プレスルーム

パブリシティ

2012年12月24日(月)

山陰中央新報(新聞)

クレイド社長 平尾貴志さん
米子市角盤町1丁目の中海テレビ放送センタービル内に「デジタルハリウッドスタジオ米子」が開業した。ウェブデザインなどに携わる人材の育成機関。「人材育成機関を運営するデジタルハリウッド社と業務提携し、教材などの提供を受け、オープンさせた。ウェブデザイナー専攻コースを開講しており、パソコンを使って6ヶ月間分、講座を受けられる。

2012年12月21日(金)

日本経済新聞(Webサイト)

三淵啓自のECの波頭-電子書籍アマゾンの本質消費者に新たな体験提供-
拡張現実は実体の上に情報を重ね合わせる技術。真っ白な本をメガネを通してみると、本のタイトルが選べるようになり、タイトルを選択すると、白紙だったページの上に選んだ本の文字や絵柄が現れる。実体と情報が、重なり、新しい体験を提供できるのだ。日本はそんな技術革新を目指すべきじゃないのか。コンテンツやサービスでは世界を席巻できる潜在力を持っている。(日経マーケティングジャーナルにて同記事掲載)

2012年12月19日(水)

Business Media 誠(Webサイト)

"遊技機"から"メディア"へ、『ぱちんこAKB48』が示した可能性
現代のパチンコ産業の先端研究者であるのが、エンタテインメントビジネス総合研究所の藤田宏社長だ。同氏はアクセンチュアでのコンサルティングを経て同研究所に移籍し、パチンコ業界の調査・コンサルティング・人材育成業務に携わっている。11月28日にデジタルハリウッド大学で行われた公開授業で、藤田氏は"遊技機"から"メディア"へと変わりつつあるパチンコ業界の現状を解説した。(livedoor News、Yahoo!JAPANニュースにて同記事掲載)

2012年12月19日(水)

日刊建設工業新聞(新聞)

デジハリ大学院とコラボ
メタボリズム運動で描かれた未来の都市をCG化する研究はその後も続く。そして森美術館から展覧会への出展の声がかかり、映像やアニメーションを専門とするデジタルハリウッド大学院との共同作業が始まった。

2012年12月15日(土)

宣伝会議(雑誌)

鳥取県-漫画で地元を活性化賛否両論のあのCMも、大学もコミケも巻き込む-
東京・秋葉原に拠点を置くデジタルコンテンツ関連の人材育成スクール「デジタルハリウッド」が12月から米子市内に進出するといった動きもある。

2012年12月13日(木)

毎日新聞(新聞)

スマホをかざせば...
JR大阪駅周辺で開かれている「梅田スノーマンフェスティバル」で、大阪市北区にサテライトキャンパスを構える専門職大学院「デジタルハリウッド大学院」がコンピューターやスマートフォンの世界で注目されているAR技術を使ったスノーマン企画を展開している。

2012年12月12日(水)

IT pro(Webサイト)

リンクトイン、学生に向けた新たなSNSの使い方を提案
これまで社会人向けSNSとして知られてきた「LinkedIn」が、学生の就職活動に活用してもらう取り組みを始めている。この取り組みの一環としてリンクトイン・ジャパンは2012年12月11日、デジタルハリウッドと共同で学生に向けたLinkedIn活用セミナーを開催した。

2012年12月11日(火)

Walker plus(Webサイト)

デジハリ名古屋初上陸!アプリ制作体験など参加者を募集!
映像やWEBグラフィックなど今をときめく業界人を多数世に送り出してきたデジタルハリウッドが、これまでに蓄積したノウハウを集約し新コンセプトのスクール「デジタルハリウッドSTUDIO」を開校した。その地方拠点第1号として11月に誕生したのが、デジタルハリウッドSTUDIO名古屋。この東海地区初登場に合わせ、オープン記念特別イベントが急遽開催される。

2012年12月10日(月)

マイナビニュース クリエイティブ(Webサイト)

現役学生が東京都・築地場外市場のWebコンテンツを制作"
デジタルハリウッドは、築地食のまちづくり協議会の協力のもと、「築地場外市場」における産学連携プロジェクトの一環として、Webサイト「つきじ家の食卓」を制作した。(mapionニュース、gooビジネス、gooニュース、BIGLOBEニュース、マイナビライフ、夕刊アメーバニュースにて同記事掲載)

2012年12月09日(日)

毎日.jp(Webサイト)

毎日パソコン入力コンクール:第12回全国大会を開催
キーボード入力の速さと正確さを競う「第12回毎日パソコン入力コンクール」(毎日新聞社・日本パソコン能力検定委員会主催、総務省・文部科学省・厚生労働省・経済産業省など後援)の全国大会が9日、東京都千代田区のデジタルハリウッド大学セカンドキャンパスで開かれた。

2012年12月08日(土)

新潟日報(新聞)

万代に階層大型店
ウェブや映像のクリエイターを育成するスクールなどを展開する「デジタルハリウッド」と業務提携。店内に本県初のスクール「デジタルハリウッドSTUDIO新潟」を設けた。

2012年12月05日(水)

ソトコト2013年1月号(雑誌)

自分だけの武器を見つけよう
今回取り上げるのは、秋田の若手米農家たちの挑戦「トラ男」を生み出した武田昌大さん。彼は東京の大学院に通いながらIT系の会社に勤めていた。秋田に帰省する度、まちが衰退していく様が目に見えて、悲しく思っていた。この状況を何とかしたいとぼんやり考えていた矢先、たまたまIT×地蔵というセミナーに出会った。そこから、自分の強みを駆使して地域を盛り上げる方法を、深く考えるようになりました。

2012年12月05日(水)

遊都総研(新聞)

デジタルハリウッド、「デジタルハリウッドSTUDIO新潟」を12月8日にオープン 新潟県新潟市
IT関連及びデジタルコンテンツの人材養成スクール・大学・大学院の運営を手掛けるデジタルハリウッド株式会社(東京都千代田区、古賀鉄也社長)は、「デジタルハリウッドSTUDIO新潟」(新潟市中央区)を12月8日オープンすると発表した。同施設は株式会社トップカルチャー(新潟市西区、清水秀雄社長)との業務提携によるもの。デジタルハリウッドが北信越地方へ進出するのはこれが初めて。

2012年12月03日(月)

日本海新聞(新聞)

米子での成功へのヒントに
中海テレビ放送センタービルでは1日、デジタルコンテンツ人材スクール「デジタルハリウッドSTUDIO(スタジオ)米子」が開設された。コンテンツ制作、販売巣だけではなく「発信」する人材を育て、アルファビルと両論でコンテンツビジネスを盛り上げていく基盤が整った。

2012年12月01日(土)

BRAIN(雑誌)

ニュークリエイター VOL.45 平山志保
シンプルな絵と音で、不思議と懐かしさを覚えるようなアニメーションを制作する平山志保さん。そのシンプルな作風を"ストーリーありき"でつくるからだと話す。1987年埼玉生まれ。デジタルハリウッド映像コース卒業後、Flashアニメ制作会社に勤務。現在はフリーランスのアニメーターとなりモバイルコンテンツ制作に携わっている。

2012年11月30日(金)

47News(Webサイト)

開設前に館内を公開 デジタルハリウッド米子
ITやデジタルコンテンツの人材育成スクール「デジタルハリウッドSTUDIO(スタジオ)米子」が鳥取県米子市内に開設されるのを前に29日、内覧会が開かれた。12月1日から毎月10人を目標に生徒を受け入れウェブデザイナーを養成、県内クリエーターの裾野の拡大を目指す。(日本海新聞にて同記事掲載)

2012年11月30日(金)

日本経済新聞(Webサイト)

三淵啓自のECの波頭
バーチャルグッズ急成長 実社会の価値観にも影響
世界経済の停滞、日本のマイナス成長。その中でも急成長するのがバーチャルグッズ市場だ。北米では2012年度に29億ドルに達する見込みで、昨年度比3割以上の伸びを見せる。仮想空間の中でゲームを有利に進めるためのアイテムやアバターに着せる服などだ。無料でもらえたり、有料で購入したりする。

2012年11月30日(金)

山陰中央新報(新聞)

開校控え内覧会
来月開港するウェブデザイナーなどの人材育成機関「デジタルハリウッドSTUDIO米子」の内覧会が29日、入居する米子市角盤町1丁目の中海テレビ放送センタービル内であった。

2012年11月30日(金)

日本海新聞(新聞)

クリエーターの裾野拡大
ITやデジタルコンテンツの人材育成スクール「デジタルハリウッドSTUDIO米子」が米子市内に開設されるのを前に、29日、内覧会が開かれた。

2012年11月29日(木)

日本海新聞(Webサイト)

米子で「デジハリ」内覧会
デジタルコンテンツの人材養成スクール「デジタルハリウッド」が12月に米子市中心市街地に開設されるのを前に29日、関係者向け内覧会。

2012年11月29日(木)

山陰中央新報(Webサイト)

デジタルハリウッド米子、来月開講
来月開講するウェブデザイナーなどの人材育成機関「デジタルハリウッドSTUDIO(スタジオ)米子」の内覧会が29日、入居する米子市角盤町1丁目の中海テレビ放送センタービル内であった。

2012年11月28日(水)

毎日新聞(新聞)

スマホをかざせば...
JR大阪駅周辺で始まっている「梅田スノーマンフェスティバル」で、大阪市北区にサテライトキャンパスを構える専門職大学院「デジタルハリウッド大学院」がコンピューターやスマートフォンの世界で注目されているAR技術を使ったスノーマン企画を展開している。

2012年11月27日(火)

日刊建設工業新聞(新聞)

芝浦工大生のCG作品、MoMAに出展
戦後の復興期に始まった建築運動「メタボリズム」を題材に芝浦工業大学の学生たちが制作したコンピューターグラフィックス作品が、米ニューヨーク近代美術館(MoMA)の展覧会『Tokyo 1955-1970:New Avant-Garde』に出展された。これらの作品は、11年9月~12年1月に盛り美術館で開かれた「メタボリズムの未来の都市展」で、八束はじめ教授と同大の学生がデジタルハリウッド大学院と共同で制作。

2012年11月24日(土)

ITmedia PCUSER_(Webサイト)

