プレスルーム

デジタルハリウッドトップの中のプレスルームの中の2010年の中のプレスリリース詳細


プレスリリース詳細

2010-10-07

在学中に制作現場さながらの案件に取り組む、デジタルハリウッドのOJT

デジタルハリウッド卒業生・里田剛氏初監督作品
ドキュメンタリー映画「マジでガチなボランティア」

デジタルハリウッド渋谷校受講生がOJTとして公式サイトをリニューアル
(11月中旬公開予定)

IT関連及びデジタルコンテンツの人材育成スクール[デジタルハリウッド](運営会社:デジタルハリウッド株式会社、本社/本校:東京都千代田区、代表取締役社長兼CEO:古賀鉄也、学長:杉山知之)では、卒業後、即戦力として業界で活躍できる人材を育成するための実践力トレーニングOJT(On-the-Job Training)を実施しています。

今回、デジタルハリウッド渋谷校の受講生有志メンバーが、ドキュメンタリー映画「マジでガチなボランティア」公式サイトのリニューアルをOJT制作することになりました。
本映画の監督である里田剛氏もデジタルハリウッド渋谷校の卒業生であり、卒業生と受講生とのコラボレーションが実現しました。
リニューアル後の公式サイトは11月中旬公開予定となっております。

このようなプロジェクトは、在学中の学生にとって業界で活躍するための自信や制作実績に繋が り、卒業後に産業界をリードする人材へと成長し、この取り組みは業界自体を活性化しながら人材 育成をする「実践的産学協同」のプログラムであると捉えています。

■ドキュメンタリー映画『マジでガチなボランティア』
http://www.majigachi.jp/
*上記公式サイトのリニューアルを渋谷校の受講生がOJT制作いたします。

<作品紹介>
合コンとナンパに明け暮れていた大学生が、ひょんなことからボランティアに目覚めた。
だが、仲間が去り、大人に騙され、多額の借金を背負うことになる。
それでも、ボランティアを続けるギャル男の大学生。
その姿を3年間に渡り密着した青春ドキュメンタリー映画である。

チャラかった大学生たちがなぜボランティアにはまったのか!?
「なにかやらなければいけないけど、なにをしていいのかわからない!」
・・・今の大学生が持つ“普遍的な悩み”や“世界との接し方”、日本で生きる若者たちの“閉塞感”が如実に写し出される。
本作のナレーターを担当するのは、今最も注目を集める映画俳優『高良健吾』に決定。
彼自身が大学生たちの純粋な姿に共感し、オファーを快諾。若者たちが本気になっている姿は、観る人を魅了し、本気にさせてくれる力を与えてくれるはず。
原作は2008年「第4回出版甲子園」にてグランプリを受賞し同年8月に書籍化。
石松宏章著:「マジでガチなボランティア」講談社文庫。
本映画のPR活動には、同大学生インカレサークルメンバーも参加。
公開の収益の一部は、カンボジアへの寄付を予定している。

<上映情報> 2010年12月4日~17日 渋谷パルコパート3 8F 『シネクイント』にてレイトショー
<出 演> 学生医療支援NGO~GRAPHIS~
<ナレーション> 高良健吾
<スタッフ> プロデューサー・監督:里田剛、アソシエイトプロデューサー:戸山剛、
Co-プロデューサー:直井勇人、ラインプロデューサー:森弘光、
ビジュアルデザイナー:萩本直彦、製作:映画製作NGOマジガチ、
配給・制作:メディアフォーユー株式会社、
配給エージェント:マウンテンゲート・プロダクション株式会社、
宣伝:ブラウニー/学生サポーターズ マジガチ

■監督:里田剛(第一回監督作品)プロフィール
メディアフォーユー株式会社代表取締役
1970年生まれ
1992年 関西大学経済学部卒業後、テレビ番組制作会社に入社
テレビ東京「開運なんでも鑑定団」など約10番組のディレクターを務める
1998年 フリーランスとして活動。TBS「サンデージャポン」などを担当
2005年 デジタルハリウッド渋谷校 Proキャリアコース Webプロデューサー 卒業
2006年 メディアフォーユー株式会社を設立

■コンテンツマーケット出展
Creative Market Tokyo 2010にて本映画のブースが出展
「東京コンテンツマーケット」ゾーン ブース No.28
日時:10月13日~15日
場所:東京ビッグサイト
http://www.cmtokyo.jp/2010/tcm/

■デジタルハリウッドOJTとは
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
OJT(On-the-Job Training)は、Web業界、映像業界、各地で開催されるイベントなど、様々な企業や自治体からの課題をもとに、WebやCGコンテンツ制作などを 行う、デジタルハリウッドならではのワークショップ型プログラムです。
これまでに、映画の公式サイト制作や人気テレビ番組のオープニングムービー制作など、数多くの企業や自治体等とのコラボレーションを実現しています。

【過去の実績一例】
・京都錦市場公式サイト
・関西Walker CM(Youtube版)
・お茶の水アートピクニック公式サイト
・大黒摩季さん公式サイト
・山本太郎さん公式サイト
・情報ライブEZ!TV オープニングムービー
・アシックス スノーボードウエアブランド「BD」公式サイト
・逗子海岸花火大会 公式サイト
・第5回子どもフェスティバル 公式サイト

OJTの詳細はこちら : http://school.dhw.co.jp/ojt/

【当プレスリリースに関するお問い合わせ】

デジタルハリウッド株式会社 広報室:川村
mail:press@dhw.co.jp
TEL:03-5281-9248
-----------------------------------------------------------------
デジタルハリウッド公式サイト :http://www.dhw.co.jp/
学長ブログ「スギヤマスタイル」:http://www.facebook.com/SugiyamaStyle
過去のプレスリリース:http://www.dhw.co.jp/grand/pressroom/release/2011/
-----------------------------------------------------------------

このページの先頭へ