プレスルーム

デジタルハリウッドトップの中のプレスルームの中の2010年の中のプレスリリース詳細


プレスリリース詳細

2010-09-09

在学中に制作現場さながらの案件に取り組む、デジタルハリウッドのOJT

「第5回子どもフェスティバル」公式Webサイト
デジタルハリウッド渋谷校の受講生が制作

http://www.kodomo-fes.net/

IT関連及びデジタルコンテンツの人材育成スクール[デジタルハリウッド](運営会社:デジタルハリウッド株式会社、本社/本校:東京都千代田区、代表取締役社長:古賀鉄也、学長:杉山知之)では、卒業後、即戦力として業界で活躍できる人材を育成するための実践力トレーニングOJT(On-the-Job Training)を実施しています。
今回、デジタルハリウッド渋谷校の受講生有志メンバーが、第5回子どもフェスティバル実行委員会・逗子市芸術文化事業協会・逗子市教育委員会が主催する「第5回子どもフェスティバル」公式Webサイトを制作いたしました。

第5回子どもフェスティバルの公式WebサイトURL:http://www.kodomo-fes.net/

今回のOJTには総勢12名の学生が参加し、第5回子どもフェスティバル実行委員会様のご協力のもと、企画提案、素材制作からWebサイト化まで、ひとつのプロジェクトチームとして挑み、約2ヶ月間の制作の後、完成を迎えました。
このようなプロジェクトは、在学中の学生にとって業界で活躍するための自信や制作実績に繋がり、卒業後に産業界をリードする人材へと成長し、この取り組みは業界自体を活性化しながら人材育成をする「実践的産学協同」のプログラムであると捉えています。

■子どもフェスティバルとは

逗子文化プラザの複合施設全体を活用し、行政と市民が企画から実施までを協働で運営していくイベントです。この夏休みを利用して大人も子どもも楽しめるをコンセプトに開催されます。

公式WebサイトURL:http://www.kodomo-fes.net/

■デジタルハリウッドOJTとは

OJT(On-the-Job Training)は、Web業界、映像業界、各地で開催されるイベントなど、様々な企業や自治体からの課題をもとに、WebやCGコンテンツ制作などを 行う、デジタルハリウッドならではのワークショップ型プログラムです。
これまでに、映画の公式サイト制作や人気テレビ番組のオープニングムービー制作など、数多くの企業や自治体等とのコラボレーションを実現しています。

【過去の実績一例】
・京都錦市場公式サイト
・関西Walker CM(Youtube版)
・お茶の水アートピクニック公式サイト
・大黒摩季さん公式サイト
・山本太郎さん公式サイト
・情報ライブEZ!TV オープニングムービー
・アシックス スノーボードウエアブランド「BD」公式サイト
・さっぽろ雪祭り公式サイト
・全国で90万部発行 エンタメ系フリーペーパー『FLYING POSTMAN PRESS』
・NPO法人おむすびママの会 公式サイト

OJTの詳細はこちら:http://school.dhw.co.jp/ojt/

【当プレスリリースに関するお問い合わせ】

デジタルハリウッド株式会社 広報室:川村
mail:press@dhw.co.jp
TEL:03-5281-9248
-----------------------------------------------------------------
デジタルハリウッド公式サイト :http://www.dhw.co.jp/
学長ブログ「スギヤマスタイル」:http://www.facebook.com/SugiyamaStyle
過去のプレスリリース:http://www.dhw.co.jp/grand/pressroom/release/2011/
-----------------------------------------------------------------

このページの先頭へ