未来へようこそ! CGを現実に変える「3Dプリンタ」最新事情
3Dプリンタというのは、PCなどに保存されている3Dの形状データを、そのまま実際に手に触れられる物として形にしてしまう夢の機械だ。3Dプリンタの基礎技術の歴史は古く、1980年代には登場していたという。これが「3Dプリンタ」と呼ばれるようになったのは1995年のことで、MITでJim Bredt とTim Andersonという2人の学生が、インクジェットプリンタを改造し、固まるパウダーで印刷できるようにしてからだ(このパウダーを層状に重ねることで立体印刷が可能になる。2人はその後、Z Corporationという会社を設立した)。さて、いま話題になっているクリス・アンダーソン氏の「MAKERS」は、パーソナルファブリケーション、つまり、個人がPCなどを使って簡単に頭の中にあった形を3Dデータ化し、それをモノとして印刷する、という使い方だ。そうした利用については、日本でも早い時期から導入され、デジタルハリウッド大学の生徒などもプロトタイピングを行っていた。その時点での筆者の印象は「面白い機械」程度だったが、その後、あまりにもさまざまな分野で3Dプリンタが活用され始めているのを知り、その影響の計り知れない大きさに徐々に気がつき始めた。(excite.ニュース、msnトピックス、infoseek楽天ニュースにて同記事掲載)

2012年11月23日(金)

朝日新聞(新聞)

米子にデジタル学校
デジタルコンテンツ制作者の養成学校を経営する「デジタルハリウッド」が、飲食業コンサルティングなどを手がける「クレイド」と業務提携し、米子市内に「デジタルハリウッドSTUDIO米子」を12月1日に開校する。ウェブデザインについて、パソコンで動画学習する。

2012年11月22日(木)

日本経済新聞(新聞)

個人事業主協働広がる
「コワーキングスペース」と呼ばれる新しいオフィス形態が関西で増えている。ベンチャー企業の経営者や、IT技術者などの個人事業主が共同でビルの一室を利用。ノウハウを共有したり仕事を融通しあったりする。企業が個人事業主との協業を当て込んで作るケースもある。コンテンツ人材育成学校のデジタルハリウッドは大阪梅田にある大阪校の中に開いた。プログラミングなどを学んだ卒業生らの作業場とすると共に、専門知識がある人材との交流を狙っている。

2012年11月21日(水)

マイナビニュース クリエイティブ(Webサイト)

クリエイターが独自に選出! 2012年のグッドデザイン大賞はこれだ -第3弾
毎年この時期に発表されている、グッドデザイン大賞。今年度も11月23日~25日に開催される「グッドデザインエキシビション2012」で一般来場者からの投票を受け付けたのちに発表されることになっており、その注目度、期待度は日に日に高まっていることだろう。そこで、本企画では、発表に先駆け、各業界のクリエイターに最終候補として残っている15作品のなかから優れていると思う作品を独自に3つ選出してもらい、その選考理由とともに紹介していく。第3弾は、デジタルハリウッド学長・杉山知之が登場する。結果選んだ作品3点は以下の通り。
サンダービート、ソニックビート
見た瞬間、良い仕事をしますよ! と言われているように感じる。お医者さんたちにとっては、止血しながら切離ができるという夢のようなマシンである。
ライン
これからの数年で、スマートフォンは世界中の人たちが日常的に持ち歩くものになるだろう。それに応えてネット環境はますます充実していくことになる。
木造仮設住宅群
第一印象、「ちょっと住んでみたい家だ」と思った。解決すべき多くの問題をデザインで解決してしまった好例だと思う。そもそもログハウスとすることで工期が短縮できる。これは仮設住宅では大事なことだ。
(gooニュース、yahoo!JAPANニュース、infoseek楽天ニュース、gooビジネスEX、ニコニコニュース、マイナビニュース ライフ、livedoorニュース、excite.ニュースにて同記事掲載)

2012年11月20日(火)

朝日新聞(新聞)

SNSで学び、広がる
デジタルハリウッド大学院の佐藤昌宏特任教授曰く、学習者同士で交流が出来る機能は継続の動機付けにもなりそうだ。米国では同様のサービスが一昨年ごろに始まり、数百万人が規模のユーザーがいる。学校教育も含め、ネットを活用した学び方は日本でも飛躍的に普及する可能性がある。

2012年11月19日(月)

ITpro(Webサイト)

無料のオンライン講義「edX」が破壊するもの
学校を親の立場から見るようになって、教室での「学び」のスタイルが、自分が学生だった30年くらい前とほとんど変わらないことに、とても驚いている。先生は、どの教室でも同じことを板書して、生徒はそれを書き写しながら黙って聞いている。時折、質問に答えて1時間が過ぎる。授業によっては、ほとんどの生徒が一言もしゃべらないこともある。サンプルが少なすぎるかもしれないが、少なくとも自分の子どもたちが通ってきた学校や塾を見る限りはそうだ。そんな折、ハーバード大学とマサチューセッツ工科大学(MIT)が共同で立ち上げた無料オンライン講義のプロジェクト「edX」の様子を手っ取り早く知る機会があった。デジタルハリウッド大学が2012年10月末に主催した「近未来教育フォーラム2012」での講演だ。ここには、北米のオープンエデュケーション事情に詳しい京都大学教授の飯吉透氏、アクティブラーニング代表の羽根拓也氏が、そろってedXを紹介していた。

2012年11月19日(月)

朝日新聞(Webサイト)

デジタル人材養成学校開校☆平尾貴志さん
デジタルコンテンツの人材養成スクール「デジタルハリウッドSTUDIO米子」を、米子市内に12月1日、開校する。県西部で焼き肉やアジア料理店といった飲食のコンサルティングなどを手がける有限会社「クレイド」を経営している。今回は、異分野の人材育成に関わるが、「情報発信の能力は、どんな業種、会社でも必要。これからは鳥取でもその人材を作らないと新たなビジネスも雇用も生まれない」と話す。米子高専を卒業後、大阪で、携帯電話会社に就職。元々起業を目指しており、米子に戻り、2002年にクレイドを設立した。

2012年11月19日(月)

八王子経済新聞(Webサイト)

片倉台小学校で子どもたちがゲーム作り体験-「ファミスタの父」が指導
八王子市立片倉台小学校(八王子市片倉町)で11月14日、東京工科大学(片倉町)メディア学部の岸本好弘准教授と学生による出張授業「きっしー先生のゲーム作り教室」が行われた。ゲームメーカーのナムコ(現在のバンダイナムコゲームス)やコーエー(現在のコーエーテクモゲームス)で開発プロデューサーなどを歴任した岸本准教授。1986(昭和61)年には野球ゲーム「プロ野球ファミリースタジアム」を世に送り出し、「ファミスタの父」としても知られる。今春、同大に准教授として着任したほか、デジタルハリウッド大学(千代田区)でもゲームのプロデュースやディレクションなどについて教壇に立つ。(Yahoo!JAPANニュースにて同記事掲載)

2012年11月19日(月)

教育新聞(新聞)

クリエイティブテクノロジー教育でシンポ
CG-ARTS協会は、シンポジウム「クリエイティブテクノロジー教育の普及に向けて」を12月7日午後3時半から6時半まで、東京都港区の東京ミッドタウン・デザインハブで開く。中村泰清デジタルハリウッド大学教授「本質を捉える基礎造形教育」も開かれる。

2012年11月19日(月)

朝日新聞(新聞)

創造する力 地方から発信
デジタルコンテンツの人材養成スクール「デジタルハリウッドSTUDIO米子」を米子市内に12月1日、開校する。デジタル人材育成学校開校平尾貴志さんインタビュー。県西部で焼肉やアジア料理店といった飲食のコンサルティングなどを手がける有限会社「クレイド」を経営している。今回は異分野の人材育成に関わるが「情報発信の能力は、どんな業種、会社でも必要。これからは鳥取でもその人材を作らないと新たなビジネスも雇用も生まれないと話す。

2012年11月17日(土)

Web Designing12月号(雑誌)

撮影方法を無料で学べる
デジハリ「デジハリカメラの学校」オープン
デジタルハリウッドは、インターネットの無料動画で写真の取り方を学ぶことが出来る「カメラの学校」をオープンした。カメラの学校では、スマートフォンやコンパクトデジカメ、一眼カメラなどで気軽に写真を撮影するためのコツを学ぶことが出来る動画コンテンツを提供するほか、写真のアプリ情報や有名フォトグラファーのコラムなど写真にまつわるコンテンツを用意。

2012年11月16日(金)

毎日jp(Webサイト)

デジタルハリウッド:ウェブ制作の専門学校、来月米子に開校 東京から進出、地元「クレイド」と提携 /鳥取
4年制大学などを運営しデジタル技術を持つ人材を育成している「デジタルハリウッド」(東京都千代田区、古賀鉄也社長)と飲食店などのコンサルティング会社「クレイド」(米子市、平尾貴志社長)が提携、同市内にウェブ制作者を育成する専門学校を12月1日に開校する。(Yahoo!JAPANニュースにて同記事掲載)

2012年11月16日(金)

毎日新聞 鳥取版(新聞)

ウェブ制作の専門学校 来月米子に
校名は「デジタルハリウッドSTUDIO米子」。同市角盤町の中海テレビ放送センタービル2階の約107平方メートルのスペースを利用する。クレイドがデジタルハリウッドからライセンス提供を受け、クリエーターの育成に当たる。

2012年11月15日(木)

印刷新聞(新聞)

Pageに新企画 eマーケティング
日本印刷技術協会は、来月2月6日から8日まで東京池袋で開催するpage2013の新企画として特別ゾーンを設置し「e-Marketing Award」の表彰式と事例発表を行う。匠英一デジタルハリウッド大学教授ほか産業・学術分野の関係者が連携し運営している。

2012年11月14日(水)

Social Game Info(Webサイト)

デジタルハリウッド、ソーシャルカードゲームのイラストレーター養成講座を開設...現役クリエイターが指導
デジタルハリウッドは、ソーシャルゲームのカードイラスト作画に必要な要素・手法を、現役イラストレーター講師から学ぶハンズオン講座を開講する。
今回の講座では、イラスト制作プロダクションのMUGENUPの協力のもと、急成長を遂げるソーシャルゲーム業界での活躍を目指すイラストレーターの育成を目指し、2ヶ月間にわたって実践型授業を行う。MUGENUPのアートディレクター村越陽平氏と、現役イラストレーターの越村華子氏が講師を担当する。

2012年11月13日(火)

週刊アスキー(雑誌)

サルマル・カーンの教育ビデオがおもしろい
先日デジタルハリウッド大学の教員研修で、アメリカのIT教育ベンチャーに関する話を聞いたからだ。教育の無料化。インターネットはこれまでさまざまなものを次々に無料化してきたが、ついに教育のジャンルまでその波は押し寄せてきているという。

