いつの 時代も観る者の心をわしづかみにする。
北野武監督作『HANA-BI』がグランプリを受賞した97年にはヴェネチア国際映画祭で審査員をつとめ、05年にも2度目の審査員としてヴェネチア国際映画祭に参加している。
また俳優としても活躍し、監督作のほとんどに出演するほか、竹中直人、山本政志、利重剛、三池崇史、大谷健太郎らの作品にも出演。
『とらばいゆ』『クロエ』『溺れる人』『殺し屋1』で02年毎日映画コンクールほか男優助演賞を受賞している。

◆守屋健太郎 監督プロフィール

1968年生まれ、東京都出身。
92年テレビマンユニオンに参加し、ドラマ、ミュージック・クリップ、CM、TVタイトルバック等の演出を多数手掛ける。
96年ドラマ「噂の探偵QAZ」(NTV)でテレビジョンATP賞新人賞受賞。
01年にショートフィルム「遠野と『遠野物語』」でハイビジョン国際映像祭最優秀賞、第49回コロンバス国際映画祭銅賞などを受賞。
05年に、初の長編映画監督作となる『スクールデイズ』にて第18回エクスグランド映画祭YOUTH FILM部門最優秀賞を受賞するなど、内外で高い評価を受ける。
近年の作品としては、ドラマ「トンスラ」(08/NTV)、GReeeeN「刹那」ミュージッククリップ(09)など。

【本件に関する問い合わせ先】

デジタルハリウッド株式会社 広報室:川村
mail:press@dhw.co.jp  TEL:03-5281-9248
-----------------------------------------------------------------
デジタルハリウッド公式サイト :http://www.dhw.co.jp/
学長ブログ「スギヤマスタイル」:http://www.sugiyama-style.tv/
過去のプレスリリース:http://www.dhw.co.jp/grand/pressroom/release/2009/
-----------------------------------------------------------------

<スペシャルセミナー 取材お申し込み方法>

当セミナーの取材ご希望の皆様は下記フォームにご記入の上、開催日前日までにEメールにてお申込みください。

■取材に関する留意事項(※必ずご一読ください)
取材の方は開始10分前までに会場へお越しください。
・入場の際は受付にて身分の確認できるものをご提示願います。(名刺で結構です)
・駐車場の用意はございませんので、各社でご手配願います。

<<スペシャルセミナー 取材申し込みフォーム>>

・貴社名 :
・貴社媒体名:
・お名前 :
・電話番号 :
・メールアドレス :
・取材形式(該当を全て記載) : スチール / TVカメラ / ペン
・取材希望ティーチ・イン: 鉄男 THE BULLET MAN / シーサイドモーテル
 →メール返送先:press@dhw.co.jp
  (件名:「大阪SPセミナー」取材希望)

このページの先頭へ