プレスルーム

デジタルハリウッドトップの中のプレスルームの中の2010年の中のプレスリリース詳細


プレスリリース詳細

2010-05-21

デジタルハリウッド大学大学院

【Kohmiプロジェクト】第一弾
5月21日よりUstreamで広瀬香美さんがレギュラー番組を開始

本学「ヒットコンテンツ研究室」「ユビキタスメディア研究室」が協力参加

日本初の株式会社による専門職大学院、デジタルハリウッド大学大学院(本校:東京都千代田区 学長 杉山知之 以下本学)では、本学の「ヒットコンテンツ研究室」(代表 吉田就彦専任教授)と「ユビキタスメディア研究室」(代表 荻野健一客員教授)が中心となり、現在ブレイク中のソーシャルメディア「Twitter」での活動で話題を集めているシンガーソングライター・広瀬香美さんが本日よりソーシャルメディア「Ustream」にて開始する、新しい形のトーク番組「Friday Kohmi」(以下、本放送)に協力参加をいたします。
今回の【Kohmiプロジェクト】は、既報(*)の本学と広瀬香美さんのコラボレーションに続くプロジェクトとなります。
本プロジェクトでは、シンガーソングライターとして数多くのヒット曲を輩出し、最近では「Twitter」の女王とも呼ばれている広瀬香美さんが、新しいメディアとして注目されている「Ustream」にて行う本放送により、「Twitter」とも連動して、本学と広瀬香美さんとのさらなる新しいコラボレーションを開始いたします。
(*詳細は下記「■広瀬香美さんと本学との関係について」をご覧ください)
本放送は、「Ustream」を使ったメジャーアーティストによる初めての本格的なレギュラー放送であるとともに、本学が、コンテンツ分野において、ソーシャルメディアである「Ustream」や「Twitter」の新しい利用方法を研究していく実験場としても機能することになり、今後、本放送を通じて才能のある新しいクリエイターの発掘も本学と広瀬香美さんが行っていく予定です。

【番組概要】

・番組タイトル:SoftBank presents「Friday Kohmi」
・番組開始日時:2010年5月21日(金) 21:00開始。以後毎週金曜日に実施。
・制作    :株式会社オフィスサーティー(広瀬香美さん個人事務所)
・企画協力  :株式会社ヒットコンテンツ研究所/株式会社田村制作所
・協力    :デジタルハリウッド大学大学院 ヒットコンテンツ研究室/ユビキタスメディア研究室
・番組中継  :Ustream「Kohmi Channel」

■視聴方法
・広瀬香美「Kohmi Channel」(Ustream生中継) : http://www.ustream.tv/channel/kohmi

■番組参加方法
1.Twitterでログインし、ハッシュタグ(#kohmichan)を本文中に入れてつぶやく
2.channel@hirose-kohmi.jp 宛のメールで質問やメッセージを投稿
上記1、2どちらかの方法を使って、視聴者が番組に参加可能

※注意事項
・ハッシュタグでご参加いただく場合、「#kohmichan」の前後には必ず半角スペースを入れてください。
・時間の都合上、応募が殺到した場合、全てご紹介できないことがございます。

■本学の協力の役割
・ヒットコンテンツ研究室:本番組のメディア価値評価サポート
・ユビキタスメディア研究室:本番組の番組制作の技術支援

■広瀬香美さんと本学との関係について
広瀬香美さんが、2010年9月30日にネット先行で 新曲「ビバ☆秋葉原」を発表され、Twitterを介して広瀬さんサイドと本大学・大学院が繋がり、そのご縁がきっかけとなりました。
デジタルハリウッド大学・大学院が協力させていただいた背景は、9月下旬、広瀬さんサイドがTwitterにて楽曲制作を発表された(つぶやかれた)のを本大学院の職員が発見し、“秋葉原にあるデジタルハリウッド大学の職員ですが何かお手伝いできることはありませんか”と尋ねた(つぶやいた)ところ、すぐに返答をいただき、新曲「ビバ☆秋葉原」のジャケット画像を制作していただきたいとのオファーをいただきました。
応募期間&制作期間がわずか2日間と非常にタイトではありましたが、12名のデジタルハリウッド大学の大学生・本大学院生が応募、その中から広瀬さんご本人に選んでいただいた結果、デジタルハリウッド大学4年生の本田裕実子さんの作品が選ばれました。
この取り組みは、広瀬さんご本人のブログでもご紹介いただきました。

○ビバ☆秋葉原の制作レポート4(ジャケットグラフィック編) 2009.10.05 19:00
 http://www.hirose-kohmi.jp/blog/?p=2807
 →大学・大学院の学生応募作品を1作品ずつご紹介いただきました。

○ビバ☆秋葉原 2009.10.05 04:00
 http://www.hirose-kohmi.jp/blog/?p=2550
 →「ビバ☆秋葉原」の楽曲紹介とあわせて、ジャケット画像に正式採用された本田さんの紹介をしていただきました。

○カウントダウン「2」! 2009.09.30 12:00
 http://www.hirose-kohmi.jp/blog/?p=2587
 →広瀬さんがデジタルハリウッド大学に来校された様子をご紹介いただきました。

■デジタルハリウッド大学大学院 ヒットコンテンツ研究室について
デジタルハリウッド大学大学院 吉田就彦専任教授が代表を務める「ヒット学」を科学的に検証、進化させるための研究を行う研究室。
「ヒットの数理モデル」によるマーケティング分析やEQ理論によるヒットを生み出すプロデューサーの能力分析等の研究を行っており、ヒットを生み出すメカニズムを明らかにし、その再現性(ヒットを生む事)を高めることを目的としています。

■デジタルハリウッド大学大学院 ユビキタスメディア研究室について
デジタルハリウッド大学大学院 荻野健一客員教授が代表を務める日々の行動情報を記録するライフログに、感性と心理情報を取り入れた、人と親和性の高いコミュニケーションシステムの研究を行う研究室。
様々なメディアにおける広告やコンテンツの有用性を検証し、メディア接触における生活者の行動変化の要因解明、行動変化分析を行っています。また、これを応用することで、企業と生活者にとって的確で親和性の高いコミュニケーションシステムの確立を目的としています。

【当プレスリリースに関するお問い合わせ】

デジタルハリウッド株式会社 広報室:川村
mail:press@dhw.co.jp
TEL:03-5281-9248
-----------------------------------------------------------------
デジタルハリウッド公式サイト :http://www.dhw.co.jp/
学長ブログ「スギヤマスタイル」:http://www.facebook.com/SugiyamaStyle
過去のプレスリリース:http://www.dhw.co.jp/grand/pressroom/release/2011/
-----------------------------------------------------------------

このページの先頭へ