2012年11月13日(火)

財界(雑誌)

都心の新築オフィスビル需要が堅調「移転・統合」の動きが背景に
御茶ノ水ソラシティには、デジタルハリウッドも秋葉原などに点在する専門スクール、大学、大学院の各校舎と本社機能を同ビルに集約させる予定となっている。

2012年11月13日(火)

Cinema Café.net(Webサイト)

お勤め女子必見! 映画で"朝活"「Tokyo Morning Grow」でオシャレに毎日を記録
米国アカデミー賞公認のアジア最大級の国際短編映画祭「ショートショート フィルムフェスティバル &アジア」(SSFF&ASIA)を始めとするショートフィルムの総合ブランド「ShortShorts」。"朝活"として注目を集めている「Tokyo Morning Grow」とコラボレーションし、気軽にムービーダイアリーを制作するクラスを開講する。「Tokyo Morning Grow」とは、IT関連及びデジタルコンテンツの人材養成スクール・大学・大学院を運営するデジタルハリウッドが、東京のビジネスパーソンの頭脳が活性化しようとする朝の時間帯に"ちょうど良い学び"を提供する講座シリーズ。(Yahoo!JAPAN、GREE、BIGLOBE Kirei Style、Yahoo!JAPAN映画、Woman excite.にて同記事掲載)

2012年11月13日(火)

マイナビニュースクリエイティブ(Webサイト)

需要急増中! ソーシャルゲームのカードイラスト制作が学べる講座がオープン
デジタルハリウッドは、ソーシャルゲームのカードイラスト制作に必要な要素・手法を学べるハンズオン講座「エクステンションプログラム カードゲームイラストマスター講座」を開講すると発表した。開講日は2013年1月19日。(アメーバニュース、@niftyニュース、BIGLOBEニュース、ニコニコニュース、livedoorニュース、マイナビニュース ライフにて同記事掲載)

2012年11月13日(火)

Game Business.jp(Webサイト)

デジハリ、ソーシャルゲームのカードイラスト作画が学べる講座を開講
デジタルハリウッド株式会社が、ソーシャルゲームのカードイラスト作画に必要な要素・手法を、現役イラストレーター講師から学ぶハンズオン講座「エクステンションプログラム カードゲームイラストマスター講座」を開講すると発表した。

2012年11月06日(火)

マイナビニュース クリエイティブ(Webサイト)

デジハリ、誰でも参加できるAndroidアプリの制作体験セミナーを全国で開催
デジタルハリウッドは6日、自分だけのオリジナルAndroidアプリを制作できる『Ultrabook×JointAppsアプリ制作体験セミナー』を全国のデジタルハリウッドにて開催すると発表した。参加費は無料。(Mapionニュース、gooニュース、gooビジネスEX、ニコニコニュース、BIGLOBEニュース、アメーバニュース、livedoor NEWSにて同記事掲載)

2012年11月05日(月)

山陰中央新報(新聞)

デジタルハリウッドSTUDIO米子の開設協定
米子市内にウェブデザイナーの育成機関を設立し、運営するクレイドと提携先のデジタルハリウッド、県の3者が31日協定を結んだ。

2012年11月01日(木)

47NEWS(Webサイト)

米子進出で県と調印 デジタルハリウッド
デジタルコンテンツの人材養成スクール「デジタルハリウッドSTUDIO(スタジオ)米子」が、鳥取県米子市角盤町1丁目の中海テレビ放送センタービル内に開設されるのを前に31日、「デジタルハリウッド」(東京都、古賀鉄也社長兼CEO)と運営企業、県による協定書の調印式が行われた。(Net Nihonkaiにて同記事掲載)

2012年11月01日(木)

TOWER RECORDS ONLINE ONLINE(Webサイト)

UVERworld、待望のニュー・アルバム『THE ONE』を11月28日にリリース
UVERworldが、ニュー・アルバム『THE ONE』を11月28日にリリースすることがあきらかとなった。初回限定盤にはDVDが付属し、生演奏でPVを制作する企画〈LIVE at Avaco Studio〉からの映像など全11曲のヴィデオや、バンドとデジタルハリウッドによる3作品が収められる。こちらには24ページのスペシャル・ブックレットもセットとなる予定だ。(ガジェット通信、excite.ニュース、livedoor NEWSにて同記事掲載)

2012年11月01日(木)

Atmark IT(Webサイト)

日本の教科書はいつまで「紙」なのか
10月29日、デジタルハリウッド主催「近未来教育フォーラム2012」が富士ソフトアキバプラザで行われた。近未来教育フォーラムは、デジタル時代の教育とその取り組みについての研究を紹介する場として、今回第3回目の開催。ここでは、趙章恩(チョウ・チャンウン)氏の特別講演「韓国のデジタル教科書とスマートラーニング」をレポートする。趙氏は、ITがビジネスや社会にどのような影響をもたらすかを考えているジャーナリストであり、KDDI総研特別研究員でもある。講演では、教育の情報化が進んだ韓国の事例と、そこから日本が学ぶべきことについて述べられた。(Yahoo!JAPANニュース、livedoor NEWSにて同記事掲載)

2012年11月01日(木)

日本海新聞(新聞)

米子進出で県と調印
デジタルコンテンツの人材育成スクール「デジタルハリウッドSTUDIO米子」が米子市角盤町1丁目の中海テレビ放送センタービル内に開設されるのを前に31日、「デジタルハリウッド」古賀鉄也社長と県による協定書の調印式が行われた。

2012年11月01日(木)

山陰中央新報(新聞)

デジタルハリウッド米子設立
米子市内にウェブデザイナーの育成機関を設立し、運営するクレイドと、提携先のデジタルハリウッドと鳥取県が協定を結んだ。

2012年10月31日(水)

Net Nihonkai(Webサイト)

デジタルハリウッドスタジオ開設で協定
「デジタルハリウッドスタジオ米子」開設に係る協定調印式が31日、鳥取市の知事公邸で行われ、平井伸治知事ら関係者が協定書に調印。

2012年10月31日(水)

CGWORLD.jp(Webサイト)

高校生クリエイター発掘コンテスト 2012「クリコン'12」開催(デジタルハリウッド大学)
デジタルハリウッド大学は、個人やクラブ活動または仲間同士で様々な作品創りを行っている全国の高校生作品を対象に"高校生クリエイター発掘コンテスト 2012「クリコン'12」"を開催する。2009 年よりスタートし、今年で4回目の開催となる「クリコン」。応募作品はグラフィック作品・イラスト作品・写真作品など何でも可で、優秀作品にはデジタルグッズが贈呈される。

2012年10月30日(火)

日本経済新聞(新聞)

ウィンドウズの攻防
米マイクロソフトが開発したパソコン用の新基軸ソフト「ウィンドウズ8」。MSはタブレットが主役となったIT市場での巻き返しを託す。IT人材を育てるデジタルハリウッド大学の杉山知之学長が指摘する。「スマホなどの登場でパソコンなしで完結するネット世界が生まれた。パソコンとそのOSは過去の遺産になる」

2012年10月28日(日)

NewsAsiaBiz2(Webサイト)

メンター・ダイヤモンド調べ「行きたい学園祭2012」
秋の大学学園祭、開催集中日(11月2・3・4日)を目前に控えて、ダイヤモンド社の学生・若者向けWebサイト「メンター・ダイヤモンド」は、全国の読者投票による「行きたい学園祭ランキング2012」を実施した。その結果、総得票数約3万4,338票のうち、6,006票を獲得した早稲田祭(早稲田大学)が、見事1位となった。19位 デジハリ祭(デジタルハリウッド大学)

2012年10月25日(木)

マイナビニュースクリエイティブ(Webサイト)

デジハリ、高校生クリエイター発掘コンテスト『クリコン'12』を開催
デジタルハリウッドは、高校生クリエイター発掘コンテスト2012『クリコン'12』を開催した。作品の応募締切は2013年1月31日。(gooニュース、マイナビニュースライフ、ニコニコニュース、Mapionニュース、Yahoo!JAPANニュース、とれまがニュース、アメーバニュースにて同記事掲載)

2012年10月25日(木)

ReseMom(Webサイト)

「高校生クリエイター発掘コンテスト2012」開催...デジタルハリウッド大学
デジタルハリウッド大学では、個人やクラブ活動または仲間同士でつくった全国の高校生作品を発表する場となる「高校生クリエイター発掘コンテスト2012(クリコン'12)」を開催している。募集期間は、2013年1月31日まで。(RBBTODAY、Yahoo!JAPANニュース、Inter-edu、@niftyニュース、キッズ@niftyにて同記事掲載)

2012年10月24日(水)

日本経済新聞(Webサイト)

熱帯びる国内電子書籍 「乱読時代」、基盤構築を (三淵啓自)
国内の電子書籍市場が早くも"乱読"時代に突入しようとしている。動画共有サイトを運営するドワンゴは小学館など国内出版社124社と提携し24日、コミックを中心に約3万冊の電子書籍を有料配信する。KDDI(au)は12月上旬、電子書籍配信「ブックパス」で会員向けに月額590円の読み放題サービスを始める。来年4月からは一般利用もできるようにする予定だ。国内の電子書籍ストアには現在、40万冊以上を提供する富士通の「BooksV」を筆頭に、大日本印刷やNTTドコモなどが出資する「honto」(約20万冊)、凸版印刷グループが運用する「BookLive!」(9万冊以上)などが並ぶ。さらに電子書籍閲覧の専用端末を発売しているソニーや楽天も、電子書籍ストアを開設している。

2012年10月24日(水)

日経マーケティングジャーナル(新聞)

三淵啓自のECの波頭
熱帯びる国内電子書籍「乱続」時代、基盤構築を
いまや欧州の8割以上の電子書籍市場は、アマゾンKindleや、Apple eBookStoreに席巻されている。日本市場がそうならないためにもインプレスR&Dなどが運営する「オープン本棚」のように、使い勝手のいいインターフェースが様々なストアと連動し、多様なデバイスで自由に後続できるプラットフォームの整備が急務だ。

2012年10月22日(月)

読売新聞(新聞)

福岡発カワイイ急成長
漫画やアニメといった日本の若者文化を発信するために開設したウェブサイト「アジアンビート」のアクセス数が飛躍的に伸びている。アジア経済に最も詳しい梅本克デジタルハリウッド大学客員准教授は「若者bぬんかと国境のないネット空間を絡ませ、アジア市場を意識した珍しい地域振興策といえる。東京・秋葉原のネット関係者の間でも話題となっている。福岡ブランドを一気に形成し、経済効果を生むことも夢ではない」と語る。

