プレスルーム

デジタルハリウッドトップの中のプレスルームの中の2010年の中のプレスリリース詳細


プレスリリース詳細

2010-05-10

【DVD発売&レンタル開始とイベントのお知らせ】
イトーカンパニー×デジタルハリウッド大学院ストーリーマーケティング研究室
プロジェクト3D立体視作品「レッド&ブルー物語」
<2010年4月29日発売 & レンタル開始>

出演者による「レッド&ブルー物語」発売記念トークイベント
「教えて先生!イトーカンパニー新人女優たちと学ぶ立体視」
日時:2010年5月16日(日)16:00~17:00
会場:デジタルハリウッド大学 秋葉原セカンドキャンパス

日本初の株式会社による専門職大学院、デジタルハリウッド大学大学院(本校:東京都千代田区 学長 杉山知之 以下本学)の、ストーリーマーケティング研究室(代表 山本和夫専任教授)が、有限会社イトーカンパニー(東京都渋谷区 代表取締役 伊藤久美子 以下イトーカンパニー)とのコラボレーションにより完成したプロジェクト3D立体視作品、「レッド&ブルー物語」のDVD発売・レンタルが開始されました。
また、発売・レンタル開始にあわせて、出演者である藤江れいなさん(AKB48)、近野 莉菜さん(AKB48)、桐島里菜さん、坂田彩さんをお迎えし、記念イベント「教えて先生!イトーカンパニー新人女優たちと学ぶ立体視」を5月16日に開催いたします。
また、5月14日~18日、中国で開催される深センニューメディア祭への出展が決定いたしました。
つきましては、5月16日(日)に開催いたします当イベントに、万障お繰り合わせの上、ご参加並びにご取材いただけますようお願い申し上げます。
取材ご希望の方はEメールにてお申し込みください。
(デジタルハリウッド広報宛 press@dhw.co.jp

【本プロジェクト概要】

ストーリーマーケティングを行うに当たり、コンテンツの制作は常に必要となります。
その中で、様々な表現をしていくため、最新の技術について、常に触れておく必要があります。
昨今、注目されている立体視は歴史のある技術ですが、膨大な規模と予算がかかるのが現状です。
しかし、実際にビジネスで一般化して活用していくためには、ある程度、小規模・低予算を維持しながら商品化を実現する必要があります。そこで今回、デジタルハリウッド大学院ストーリーマーケティング研究室ではイトーカンパニーとコラボレーションする形で、研究員が中心となってスタッフィングを行い、3D立体視のショートドラマの制作を行いました。

【DVDのご紹介】

●タイトル:「レッド&ブルー物語」
●収録作品:「眼鏡の転校生」(藤江れいな、近野莉菜主演)
 「ボウリングde悪霊退散」(桐島里菜、坂田彩主演)
●発売日:2010年4月29日(木)
●価格:3,990円
●出演
 ・キャスト:藤江れいな(AKB48)、近野莉菜(AKB48)、桐島里菜、坂田彩
 ・監督:伊藤やよい(デジタルハリウッド大学院4期生)
 ・陳陽(デジタルハリウッド大学院5期生)
 ・立体視技術:北田能士(デジタルハリウッド大学院5期生)
●時間:76分
●形式:Color, Dolby, Widescreen
●販売元: マジカル

【イベント概要】

「レッド&ブルー物語」発売記念トークイベント
「教えて先生!イトーカンパニー新人女優たちと学ぶ立体視」

■日 時:2010年5月16日(日) 16:00~17:00(開場15:30)
■会 場:デジタルハリウッド大学 秋葉原セカンドキャンパス
 〒101-0021 東京都千代田区外神田3-1-16ダイドーリミテッドビル6F
 http://www.dhw.ac.jp/access/
■定 員:100名
■入場料:当日、DVDをご購入された方の特典としてのイベントとなります
 ※事前の参加登録が必要となります。
■注意事項
 ・当日、一般の方のデジタルカメラ、ビデオカメラ、携帯電話等による、録画、録音等は禁止とさせていただきます。
 ・今回のイベントでは、キャストによる撮影会、握手会等はありません。
 ・会場はデジタルハリウッド大学【秋葉原セカンドキャンパス】となります。
  メインキャンパスでの開催ではありませんので、お間違いのないようご注意ください。
■イベント内容
 「立体視で撮影をするということ」について、今回、DVDに出演した藤江れいなさん(AKB48)、近野 莉菜さん(AKB48)、桐島里菜さん、坂田彩さんの質問に答える形で、制作を担当した監督や技術スタッフがコメントします。
 イベント詳細はこちら : http://gs.dhw.ac.jp/event/20100516/

■生中継
 【ニコニコ生放送(NKH放送局)】
  http://ch.nicovideo.jp/channel/ch990

【ストーリーマーケティング研究室 概要】

デジタルハリウッド大学大学院 山本和夫専任教授が代表を務めるエンタテインメントコンテンツとビジネスの融合を目指したストーリーマーケティング理論の研究を行う研究室。

ストーリー構築技術をマーケティングに活かすため、ブランデッドエンタテインメントの領域において、未開拓の「映像コンテンツ制作とWebコンテンツ制作」の狭間にある、ストーリーマーケティング理論を研究。
更に新しいエンタテインメントコンテンとビジネスを融合した企業との共同研究を行っている。

【ストーリーマーケティング研究室公式サイト】

http://smlabo.net/

【イベントに関するお問い合わせ】

ストーリーマーケティング研究室 研究員 水澤 慎
mail:info@smlabo.net

【当プレスリリースに関するお問い合わせ】

デジタルハリウッド株式会社 広報室:川村
mail:press@dhw.co.jp
TEL:03-5281-9248
-----------------------------------------------------------------
デジタルハリウッド公式サイト :http://www.dhw.co.jp/
学長ブログ「スギヤマスタイル」:http://www.sugiyama-style.tv/
過去のプレスリリース:http://www.dhw.co.jp/grand/pressroom/release/2010/
-----------------------------------------------------------------

<「教えて先生!イトーカンパニー新人女優たちと学ぶ立体視」 取材お申し込み方法>

当セミナーの取材ご希望の皆様は下記フォームにご記入の上、5月14日(金)までにEメールにてお申込みください。

■取材に関する留意事項(※必ずご一読ください)
・取材の方は開始10分前(15:50)までに会場へお越しください。
・入場の際は受付にて身分の確認できるものをご提示願います。(名刺で結構です)
・駐車場の用意はございませんので、各社でご手配願います。

<<「教えて先生!イトーカンパニー新人女優たちと学ぶ立体視」 取材申し込みフォーム>>

・貴社名 :
・貴社媒体名:
・お名前 :
・電話番号 :
・メールアドレス :
・取材形式(該当を全て記載) : スチール / TVカメラ / ペン

→ 申し込みメールアドレス:press@dhw.co.jp (件名:5月16日開催イベント取材希望)

このページの先頭へ