プレスルーム

デジタルハリウッドトップの中のプレスルームの中の2010年の中のプレスリリース詳細


プレスリリース詳細

2010-05-11

デジタルハリウッド大学 公開講座

累計発行部数3300万部を突破、
日本中にクラシックブームを巻き起こした大人気コミックスの映画化

総監督・プロデューサーが語る、
『のだめカンタービレ最終楽章』前編・後編ができるまで

日時:5月20日(木)19:00~
会場:デジタルハリウッド大学・秋葉原メインキャンパス

ITビジネス・英語/留学・クリエイティブを学ぶ、デジタルハリウッド大学(メインキャンパス:東京都千代田区、秋葉原 学長 杉山知之)では、映画『のだめカンタービレ 最終楽章』前編・後編の総監督・武内英樹氏とプロデューサー・若松央樹氏をお迎えし、公開講座を開催します。
累計発行部数3300万部を突破、日本中にクラシックブームを巻き起こした大人気コミックス「のだめカンタービレ」。
2006年からのドラマシリーズも大好評を博し、遂にシリーズ完結編として映画化が実現。
昨年12月に封切られ、動員300万人超を記録した“前編”に引き続き今春4月からの“後編”も絶賛公開中です。
今回、デジタルハリウッド大学では、映画『のだめカンタービレ最終楽章』の前編・後編を担当された武内英樹総監督と、プロデュースを担当した若松央樹氏をお迎えし、5月20日、公開講座を開催します。
連続ドラマの誕生から映画『のだめカンタービレ最終楽章』の製作秘話、大ヒット映画の作り方、製作プロセス、作品の見所、監督・プロデューサーの役割などを語っていただきます。
高校生・一般の方も参加可能となっておりますので、ぜひ奮ってご参加ください。
つきましては、お忙しい中誠に恐縮ではございますが、万障お繰り合わせの上、公開講座を取材いただけますようお願い申し上げます。
取材ご希望の方はEメールにてお申込みください。
(mail:press@dhw.co.jp

◎本講義は映画『のだめカンタービレ最終楽章』前編・後編を事前にご覧いただくとよりいっそうお楽しみいただけます。

【公開講座 概要】

●日時: 2010年5月20日(木) 19:00~20:30、 18:45開場
●場所: デジタルハリウッド大学・秋葉原メインキャンパス
 東京都千代田区外神田1-18-13 秋葉原ダイビル7階
 http://www.dhw.ac.jp/access/index.html
 (交通アクセス)
 ・JR、日比谷線「秋葉原」駅徒歩1分、
 ・銀座線「末広町」駅徒歩5分、
 ・つくばエキスプレス「秋葉原」駅徒歩3分
●定員: 100名(先着申込み順)

※申込方法は近日中にデジタルハリウッド大学公式サイトにアップ予定です。
 http://www.dhw.ac.jp

【注意事項:申込される方はご一読ください】

※お申し込みをされた方への「確認メール」はお送りしておりませんので、当日ご参加ください。
※満席時のみ、お断りのメールをさせていただく場合がございます。
※本講座は一般の方ならびにマスコミ関係者も参加される予定です。
※お申し込みをされた方は必ず参加するようにしてください。

【講師紹介】

●総監督:武内英樹
1966年生まれ。
1990年にフジテレビ入社。
「東京ラブストーリー」(91)、「ひとつ屋根の下」 (93)などの演出補を経て、96年「みにくいアヒルの子」で演出家デビュー。
リアリティー重視の映像表現に定評があり、「神様、もう少しだけ」(98)、「彼女たちの時代」 (99)、「電車男」(05)で、ザ・テレビジョンドラマアカ デミー賞の監督賞を受賞。「のだめカンタービレ」(06)で、原作ファン納得の映像が評価され、4度目の監督賞と音楽賞を受賞した。
また同作でソウルドラマアワード2007最優秀 監督賞を受賞。
「のだめカンタービレ 最終楽章 前編」が映画初監督。
後編では総監督を務める。

●プロデューサー:若松央樹
1968年生まれ。
1992年に日本テレビ入社。
2003年にフジテレビへ転職し、ドラマ制作センターのプロデューサーとして「優しい時間」「電車男」(05)、「翼の折れた天使たち」「電車男DX~最後の聖戦」「のだめカンタービレ」(06)、「拝啓、父上様」「ファーストキス」(07)、「のだめカンタービレinヨーロッパ」「風のガーデン」(08)、「恋するアゲハ」(09-BeeTV)等の作品を生み出す。
「のだめカンタービレ 最終楽章 前編」が映画初プロデュース。後編も手がける。

【モデレーター】

高橋光輝 (デジタルハリウッド大学 准教授)

【作品紹介】

・公式サイト:http://www.nodame-movie.jp/ ・総監督:武内英樹
・監督(後編):川村泰祐
・原作:二ノ宮知子「のだめカンタービレ」(講談社 KCKiss)
・キャスト:上野樹里・玉木 宏 他
・スタッフ:製作・亀山千広 脚本・衛藤 凛 他
・製作:フジテレビジョン・講談社・アミューズ・東宝・FNS27社
・制作プロダクション:シネバザール

【本件に関する問い合わせ先】

デジタルハリウッド株式会社 広報室:川村
mail:press@dhw.co.jp
TEL:03-5281-9248
-----------------------------------------------------------------
デジタルハリウッド公式サイト :http://www.dhw.co.jp/
学長ブログ「スギヤマスタイル」:http://www.sugiyama-style.tv/
過去のプレスリリース:http://www.dhw.co.jp/grand/pressroom/release/2010/
-----------------------------------------------------------------

■取材に関する留意事項(※必ずご一読ください)

・取材の方は開始10分前まで(18:50)に会場へお越しください。
・入場の際は受付にて身分の確認できるものをご提示願います。(名刺で結構です)
・駐車場の用意はございませんので、各社でご手配願います。

<取材お申し込み方法>

取材ご希望の方は下記フォームにご記入の上、5月19日(水)までにメールにてお申し込みください。

<<「のだめカンタービレ最終楽章」公開講座 取材申し込みフォーム>>

(コピー&ペーストをしてご使用ください)
・貴社名:
・貴社媒体名:
・お名前:
・電話番号:
・メールアドレス:
・取材形式(該当全てに○囲み): スチール/TVカメラ/ペン
---------------------------------------------------------------------
→ メール返送先:press@dhw.co.jp (件名:「のだめ 公開講座」取材希望)

このページの先頭へ