2012年10月18日(木)

マイナビニュース クリエイティブ(Webサイト)

デジハリ、Webデザイナー向け「ZEROSTORE」活用セミナーの模様を動画公開
デジタルハリウッドは18日、ディー・エヌ・エー(DeNA)と共同で開催したセミナー「Webデザイナーのための『ZEROSTORE』活用セミナー」の模様を撮影した動画を公開した。同セミナーは、ECサイトデザイン・運営などに携わるADDIXの山本和弘氏を講師に招き、DeNAグループが開発したネットショップ構築サービス「ZEROSTORE」を教材として、アカウント開設からデザイン制作までのEC構築を1時間で実演。(gooニュース、Mapionニュース、ニコニコニュース、BIGLOBEニュース、マイナビニュースライフ、アメーバニュース、Yahoo!JAPANニュースにて同記事掲載)

2012年10月17日(水)

MarkeZine(Webサイト)

アウル、企業間のコラボレーションを促進する「spira」リリース
spiraは、商品やイベントなどのコラボ相手となる企業を無料で探すことができるWebサービス。「当社の肉まんとコラボしてくれるキャラクター募集」などと公募し、相手企業のエントリーを待つというシンプルな仕組み。現在、デジタルハリウッド株式会社、株式会社よみうりランド、FOXインターナショナル・チャンネルズ株式会社などが参加。たとえばよみうりランドでは、遊園地を使ったプロモーションやイベントのコラボ相手を探している。

2012年10月16日(火)

ガジェット通信(Webサイト)

神谷誠監督自らモーションキャプチャーのアクターに!? 2D/3DフルCG映画『バイオハザード ダムネーション』が本気
ミラ・ジョヴォヴィッチ主演の映画『バイオハザードV リトリビューション』の公開、PlayStation 3・Xbox 360・Windows用ゲームソフト『バイオハザード6』(カプコン)の発売に引き続き、フルCGアニメで制作された『バイオハザード ダムネーション』が、2012年10月27日に劇場公開。2D/3Dの迫力ある映像と、東欧の架空の国・東スラブ共和国で起きた反政府軍による独立運動に生物兵器"B.O.W."(バイオ・オーガニック・ウェポン)が投入された戦場でのアメリカのエージェントであるレオン・S・ケネディの活躍を描くストーリーで、ファン必見の作品となっています。その公開に先立ち、神谷誠監督とCGディレクターの土井淳さん(デジタルフロンティア)によるCG制作過程に関する特別講座がデジタルハリウッド大学で2012年10月10日に実施。200名の受講生の前で、映画製作のプロセスを講義しました。(livedoor NEWS、BIGLOBEニュース、ニコニコニュース、アメーバニュースにて同記事掲載)

2012年10月16日(火)

読売新聞(県版)広島版(新聞)

ウェブ、アプリ開発鳥取に育成スタジオ12月開設予定
情報技術関連の人材育成スクールなどを運営する会社「デジタルハリウッド」は鳥取県米子市角盤町に、ウェブやアプリ開発者などを育成するスタジオ「デジタルハリウッドSTUDIO米子」の開設を決めた。

2012年10月15日(月)

MdN DESiGN INTERACTIVE(Webサイト)

デジハリ、無料動画で学べる「カメラの学校」をWeb上にオープン
デジタルハリウッド株式会社は、写真の撮り方について無料の動画で学ぶことができるオンライン上の学校「カメラの学校」をオープンした。コンパクトデジタルカメラや一眼カメラのほか、スマートフォンやトイカメラなど、幅広いカメラを対象にしたコンテンツが含まれている。Facebookアカウントやメールアドレスでの"入学"が可能で、登録も無料。(アメーバニュース、Mapionニュースpixiv、livedoor NEWS、excite.ニュースにて同記事掲載)

2012年10月15日(月)

excite.ニュース(Webサイト)

動画で学ぶカメラ撮影!デジハリ運営「カメラの学校」が無料公開中!!
様々なデジタルクリエイターを養成する「デジタルハリウッド株式会社」が、カメラの基本だけでなく「美味しそうに料理を撮影する方法」や、「自分撮りをきれいに撮影する方法」のようなシチュエーション別のテクニックを学べる「カメラの学校」を無料公開しています。

2012年10月15日(月)

総合報道(新聞)

マルチメディアコンテンツアワード
株式会社エフエム東京はデジタルハリウッド株式会社と共催し、マルチメディア時代のコンテンツクリエイターを発掘・育成することを目的にした、『マルチメディアコンテンツアワード2012』の応募作品を、11月30日まで募集している。

2012年10月14日(日)

excite.ニュース(Webサイト)

大型ビジョンの映像を募集! 「秘密結社 鷹の爪」とコラボしたアワード
人気Flashアニメ「秘密結社 鷹の爪」とコラボ
エフエム東京とデジタルハリウッドは、マルチメディア時代のコンテンツクリエイターを発掘、育成が目的の「MULTIMEDIA CONTENTS AWARDS 2012」(マルチメディアコンテンツアワード2012)を実施する。

2012年10月14日(日)

東京新聞Tokyo web(Webサイト)

萌えキャラ 頂点は 秋葉原でイベント
地域振興を目的に生まれた「萌(も)え」キャラクターが全国から集結し、ナンバーワン活動を決める「Moe1(モエワン)グランプリ」が13日、千代田区のベルサール秋葉原で始まった。初日の「観光部門」は「小峰シロ」で売り出す白河観光物産協会(福島県)が優勝した。 優勝した小峰シロは、国指定城跡「白河小峰城」の伝説から生まれた。審査委員長の杉山知之・デジタルハリウッド大学学長は「キャラクターが変身し、いろんな場面で展開できる」と評価した。

2012年10月14日(日)

東京新聞(新聞)

萌えキャラ頂点は
全国から企業や観光協会など約20団体が参加。優勝した小峰シロは、国指定城跡「白河小峰城」の伝説から生まれた。審査委員長の杉山知之・デジタルハリウッド大学大学院学長は「キャラクターが変身し、いろんな場面で展開できる」と評価した。

2012年10月12日(金)

RBB TODAY(Webサイト)

言語の壁超えた"コラボ"プラットフォーム目指す......コラボレーションマッチングサイト「spira」
アウルは10日、企業間のコラボレーションを促進させることを目的としたマッチングサイト、「spira(スパイラ)」を公開した。「spira」は、「コラボレーション相手」を探すことのできるWebサービスで、マーケティングに関するものであればどのような内容でもOK。8月末に公開した「spiraアルファ版」においては、デジタルハリウッド、よみうりランド、FOXインターナショナル・チャンネルズなどの企業が続々と参加している。(BIGLOBEニュース、msn トピックス、Infoseek楽天ニュース、livedoor NEWSにて同記事掲載)

2012年10月12日(金)

マイナビニュース クリエイティブ(Webサイト)

SNS時代のカメラテクを学べ!! 完全無料のWebスクール「カメラの学校」開校
デジタルハリウッドは12日、写真の撮り方を無料で学べるインターネット上の学校「カメラの学校」を10月12日にオープンすると発表した。同校では、日常的に写真撮影を楽しんでいる人をターゲットに、スマートフォンからコンパクトデジタルカメラ、一眼カメラ、トイカメラまで、各種カメラの使い方や写真の撮り方のコツを学べる動画コンテンツを提供していくという。(livedoor NEWS、マイナビニュースライフ、ニコニコニュース、Mapionニュース、BIGLOBEニュースにて同記事掲載)

2012年10月12日(金)

msn トピックス(Webサイト)

アウル、企業間コラボを無料でマッチングするサイトspira公開
アウルは、企業間のコラボレーションについてマッチングするサイト「spira(スパイラ)」を10月10日に公開した。「予算は少ないが、話題を作りたい」というマーケティング担当者の声をカタチにしたという同サイト。近年、「スライム肉まん」「ユニクロ企業コラボTシャツ」など、企業にコラボのニーズが高まっている。spira」は8月末にアルファ版を公開し、デジタルハリウッド、FOXインターナショナル・チャンネルズなどが参加した。現在も、よみうりランドが「遊園地全域を使ったプロモーションやイベント」などでコラボ相手を募集、ソラーレ ホテルズ アンド リゾーツがホテルを使ったPRプロモーションでのコラボを募集するなど、7件の案件が募集されている。(livedoor NEWS、Mapionニュース、pixivにて同記事掲載)

2012年10月12日(金)

日刊工業新聞(新聞)

エス・アイ・ピー社長講演
デジタルハリウッド大学大学院にて24日19時半から東京・外神田の同大学秋葉原メインキャンパスで、斎藤茂樹エス・アイ・ピー社長の著書「イノベーション・エコシステムと新成長戦略」の出版記念セミナーを開く。

2012年10月11日(木)

Game Business.jp(Webサイト)

「バイオハザード ダムネーション」キャラデザやモーションはこうして作られた ― 特別講義レポ(後編)
10月27日より公開となる『バイオハザード』シリーズのCG映画「バイオハザード ダムネシーション」の特別講義が、東京・デジタルハリウッド大学の秋葉原メインキャンパスで開催されました。こちらでは制作スケジュールやボディアクターなどについてレポートします。(msnトピックス、Infoseek楽天ニュース、pixiv、Yahoo!JAPANニュース、Mapionニュース、excite.ニュース、livedoor NEWSにて同記事掲載)

2012年10月11日(木)

Cnet Japan(Webサイト)

企業間コラボレーションをマッチングできる「spira」公開
アウルは10月10日、企業間のコラボレーション相手を探せるマッチングサイト「spira(スパイラ)」を公開した。8月末に公開したアルファ版では、デジタルハリウッド、よみうりランド、FOXインターナショナル・チャンネルズなどの企業が参加。公開から1年間で国内100社の導入を目指すという。(Yahoo!JapanニュースBusiness、Yahoo!JAPANニュースにて同記事掲載)

2012年10月11日(木)

Game Business.jp(Webサイト)

映画「バイオハザード ダムネーション」神谷監督が制作過程を語る ― 特別講義レポ(前編)
10月27日より公開となる『バイオハザード』シリーズのCG映画「バイオハザード ダムネシーション」の特別講義が、東京・デジタルハリウッド大学の秋葉原メインキャンパスで開催されました。その模様をレポートします。登壇者は、神谷誠監督、土井淳CGディレクターによるモデレーターはデジタルハリウッド大学の高橋光輝准教授です。(pixiv、msnトピックス、livedoor NEWS、Mapionニュース、Yahoo!JAPANニュースにて同記事掲載)

