プレスルーム

デジタルハリウッドトップの中のプレスルームの中の2010年の中のプレスリリース詳細


プレスリリース詳細

2010-11-09

デジタルハリウッド大学大学院 電子工作部(顧問:松本英博客員教授)

「MAKE:Tokyo Meeting 06」に出展

日時:2010年11月20日(土)12:00-18:00、21日(日)10:00-17:00
会場: 東京工業大学 大岡山キャンパス

日本初の株式会社による専門職大学院、デジタルハリウッド大学大学院(本校:東京都千代田区 学長 杉山知之 以下本大学院)の電子工作部(顧問:松本英博客員教授)が「MAKE:Tokyo Meeting 06」に出展することとなりました。

■デジタルハリウッド大学大学院 電子工作部とは
岩間達也氏と若林真氏(本大学院7期生)が秋葉原の部品街の写真を撮りに出かけた際、「この部品で何が作れるのだろう?実際作ったらおもしろそうじゃないか?」と思い、その日に「LEDを単3電池で光らせるキット(500円)」を制作したことが活動の発端です。
電子工作部の活動は本大学院の講義を生かせる小さな活動の場でした。
現在では、活動をUstreamで中継することで、学外からも参加者がいます。
顧問である松本英博客員教授の指導の下、「未来のデバイス制作」、「本大学院の最先端を行くこと」を目標として活動しています。松本英博客員教授による、電子工作の基礎講座(全8回)を受けたことがきっかけとなり、現在は電子工作の甲子園 MAKE Meetingに作品を出展することを直近の目標として活動をしています。

■「Art & Technology」
電子工作の世界はどうしても技術に特化してしまう傾向にあり、どんなにすごい技術でも そのすごさを伝えることが出来ていません。電子工作の世界に足りないArtとTechnology を結びつける活動をしていきます。また、電子工作の世界をエンターテインメント化して、 本大学院の活動を多くの人に知っていただけるように、今後も精神誠意、楽しい活動を 続けてまいります。

---------------------------------------------------------------------
【活動内容】
電子工作部ホームページ
>>http://denshikousakubu.jimdo.com/

活動写真
>>http://bit.ly/bozQJJ

松本英博客員教授(イノベーションゼミ担当)の電子工作の基礎(全8回)
>>http://bit.ly/aFcR5t

【主要活動メンバー】
本大学院7期を中心に4名で活動
(学外からの参加者も1名在籍)

部長:岩間達也氏(本大学院7期生)
副部長:若林真(本大学院7期生)
顧問:松本英博客員教授

【活動場所】
毎週月曜日 20:40~ダイビル7階 Room7
19:00~ 不定期で授業後にダイビルラボにて活動、
大学院が休みの際には、「3331 Arts Chiyoda」のはんだづけカフェにて活動

【実績】
MAKE:Ogaki Meeting 出展 (2010年9月25日~26日開催)
http://makeogakimtg.org/
---------------------------------------------------------------------

■MAKE:Tokyo Meeting 06について
日時: 2010年11月20日(土)12:00-18:00、21日(日)10:00-17:00
会場: 東京工業大学 大岡山キャンパス(東京都目黒区大岡山2-12-1)
交通:東急大井町線、目黒線「大岡山駅」徒歩1分
参加費: 無料
主催: 株式会社オライリー・ジャパン
共催: 東京工業大学、多摩美術大学 情報デザイン学科

【当プレスリリースに関するお問い合わせ】

デジタルハリウッド株式会社 広報室:川村
mail:press@dhw.co.jp
TEL:03-5281-9248
-----------------------------------------------------------------
デジタルハリウッド公式サイト :http://www.dhw.co.jp/
学長ブログ「スギヤマスタイル」:http://www.facebook.com/SugiyamaStyle
過去のプレスリリース:http://www.dhw.co.jp/grand/pressroom/release/2011/
-----------------------------------------------------------------

このページの先頭へ