プレスルーム

デジタルハリウッドトップの中のプレスルームの中の2010年の中のプレスリリース詳細


プレスリリース詳細

2010-07-20

デジタルハリウッド大学大学院
【DHGSアカデミー】
クラウドコンピューティングで何が変わるのか
~関西再生の鍵はクラウドにあり~
2010年8月4日(水)15:00~17:30
デジタルハリウッド大学大学院 大阪キャンパス

日本初の株式会社による専門職大学院、デジタルハリウッド大学大学院・大阪キャンパス(大阪市北区西天満、本校:東京都千代田区 学長 杉山知之 以下本学)では、インフォニック株式会社(本社:京都市中京区 代表取締役社長 菊地 宏)と共催で、【DHGSアカデミー】「クラウドコンピューティングで何が変わるのか~関西再生の鍵はクラウドにあり~」を開催いたします。
ソフトウェアや情報システムをインターネット経由で提供する「クラウドコンピューティング」、Sales ForceやGoogle Appsをはじめ、さまざまなサービスが登場し、大手ベンダーも進出するなどまさにクラウド市場は群雄割拠となっています。
このセミナーでは「クラウドとは何か?」というそもそもの概要から、クラウド導入が加速する理由、クラウド導入時のハードルなど、多角的な観点からクラウドを紹介します。
また、クラウドの旗印的存在であるSales Forceの実演と地元企業へのクラウドコンピューティング(SaaS)成功導入事例を紹介いたします。

【DHGSアカデミー】

クラウドコンピューティングで何が変わるのか~関西再生の鍵はクラウドにあり~

■開催概要
日時:2010年8月4日(水) 15:00~17:30、14:45開場
第1部:「企業経営とクラウドコンピューティングの戦略的活用」
(インフォニック株式会社 代表取締役社長 菊地 宏氏)
第2部:「セールスフォースで広がるクラウドの世界」
(株式会社セールスフォース・ドットコム コーポレートセールス本部 シニアディレクター 小関 貴志氏)
第3部:「クラウド活用での事業拡大~その成功の秘訣~」
(株式会社ツルガ 代表取締役社長 敦賀伸吾氏)
場所:デジタルハリウッド大学大学院・大阪キャンパス
大阪府大阪市北区西天満6-5-17 デジタルエイトビル
http://gs.dhw.ac.jp/utility/access/#osaka
(交通アクセス)
・JR「大阪駅」各線「梅田駅」から徒歩10分
・地下鉄「東梅田駅」「南森町駅」から徒歩7分
・京阪「淀屋橋駅」「大江橋駅」から徒歩10分
定員:100名
後援:社団法人 大阪府経営合理化協会
参加費:1,000円(終了後の懇親会参加費含む)
URL: http://gs.dhw.ac.jp/event/20100804/

■講師プロフィール
菊地 宏氏
(インフォニック株式会社 代表取締役社長)
1989年富士銀行(現みずほコーポレート銀行)入行。銀行勤務16年間で、グローバル企業・大企業・外資系企業・中小企業約500社を担当。銀行退職 後、2005年 京都にてインフォニック株式会社設立し、主に企業向けのシステム開発事業をスタート。2006年、大阪支社、2008年、東京支社を開設。2009年エンジニア数は100人を越え、同年クラウドコンピューティング事業に進出。銀行法人担当として成長する企業、衰える企業を見てきた財務会計の視点とシステムインテグレーターとしての視点を融合し、お取引先企業の真の経営戦略パートナーとして活動中。

小関 貴志氏
(株式会社セールスフォース・ドットコム コーポレートセールス本部 シニアディレクター)1994年日本電気株式会社(NEC)へ入社し、大手企業向けシステム営業に従事。その後デル株式会社及びレノボジャパン株式会社にて電話やインターネッ トを活用した中堅中小企業及び個人向け営業部門のマネジメント、オンラインマーケティング(個人・中堅中小企業向け)の日本責任者を務める。2007年11月に株式会社セールスフォース・ドットコム入社。インサイドセールス部門のマネジメントを2年5ヶ月経験後、2010年3月より同社コーポレートセールス本部にて関西、中部地区を担当する営業部門のマネジメントに携わる。

敦賀伸吾氏
(株式会社ツルガ 代表取締役社長)
大学卒業後、アジア航測株式会社入社。兵庫県内での官庁営業を担当。北近畿豊岡自動車道関連事業、円山川河川改修計画、道路防災総点検事業計画、都市計画マスタープランなどの業務を担当。1999年株式会社ツルガ入社。
2003年 製造現場の加工技術を大手企業に紹介する「ネジ革命事業」を開始。2005年、株式会社ツルガ 代表取締役社長就任。2006年 セールスフォース・ドットコム導入。2007年、関西IT百撰最優秀賞受賞。2008年 経済産業省 IT経営力大賞 審査委員会奨励賞受賞。
2008年、NHKクローズアップ現代 クラウドの衝撃 事例紹介。2008年、関西テレビ ビジネス関西 出演。2010年~ 国立大学法人大阪大学非常勤講師。国内での講演活動年間30回以上。各種マスコミでも多く取り上げられている。

【DHGSアカデミーとは】

本学デジタルコンテンツ研究科ではビジネス、クリエイティビティ、ICTの融合こそが、これからの社会において重要かつ欠かすことのできない要素であるとの認識のもと、深く専門の学術を教授研究し、実学に根ざす卓越した応用力と実践力に富む人材を養成することを教育研究目的としております。
前述の教育研究目的に基づき、より多くの方々に広く知識を得ていただく機会として、本学の「知の創造と伝授」の場としてDHGSアカデミーを設立し、一般の方々から専門家の方々まで門戸を開放しております。

【当プレスリリースに関するお問い合わせ】

デジタルハリウッド株式会社 広報室:川村
mail:press@dhw.co.jp
TEL:03-5281-9248
-----------------------------------------------------------------
デジタルハリウッド公式サイト :http://www.dhw.co.jp/
学長ブログ「スギヤマスタイル」:http://www.facebook.com/SugiyamaStyle
過去のプレスリリース:http://www.dhw.co.jp/grand/pressroom/release/2011/
-----------------------------------------------------------------

<DHGSアカデミー「クラウドコンピューティングで何が変わるのか~関西再生の鍵はクラウドにあり~」取材お申し込み方法>

当セミナーの取材ご希望の皆様は下記フォームにご記入の上、8月3日(火)までにEメールにてお申込みください。

■取材に関する留意事項(※必ずご一読ください)
・取材の方は開始10分前(14:50)までに会場へお越しください。
・入場の際は受付にて身分の確認できるものをご提示願います。(名刺で結構です)
・駐車場の用意はございませんので、各社でご手配願います。

*今回のセミナーは有料となりますが、マスコミの皆様は無料とさせていただきます。

<<DHGSアカデミー「クラウドコンピューティングで何が変わるのか~関西再生の鍵はクラウドにあり~」取材申し込みフォーム>>

-----------------------------------------------------------------
・貴社名 :
・貴社媒体名:
・お名前 :
・電話番号 :
・メールアドレス :
・取材形式(該当を全て記載) : スチール / TVカメラ / ペン
-----------------------------------------------------------------
→ 申し込みメールアドレス:press@dhw.co.jp (件名:8/4開催DHGSアカデミー取材希望)

このページの先頭へ