2012年10月10日(水)

Atmark IT(Webサイト)

「こんなこといいな。できたらいいな」を実現する
10月6日、デジタルハリウッド大学八王子制作スタジオで、WebSig24/7が主催する「WebSig1日学校2012 ~未来のあなたのWebを変える1日~(以下、WebSig1日学校)」が開催された。WebSig1日学校とは、「学校」というシチュエーションの中でインターネットの未来を考える、オトナのための1日限りの学校。その中から、777interactiveの福田敏也氏の授業「テクノロジーとドラえもんの間」をレポートする。福田氏は、CMなどを手掛けるクリエイティブディレクター。授業では「伝える」ことについて語られた。

2012年10月09日(火)

Fuji Sankei Business i.(新聞)

地域活性になうウェブ人材養成
IT系クリエーターの人材スクールを運営するデジタルハリウッドはカフェ風学習スペース「デジタルハリウッドSTUDIO」を11月に名古屋市中区、12月には鳥取県米子市に相次いで開設する。地域経済活性化を担うIT系人材の養成が狙いだ。

2012年10月09日(火)

マイナビニュース クリエイティブ(Webサイト)

"気分をアゲる"映像コンテスト開催 - 受賞作品は都内街頭ビジョンで放映も
デジタルハリウッドとエフエム東京は、マルチメディア時代のコンテンツクリエイターを発掘・育成することを目指して、「マルチメディアコンテンツアワード 2012」を開催している。(マイナビニュースライフ、ニコニコニュース、BIGLOBEニュース、アメーバニュース、livedoor NEWS、excite.ニュース、Yahoo!JAPANニュース、にて同記事掲載)

2012年10月09日(火)

SankeiBiz(Webサイト)

【飛躍カンパニー】デジタルハリウッド 名古屋と米子に学習拠点地域活性担うウェブ人材養成
IT(情報技術)系クリエーターの人材スクールを運営するデジタルハリウッド(東京都千代田区)は、カフェ風学習スペース「デジタルハリウッドSTUDIO(スタジオ)」を、11月に名古屋市中区、12月には鳥取県米子市に相次いで開設する。地域経済活性化を担うIT系人材の養成が狙いだ。

2012年10月04日(木)

日経エンターテイメント11月号(雑誌)

Huluで楽しむエンタテインメント
電通で映画プロデュースを手がけるかたわら、デジタルハリウッド大学大学院でも教鞭をとる亀田卓氏。「フールーのような動画配信がチャンネルとして拡大すると、短い時間で楽しめるショートコンテンツのニーズが増えるでしょうね。フールーでもでもこんごは映画やドラマのほかにお笑いやバラエティなどのショートコンテンツも増えていくのではないでしょうか」

2012年10月04日(木)

マイナビニュース ライフ(Webサイト)

有名洋画を気鋭のクリエイターが描く!!「Cut&Paste TOKYO 2012」
クリエイターがライブペインティングによって腕を競う国際的イベント「Cut&Paste」の東京大会が、ラフォーレミュージアム原宿にて行われた。
同イベントは2005年、ニューヨークを起点に発足されたもので、アジア地区、南米地区、北米地区、ヨーロッパ地区、中東地区といった5つの地域の主要都市で予選が行われる。
今回行われた東京大会の勝者は、各地の優勝者が集うニューヨークでの世界大会への切符を手にすることになる。原作に忠実な画風とレイアウトを実現したのは、第2ラウンドの3Dモデリング。その手さばきは圧巻で、会場の注目を集めていた。
與座巧 & 山本太陽がテーマとしたのは、クリストファー・ノーラン監督作品の『メメント』。物語中における主人公の記憶を表現するために繊細な描写を用いている。
筆で描いた花の絵をその場でスキャンし、それまで作成していた画像に配置するという手法で、東北新社の中島信也氏やデジタルハリウッド大学の杉山知之学長をはじめとした審査員や観客を驚かせていた。(Mapionニュース、BIGLOBEニュース、アメーバニュース、excite.ニュース、livedoor NEWSにて同記事掲載)

2012年10月04日(木)

マイナビニュース クリエイティブ(Webサイト)

有名洋画を気鋭のクリエイターが描く!!「Cut&Paste TOKYO 2012」
クリエイターがライブペインティングによって腕を競う国際的イベント「Cut&Paste」の東京大会が、ラフォーレミュージアム原宿にて行われた。與座巧 & 山本太陽がテーマとしたのは、クリストファー・ノーラン監督作品の『メメント』。物語中における主人公の記憶を表現するために繊細な描写を用いている。筆で描いた花の絵をその場でスキャンし、それまで作成していた画像に配置するという手法で、東北新社の中島信也氏やデジタルハリウッド大学の杉山知之学長をはじめとした審査員や観客を驚かせていた。

2012年09月28日(金)

日経マーケティングジャーナル(新聞)

デジハリ、鳥取に教室
デジタルコンテンツ制作の人材育成を手がけるデジタルハリウッドは中国地方で初となる「デジタルハリウッドSTUDIO米子」を鳥取県米子市に開設する。

2012年09月28日(金)

ガジェット通信(Webサイト)

人気ボカロPが楽曲を提供!!デジタルハリウッド東京本校「初音ミク映像専攻」コース登場
2007年に誕生して以来、様々なP(プロデューサー)によって優れた楽曲が生み出されて、キャラクターとしても愛されている初音ミク。ニコニコ動画を中心に、作詞・作曲だけでなく、そのアニメーション映像の作り手にもファンからの注目が集まっており、ミュージックビデオとも遜色のないクオリティの作品を目にする機会が多くなっています。
そんな、ボーカロイド楽曲の映像製作のニーズの高まりを受開けて、クリエイター専門スクールのデジタルハリウッドでは「初音ミク映像専攻」コースを新たに設し、ボカロ製作者を中心に注目を集めています。(livedoor NEWS、アメーバニュース、BIGLOBEニュースにて同記事掲載)

2012年09月28日(金)

ファミ通.com(Webサイト)

『ロックスミス』体験キャラバンツアーの10月、11月のスケジュール&開催地が判明東京、三重、神奈川など16ヵ所で実施予定
2012年10月11日発売される予定の、ユービーアイソフトのプレイステーション3/Xbox 360用音楽ゲーム『ロックスミス』。同作を試遊できる、"体験キャラバンツアー"の10月、11月のスケジュールが明らかになった。
デジハリ祭2012
日時:10月6日(土) 11:00~19:00(予定)
    10月7日(日) 10:00~18:00(予定)
場所:秋葉原ダイビル7F(秋葉原メインキャンパス) デジタルハリウッド大学
 ※体験した方全員にオリジナルピックプレゼント
 ※入場無料、学生以外でもどなたでもご入場できます。

2012年09月28日(金)

4Gamer.net(Webサイト)

リアルギターゲーム「ロックスミス」,10月~11月に行われる「体験キャラバンツアー」のスケジュールが明らかに
ユービーアイソフトは本日(2012年9月28日),同社が10月11日に発売を予定しているリアルギターゲーム「ロックスミス」(PlayStation 3/Xbox 360)において,10月~11月に行う「体験キャラバンツアー」のスケジュールを公開した。同ツアーは,10月6日に東京で開催されるデジハリ祭り 2012を皮切りに全国7都市16会場で実施されるので,興味のある人は以下に掲載するリリース文を確認し,足を運んでみよう。

2012年09月28日(金)

DENGEKIONLINE(Webサイト)

まだまだ続く『ロックスミス』体験キャラバンツアー! 10月、11月の日程や開催地が決定
ユービーアイソフトは、10月11日に発売するPS3/Xbox 360用ソフト『ロックスミス』の体験キャラバンツアーの10月分と11月分のスケジュールを公開した。
 『ロックスミス』は、本物のエレキギターをゲームハードに接続して遊ぶ音楽シミュレーションゲーム。画面の上から流れてくる"ノート"にあわせてギターを弾き、NirvanaやThe Rolling Stonesといった世界に名だたるロックバンドの楽曲を演奏する。収録アーティストは、他にもDavid BowieやThe Animals、The Black Keysなど、さまざまななジャンルから選出されている。
● 2012年10月6日~7日
場所......"デジハリ祭2012"秋葉原メインキャンパス(デジタルハリウッド大学)
時間......6日11:00~19:00、7日10:00~18:00予定
※体験した方に"ロックスミスオリジナルギターピック"をプレゼント
※入場無料、学生以外入場可能
(Yahoo!JAPANゲームにて同記事掲載)

2012年09月27日(木)

山陰中央新報(新聞)

デジタルハリウッド米子に進出へ
デジタルハリウッドコンテンツの人材育成機関を運営する、デジタルハリウッドが26日、米子市内に進出すると発表した。中国地方では初めて。年内の開設を目指し、デジタルコンテンツによる産業振興を狙う鳥取県や米子市での取り組みをバックアップする。

2012年09月27日(木)

アニメ!アニメ!.jp(Webサイト)

米子でもノマドスタイル 「デジタルハリウッドSTUDIO米子」が開設
首都圏と地方で同じクオリティでデジタルコンテンツ分野の教育を提供する試みが始まっている。IT関連及びデジタルコンテンツの人材を養成するデジタルハリウッドは、WEBコンサルティング業務や人材派遣事業を手がけるクレイドと業務提携をして「デジタルハリウッドSTUDIO米子」を鳥取県米子市に開設する。(excite.ニュースにて同記事掲載)

2012年09月27日(木)

Net Nihonkai(Webサイト)

米子にウェブデザイナー養成校 デジタルハリウッド
デジタルコンテンツの人材養成スクールを展開する「デジタルハリウッド」(東京都、古賀鉄也社長兼CEO)は26日、鳥取県米子市内の企業と業務提携し、12月をめどにウェブデザイナーの養成校を同市角盤町1丁目の中海テレビ放送センタービルに開設すると発表した。中国地方への同社の進出は初めて。(47newsにて同記事掲載)

2012年09月26日(水)

日経マーケティングジャーナル(新聞)

三淵啓自のECの波頭
ソーシャル革命の功罪 情報の可視化で暴走も
ソーシャルメディアはまだ黎明期で、本来の機能が十分に発揮できずに暴走している。人々の自己同一性の確立や自己実現などで、平等であり安定した社会のインフラとなりえる可能性を秘めているのも事実だ。

2012年09月26日(水)

MANTANWEB(Webサイト)

初音ミク映像専攻 : 初回講義に50人 人気Pの楽曲を使った124時間の講義で映像制作を学ぶ
歌声合成ソフトから誕生した人気キャラクター「初音ミク」を使って映像制作を学べる専門スクール「デジタルハリウッド(デジハリ)」の「初音ミク映像専攻」の受講者や受講検討者を対象とした初回講義が25日、同スクールの東京本校(東京都千代田区)で開かれた。教室には、20~40代の男女約50人が集まり、講義の全容が説明された。定員は30人程度を予定しており、現在、15人が受講を申し込んでいるという。(マイナビニュースエンタメ、毎日jpにて同記事掲載)

2012年09月26日(水)

ITpro(Webサイト)

アプリ開発を無料で教育
「よっしゃ、できた!」──。4月下旬の休日、秋葉原にあるデジタルハリウッド大学。中高生約30人が歓声を上げながらPCに向かう。iPhone向けアプリ開発の作り方講座のひとコマだ。授業料は無料で、毎月開催している。

2012年09月25日(火)

BIG tomorrow(雑誌)

40代でリストラされないためにこれだけは身に着けておきたい10の事
もはやリストラは他人事ではありません。40代でなくても、誰もがその宣告を受ける可能性があります。「リストラ予備軍になる人には特徴が3つある」と語るのは『正社員はあぶない!"リストラなう"を生き抜く方法』の著者デジタルハリウッド非常勤講師尾形僚さん。

2012年09月17日(月)

日経マーケティングジャーナル(新聞)

アプリ開発や組み立て教室
8月、女子大生と女子高生に参加者を絞ったスマホ向けアプリの開発コンテストが開かれた。デジタルコンテンツ制作の人材育成を手がけるデジタルハリウッドとインテル日本法人が仕掛けた。

2012年09月15日(土)

IPマネジメントレビュー(雑誌)

知的財産ブジネスをクリエーティブに再構築せよ!デジタルハリウッド大学大学院学長杉山知之
地財のネットでの利用を付加条件のように扱う時代は終わっている。ネット利用を基軸にして知財ビジネスを再構築する時代に突入していることを忘れてはいけない。本格的な移行期を迎えた今、当然、新旧のビジネスモデルが織り交ざると共に、顧客たちにも、アナログ時代が染み付いている世代とデジタルネーティブ背財とが混在する。この状況で正解に近いものを見つける事は難しいだろう。だからこそ知的財産管理技能士が大活躍する場があると考えて頂きたい。

2012年09月15日(土)

リビング大阪(新聞)

ミセスのための無料アプリ完成
リビング新聞では、7月から、読者開発メンバー6人と、デジタルハリウッド大阪校の学生さん9人、アドバイザーさんの同校教師・杉本展将さんとともに、「主婦休み」向けて、アプリを開発してきました。

2012年09月12日(水)

岩手日報(新聞)

ゲーム、アニメ地場産業に
産学官連携で取り組む「いわてデジタルコンテンツ産業育成プロジェクト」の発足式は11日、盛岡市上田4丁目の岩手大工学部で行われ、映画やゲーム、マンガなどの製作・流通を担う同産業の育成に向けた取り組みをスタートさせた。デジタルハリウッド大学の高橋光輝准教授が記念講演し、『岩手から発信するものをつくるには、人材育成が重要だ』と指摘。

2012年09月12日(水)

盛岡タイムズ(新聞)

デジタルコンテンツ産業育成 産学官11団体で
デジタルハリウッド大学の高橋光輝准教授が「コンテンツ産業構造からみる地域産業のあり方」と題して講演した。滝沢村出身でプロジェクトに講師として関わる予定の高橋准教授は、世界的なデジタルコンテンツ業界の現状、アニメやゲームをつかったまちおこしなど日本各地取り組み事例などを発表した。

2012年09月11日(火)

週刊アスキー(雑誌)

女子高生と女子大生がアプリ開発!アプリがつくれるアプリ『JountApps』
デジタルハリウッドはアプリ開発アプリ『JointApps』を使った女子大生、女子高生向けのアプリ開発コンテストを実施。8月22日に原宿の『ドリームステーション ジョル原宿』にて審査を行った。

2012年09月10日(月)

CGWORLD(雑誌)

『アシュラ』の制作を経て飛躍的に成長した新人スタッフ
東映アニメーションで『アシュラ』の映像制作に携わったメインスタッフ約25名のうち、4名は経験の浅い新人だった。CG監督の森田氏は「若い人には経験や本人の志望に関わらず、なるべくいろいろなことに挑戦してもらうようにしています」と語る。アニメーションを担当した家内弘樹氏はデジタルハリウッド大学の卒業生だ。在学中は実写映像とCGの両方を学び、卒業制作では実写映画を制作した。

2012年09月07日(金)

読売新聞(新聞)

「有名人の推奨」に同調
ステマに使われないランキングや口コミを、われわれは重宝しがちだ。デジタルハリウッド大学准教授で、ネット上でのマーケティングと心理学が専門の匠英一さんは、日本人は欧米人より、人間関係を大事にし、周囲や自分の信頼できる人に従ったり同調したりしやすい傾向があるという。

2012年09月03日(月)

映像新聞(新聞)

コンテンツ白書発刊セミナー開く
デジタルコンテンツ協会は、「デジタルコンテンツ白書2012」を9月1日に発刊した。これに併せ、白書発刊セミナー『メディア代激変時代へ』今コンテンツと配信の世界に何が起きているのか?』を、9月7日デジタルハリウッド大学秋葉原メインキャンパス、セミナーホールで開く。

2012年08月30日(木)

NHK NEWS WEB(Webサイト)

被災地と東京の子らが"未来地図"
東日本大震災の被災地と東京をインターネット回線で結び、子どもたちどうしが中継映像を見ながら、街の「未来地図」を作っていく催しが東京・秋葉原で開かれました。企画したデジタルハリウッド大学の杉山知之学長は「小さな子どもでも、被災地と関わる思いを寄せることができた体験が彼らの未来に役立つと思う」としています。

2012年08月30日(木)

日本経済新聞(Webサイト)

変われSNS 自己実現助ける手段に (三淵啓自)
8月20日、フェイスブックの株価が18.75ドルと公開価格の半値以下の水準まで下げ、最安値を更新した。16日に新規公開(IPO)前からの主要株主が売却することを禁止するロックアップ期間が終了。大株主が売却、株価が不透明になっている。フェイスブックのようなソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)の収益性に対して、市場は疑問視し始めている。SNSの主な収益源は広告とソーシャルゲームにおける課金。もっとも「コンプガチャ」のように射幸心をあおるような課金のあり方に対し、規制や批判は強まっている

2012年08月30日(木)

東海新報(Webサイト)

綾里小で絵画教室、未来のまち描く 東京と中継も
大船渡市の綾里小学校(三浦英子校長、児童117人)で28日、タブレット端末を使った絵画教室「私たちの町、未来への夢」が開かれた。教室は東京都内でも開かれ、インターネットでお互いの様子を中継。「未来の綾里」をテーマに将来の夢などをタブレット端末で描いた。主催は高度なITスキルなどを学ぶ「デジタルハリウッド大学」(東京都)。同大学は東日本大震災後、卒業生に綾里出身者がいたことから綾里小へ色鉛筆を贈るなど支援を展開している。今回は「被災地と首都圏の子どもたちに絵を通して交流してもらおう」と企画。綾里小と東京都内で教室を開き、プロジェクターでそれぞれの活動風景を中継することにした。

2012年08月30日(木)

CINRA(Webサイト)

緊張感あふれるリアルタイムデザインバトル『Cut&Paste』の東京大会が開催
次世代クリエイターの発掘を目指すデジタルデザイントーナメント『Cut&Paste Tokyo 2012』が、9月2日に東京・ラフォーレミュージアム原宿で開催される。今回の東京大会の審査員には、東北新社の中島信也、GT inc.の内山光司、デジタルハリウッド大学学長の杉山知之、Flame inc.の古平正義、Takcomこと土屋貴史が名を連ねている。チケットの一般発売は8月24日からスタート。

2012年08月30日(木)

R25(雑誌)

大きな物語をいつか全部つなぐ 松本零士×未来
最新作の「オズマ」がソフト化されてリリースされた。だからおもにはその話なのだけれど...ぐんぐん"零士ロケット"は計算された軌道を離れる。予測もつかないところを飛び回って戻ってくる。SF・戦場・冒険漫画界の巨匠は途方もない。間もなくマンガに関わって60年、いまだ新しい物語を紡ぎたくてしょうがないという。松本零士(デジタルハリウッド大学特任教授)

2012年08月28日(火)

excite.ニュース(Webサイト)

ループス、ソーシャルゲーム開発プログラムの優勝チームをサンフランシスコへ招待!!
株式会社gloopsは、日本マイクロソフト株式会社とデジタルハリウッド大学大学院主催によるソーシャルゲーム業界のグローバルリーダー育成を目的とした開発プログラム「グローバルリーダーぶっこみ育成キャンプ」に協賛し、同プログラムの優勝チームに「gloops賞」として、米国子会社gloops International Inc.への訪問及びプレゼンテーションの機会を提供することが決定しました。

2012年08月27日(月)

TechWave.jp(Webサイト)

アトム法律事務所代表がデジハリでウェブ技術を学んでいる理由
アトム法律事務所代表の岡野武志さん(34歳)は、デジタルハリウッド東京校でウェブ技術を勉強している。デジハリで行った僕の講演を岡野さんが聞きにきてくれたことがきっかけで知り合ったが、弁護士なのにウェブ技術を勉強していることもおもしろいし、大学に行かずに放浪した結果、独学で弁護士になったという経緯もおもしろい。詳しくお話を聞かせてもらうことにした。(livedoorニュース、excite.ニュース、楽天ニュース、pixivにて同記事掲載)

2012年08月27日(月)

ネタりか(Webサイト)

大河ドラマ「龍馬伝」の大友啓史が描く 映画『るろうに剣心』の世界
8月25日(土)から全国ロードショーがはじまった、映画『るろうに剣心』ですが、筆者は、公開前に全国各地でトークショーや関連イベントが行われている中、デジタルハリウッド大学の公開講座に潜入してきました。日時:2012年8月7日(火)20:00~会場:デジタルハリウッド大学・秋葉原メインキャンパス

2012年08月25日(土)

ケイコとマナブ10月号(雑誌)

人気職業に転職した14人にQuestion
Webデザイナー久保田涼子さんに質問。どうやって転職したの?デジタルハリウッド専門スクールで半年間、200時間の授業を受けました。HTMLからWebディレクションのノウハウまで。卒業後、すぐ仕事にいかせる様なカリキュラムを専攻しました。

2012年08月24日(金)

Web R25(Webサイト)

「初音ミク専攻」の専門学校が登場
IT関連やデジタルコンテンツの専門学校・デジタルハリウッドが、9月25日から「専科 初音ミク映像専攻」という講座を開講する。

2012年08月23日(木)

PC online(Webサイト)

デジタルハリウッド、十代女子向けアプリコンテストを開催
デジタルコンテンツのクリエーター育成スクール、デジタルハリウッドは女子高校生・女子大学生を対象にしたスマートフォンのアプリ制作コンテストを実施し、2012年8月22日、都内で選考および表彰を行った。

2012年08月23日(木)

RBBTODAY(Webサイト)

初音ミク映像専攻、デジタルハリウッドが開講
デジタルハリウッドが、ボーカロイド「初音ミク」を用いた映像専科コースの開講を決定した。この専科はデジタルハリウッドが行う「HATSUNE MIKU,Loves Creator〜音楽と映像を融合する世界水準のクリエイター育成プロジェクト〜」の第一弾となる。

2012年08月23日(木)

マイナビニュース クリエイティブ(Webサイト)

女子高生&女子大生がアプリを制作!!「JointAppsアプリコンテスト」
デジタルハリウッドは、インテル協賛のもと、「Ultrabook」を使ってオリジナルアプリを制作するコンテスト「JointAppsアプリコンテスト」を開催。最終審査会を東京・原宿の「ドリーム*ステーション ジョル原宿」にて行った。同コンテストには、マイナビのティーン向けメディア「JOL」メンバーの女子大生・女子高生たちが参加。デジタルハリウッド提供の"アプリが作れるアプリ"「JointApps(ジョイントアップス)」"とUltrabookを使い、チームを組んでオリジナルのアプリ開発に挑んだ。最終審査会では、審査員やゲストらが見守る中、学生たちが自ら制作したアプリのプレゼンテーションが行った。(Infoseek楽天ニュース、Yahoo!Japan、gooニュース、ニコニコニュース、BIGLOBEニュース、Mapionニュース、excite.ニュース、livedoorニュースにて同記事掲載)

2012年08月23日(木)

マイナビニュース キャリア(Webサイト)

人材育成スクール『デジタルハリウッド』が『専科:初音ミク映像専攻』開講
IT関連及びデジタルコンテンツの人材育成スクール『デジタルハリウッド』にて『HATSUNE MIKU,Loves Creator~音楽と映像を融合する世界水準のクリエイター育成プロジェクト~』が始動!!本プロジェクトの第一弾として9月25日(火)より開講される【専科:初音ミク映像専攻】の第一期生が募集されています。(マイナビニュースライフ、pixiv、乙女☆速報、CampusCityにて同記事掲載)

2012年08月23日(木)

日本経済新聞(新聞)

IT分野の深堀り役立つ データセクション会長橋本大也
パソコンでは電子版とネット上の雑多な情報を並べて読むことができます。軸がしかりした新聞記事とバラバラの情報の両方に目を通すことで、情報はより立体的になると思います。

2012年08月22日(水)

アニメ!アニメ!.jp(Webサイト)

初音ミク映像専攻、デジタルハリウッドが開講 唯一無二の新コース誕生
デジタルコンテンツのクリエイターを育成するデジタルハリウッドが、ボーカロイド「初音ミク」を用いた映像専科コースの開講を決定した。この専科はデジタルハリウッドが行う「HATSUNE MIKU,Loves Creator~音楽と映像を融合する世界水準のクリエイター育成プロジェクト~」の第一弾となる。「専科:初音ミク映像専攻」は9月25日(火)より講義がスタートし、現在は第1期生の募集と特別説明会の予約を行っている。本講座の定員は30名で受講期間は6ヶ月間、受講料は525,000円(税込・分割払い可)となっている。

2012年08月22日(水)

はてなブックマークニュースニュース(Webサイト)

初音ミクを使った映像制作コース、デジタルハリウッドが9/25開講 入学説明会を開催
クリエイターの養成学校「デジタルハリウッド」は、ボーカロイド「初音ミク」の映像制作を学ぶ専科コースを新たに開講します。3DCGソフト「Maya」の基礎や演出手法を学びながら、初音ミクを使った映像作品を制作します。第1期生を募集する説明会は9月1日(土)から開催されます。(ネタりか、@niftyニュース、アメーバニュース、BIGLOBEニュース、Mapionニュース、ニコニコニュース、Pixiv、excite.ニュース、Womanexcite、Anigemaにて同記事掲載)

2012年08月22日(水)

MdN DESiGN INTERACTIVE(Webサイト)

デジハリ、3DCGアニメーションが学べる初音ミク映像専攻を開講
デジタルハリウッド株式会社が「HATSUNE MIKU,Loves Creator~音楽と映像を融合する世界水準のクリエイター育成プロジェクト~」の第1弾として、「初音ミク映像専攻」を2012年9月25日(火)より開講すると発表した。同講座ではDCC(Digital Content Creation)ツールであるMayaを用いて3DCGアニメーション制作について学ぶことが可能だ。また、3DCGによる映像制作だけでなく音声合成ソフトウェア「初音ミク」を用いた、映像と音楽が融合した作品を制作しながら学習するという。この講座を受講することで、ボーカロイドによる曲から、それに合うオリジナル映像制作まで習得できるのが特徴だ。(マイナビニュース キャリア、pixiv、CampusCity、マイナビニュース ライフ、excite.ニュース、Anigemaにて同記事掲載)

2012年08月22日(水)

ニコニコニュース(Webサイト)

初音ミクの3DCG映像製作が専科に。「初音ミク映像専攻」コースがデジタルハリウッドに誕生!
初音ミクの3DCGアニメーションクリエイターを育成する専門コース『初音ミク映像専攻』が、クリエイタースクール「デジタルハリウッド」に新設されますよ。(Animega、excite.ニュースにて同記事掲載)

2012年08月22日(水)

マイナビニュース パソコン(Webサイト)

女子高生と女子大生がUltrabookでアプリ開発に挑戦 - 「JointAppsアプリコンテスト」
インテルとデジタルハリウッドは22日、女子高生と女子大生がチームとなって、オリジナルのアプリを開発する「JointAppsアプリコンテスト」を「ドリーム*ステーション ジョル原宿」で開催した。(gooビジネスEX、BIGLOBEニュース、livedoorニュースにて同記事掲載)

2012年08月21日(火)

マイナビニュースクリエイティブ(Webサイト)

デジタルハリウッド、注目の新講座「専科:初音ミク映像専攻」開講
デジタルハリウッドは、新プロジェクト『HATSUNE MIKU,Loves Creator~音楽と映像を融合する世界水準のクリエイター育成プロジェクト~』の第一弾として、「専科:初音ミク映像専攻」を開講、第一期生を募集する。(gooニュース、gooビジネスEX、Yahoo!Japanニュース、ニコニコニュース、Mapionニュース、BIGLOBEニュース、livedoorニュースにて同記事掲載)

2012年08月21日(火)

animate.tv(Webサイト)

初音ミクを使った動画の作成法を学ぶ講義がデジタルハリウッドに開講! 世界初となる「初音ミク映像専攻」科を受講して動画のイロハを学ぼう!
デジタルコンテンツの人材育成スクール「デジタルハリウッド」では、『HATSUNE MIKU,LovesCreator~音楽と映像を融合する世界水準のクリエイター育成プロジェクト~』を始動。そのプロジェクトの第1弾として、9月25日(火)より「専科:初音ミク映像専攻」を開講し、第一期生の募集を開始する。(ニコニコニュース、Anigema、pixivにて同記事掲載)

2012年08月21日(火)

4Gamer.net(Webサイト)

デジタルハリウッド東京本校に新たなコース「初音ミク映像専攻」が開講
唯一無二の新コースが誕生!第一期生 募集開始HATSUNE MIKU,Loves Creator~音楽と映像を融合する世界水準のクリエイター育成プロジェクト~【専科:初音ミク映像専攻】開講 開講日:2012 年9 月25 日(火)会場:デジタルハリウッド東京本校(INTERMEZZO、pixivにて同記事掲載)

2012年08月21日(火)

ねとらぼ(Webサイト)

デジタルハリウッドに「初音ミク」の映像制作講座
初音ミクを使った作品を制作する「初音ミク映像専攻」がデジハリでスタートする。
IT系専門学校のデジタルハリウッドが、音声合成ソフト「初音ミク」を用いた作品を制作する講座「初音ミク映像専攻」を開講する。(Yahoo!Japanニュース、アメーバニュース、livedoorニュース、excite.ニュースInfoseek楽天ニュースにて同記事掲載)

2012年08月21日(火)

Nicheee!(Webサイト)

公開直前!映画『るろうに剣心』公開講座レポート
いよいよ映画『るろうに剣心』の公開がせまってきました。公開に先駆け、全国各地でトークショーや関連イベントが行われている中、私もデジタルハリウッド大学の公開講座に潜入してきました。まず、注目なのが、この映画、大河ドラマ「龍馬伝」で日本中を揺るがし、つい先ごろNHKを退社してフリーとなった大友啓史氏がメガホンをとった初めての作品であること。また、これまで5700万部を売り上げ、10年前に連載終了した超人気コミック『るろうに剣心』の原作の初の実写化であること。主演は仮面ライダー電王の佐藤健君、国民的美少女コンテスト出身の武井咲さん、ともに若手美男美女起用、「龍馬伝」ファミリーの蒼井優さん、青木崇高さん、香川照之さんが脇をかためていることなど。また、音楽は「龍馬伝」「ハゲタカ」で好評を博した佐藤直紀氏、プロデューサーは「黄泉がえり」「NaNa」を手掛けた久保田修氏...と、こんな豪華キャスト・スタッフ陣を揃えているところで面白くないわけがありません。(livedoorニュース、MOVIEENTER!、excite.ニュースにて同記事掲載)

2012年08月20日(月)

2.5D(Webサイト)

デジタルハリウッドにて「専科:初音ミク映像専攻」9/25より開講決定、第一期生を募集
IT関連及びデジタルコンテンツの人材育成スクール「デジタルハリウッド」にて、「HATSUNE MIKU,Loves Creator~音楽と映像を融合する世界水準のクリエイター育成プロジェクト~」がスタート。プロジェクトの第一弾として、2012年9月25日より「専科:初音ミク映像専攻」が開講される。

2012年08月15日(水)

CGWORLD.jP(Webサイト)

アニメ人材育成プロジェクト始動! 第一弾は神風動画による「カミカゼハリウッド」(デジタルハリウッド)
IT 関連及びデジタルコンテンツの人材育成スクールデジタルハリウッド株式会社は、3DCG 技術の利用が本格化したアニメーション業界からの要望を受け、国際的に評価されている日本様式のアニメーション作品を、3DCG を用いて制作可能な人材の育成を目的とした「ネクスト・アニメーター・プロジェクト」(NAP)を始動すると発表した。

2012年08月14日(火)

毎日新聞(新聞)

墨田区の寺で「怪談の夕べ」
JTBは、東京都墨田区の寺で怪談を聞くイベント「怪談の夕べ」を、7月~8月にかけて7回行う。「今年からデジタルハリウッド大学院」と協力して開発したスマートフォン用アプリ「妖怪まちあるき」を導入。

2012年08月13日(月)

日本事務機新聞(新聞)

デジタルハリウッド バーチャルな協業を促進し、外注制作案件に幅広く対応
ITの人材育成スクールを運営するデジタルハリウッドは、このほどスタートした「業務アウトソーシング支援事業」にて、富士ゼロックスが展開するビジネスコミュニケーション支援のパブリック・クラウドサービス「Skydeskサービス」を公式コミュニケーションツールとして採用し、秋以降に本格展開する。

2012年08月10日(金)

東京新聞 TOKYO Web(Webサイト)

うちわで節電追い風
デジタルハリウッド大学と玉川大学の学生は、「節電うちわデザインコンテスト」の上位五作品を配布している。11日午後1時から秋葉原駅前で、13日午前11時から町田市役所新都庁舎前でも配る。(東京新聞にて同記事掲載)

2012年08月10日(金)

47NEWS(Webサイト)

柄も涼やか うちわで節電の夏 2大学の学生有志が製作
玉川大(町田市)とデジタルハリウッド大(千代田区)の学生は、「節電うちわデザインコンテスト」の上位五作品の配布を始めた。学内やインターネット上で七月に投票を募った。福島第一原発事故に伴う電力需給の逼迫(ひっぱく)を受け、エアコンの利用減少に貢献できることを、と企画した。玉川大で昨年始まった取り組みで、今年からデジタルハリウッド大の有志も参加。

2012年08月09日(木)

MOVIE Collection(Webサイト)

侍スピリットが心に響いた。『るろうに剣心』大友啓史監督がデジハリで講演
明治時代を舞台に、「不殺(殺さず)の誓い」を立てた若き剣客の姿を描いたアクションドラマ『るろうに剣心』。その公開講座が8月7日にデジタルハリウッド大学で行われ、大友啓史監督とプロデューサーの久保田修が登壇した。(INTERNATIONAL BUSINESS TIMES、my J:com、mediajam、Searchina.、excite.ニュース、Woman.excite.にて同記事掲載)

2012年08月09日(木)

INSIDE(Webサイト)

映画「るろうに剣心」監督とプロデューサーが作品制作過程を披露
8月8日デジタルハリウッド大学は、公開講座「監督とプロデューサーが語る映画『るろうに剣心』のすべて」を同校の秋葉原メインキャンパスで開催した。

2012年08月09日(木)

CINEMA TOPICS ONLINE(Webサイト)

監督とプロデューサーが語る、映画『るろうに剣心』のすべて
ITビジネス・英語/留学・クリエイティブを学ぶ、デジタルハリウッド大学では、8月22日、23日、24日先行公開、8月25日より公開となる映画『るろうに剣心』の監督、大友啓史氏と、プロデューサー、久保田修氏をお迎えし、「監督とプロデューサーが語る映画『るろうに剣心』のすべて」と題し、公開講座を開催いたしました!『るろうに剣心』の原作は、「週刊少年ジャンプ」にて94年4月より連載が開始され、中高生男女を中心に幅広いファンを獲得し瞬く間に大ヒットとなった大人気コミック。その『るろうに剣心』が今回初の実写映画となります。本講座では、8月25日の公開を前に、監督・プロデューサーから本作の製作秘話や作品の見所など、熱く語っていただきました。

2012年08月09日(木)

アニメ!アニメ!.jp(Webサイト)

公開迫る映画「るろうに剣心」 監督とプロデューサーが作品制作過程を披露
8月8日デジタルハリウッド大学は、公開講座「監督とプロデューサーが語る映画『るろうに剣心』のすべて」を同校の秋葉原メインキャンパスで開催した。

2012年08月09日(木)

マイナビニュース クリエイティブ(Webサイト)

デジハリ、アニメ人材育成プロジェクト始動 -第一弾には神風動画が登場
デジタルハリウッドは、日本様式のアニメーション作品を3DCGを用いて制作できる人材を育成するプロジェクト「ネクスト・アニメーター・プロジェクト」(NAP)の第一弾として、集中講座 『カミカゼハリウッド ~アニメーション界からの挑戦状、神風式3DCGの理念・基礎・実践7日間~』を9月5日より開講する。(Yahoo!Japanニュース、ニコニコニュース、BIGLOBEニュース、Mapionニュース、livedoorニュース、excite.ニュースにて同記事掲載)

2012年08月08日(水)

ガジェット通信(Webサイト)

佐藤健の剣心に大友啓史監督も太鼓判!映画版『るろうに剣心』製作秘話をデジハリ公開講座で披露
映画版『るろ剣』を公開に先立って大友監督とプロデューサーを務めた久保田修さんによる公開講座が、2012年8月8日にデジタルハリウッド大学で開かれ、貴重な脚本やイメージボード・キャラクターデザインの指定画などを交えて、映画が完成するまでの製作秘話が語られました。(Yahoo!Japanニュース、アメーバニュース、ニコニコニュース、MOVIEENTER!、BIGLOBEにて同記事掲載)

2012年08月08日(水)

エンタメーテレ(Webサイト)

『るろうに剣心』公開講座実施!監督とプロデューサーが語る実写映画ができるまで
ITビジネス・英語/留学・クリエイティブを学ぶ、デジタルハリウッド大学にて、8月22日、23日、24日先行公開、8月25日より公開となる映画『るろうに剣心』の監督、大友啓史と、プロデューサー、久保田修による「監督とプロデューサーが語る映画『るろうに剣心』のすべて」と題した公開講座が開催された。(So-netにて同記事掲載)

2012年08月08日(水)

シネマトゥデイ(Webサイト)

実写版『るろうに剣心』一番違和感がある企画だった!?大友啓史監督とプロデューサー明かす製作の裏側
7日、東京・秋葉原のデジタルハリウッド大学で、公開講座「映画『るろうに剣心』のすべて」が開催され、メガホンを取った大友啓史監督と久保田修プロデューサーが、製作のプロセスなどを披露した。(Yahoo!Japanニュース、Infoseek楽天ニュース、Mapionニュース、gooニュース、HOLIK、MOVIEENTER!、excite.ニュースにて同記事掲載)

2012年08月07日(火)

Animate.tv(Webサイト)

この夏に全国公開を控える映画『るろうに剣心』の監督&プロデューサーが制作秘話を赤裸々に語る「映画『るろうに剣心』のすべて」が開催!
2012年8月25日に全国公開を控えている映画『るろうに剣心』。その監督をつとめる大友啓史氏とプロデューサー・久保田修氏が、制作秘話や演出プロセスなどについて語る「映画『るろうに剣心』のすべて」が秋葉原のデジタルハリウッド大学にて開催された。(絵xして。ニュース、Anigema、ニコニコニュースにて同記事掲載)

2012年08月01日(水)

ふくおか経済(雑誌)

地場IT企業支援の新団体発足
福岡県Ruby・コンテンツビジネス振興会議(会長杉山知之)は7月3日、ホテルニューオータニは方で設立総会を開催し、地場IT企業の経営者など315人が参加した。

2012年07月31日(火)

Webプロダクション進化論(Webサイト)

仲間意識が会社を潰すー澤邊 芳明(ワン・トゥー・テン・ホールディングス代表取締役社長)
1997年に個人事業で歩み始めたワン・トゥー・テン・デザイン。思惑通り、ヤフーのホームページ制作会社カテゴリーで上から2番目をキープし、徐々に依頼が来るようになりました。(数年後、法人名での掲載が基本となったため、1-10designからワン・トゥー・テン・デザインに登録名が変わり、見事に最下位になります(笑)。本当シニカルな話です)
当時は、学生との二足のわらじを履いたまま、週3日は大学に行き、残り4日で働く。クライアントには学生や体のことを隠し、オンラインのみで、受注・契約・制作・納品をほぼ無休で行っていました。若さがなければ絶対に無理だったと思います。そんな生活を数年過ごしました。
波乱の末に
それまでの社員の多くが辞め、入れ替わりに通学スクールのデジタルハリウッドから多くのスタッフを採用します。そして、そのときのメンバーが今へとつながる礎となり、今も多くが我が社で頑張ってくれています。現在のワン・トゥー・テンの始まりはまさにこの時でした。2006年のことです。
そして、この後、大きな転機を招くことになる、自社サイト「只今、リニューアル中」を公開します。

2012年07月30日(月)

バンコク経済新聞(Webサイト)

IT専門学校「デジタルハリウッド」、タイ進出-バンコク校開校へ
IT関連事業を手掛けるほかデジタルコンテンツの人材養成スクール・大学・大学院を運営する「デジタルハリウッド」(本社=東京都千代田区)は8月20日、同校ではASEAN初となる「デジタルハリウッド・バンコク校」(BTSプルンチット駅前)を開校する。

2012年07月29日(日)

常陽新聞(新聞)

怪談に街に ぞくぞく
各地に伝わる怪談や妖怪の伝説をテーマにしたツアーやイベントが人気を集めている。今年は催しにあわせ、デジタルハリウッド大学大学院がスマートフォン用アプリ「妖怪まちあるき」を開発。会場周辺でスマートフォンを操作すると、その場所に伝わる怪談が音声と画像で再生される。

2012年07月25日(水)

マイナビニュース クリエイティブ(Webサイト)

オンラインでjQueryベースのWeb構築を学べる「LiVE」実践講座 -デジハリ
デジタルハリウッドは、「デジハリ・オンラインスクール」の新講座として、デジタルステージとの共同企画による新講座を開講すると発表した。8月9日より受講申込受付を開始し、8月29日より順次開講していく。(gooニュース、ニコニコニュース、BIGLOBEニュース、Mapionニュースにて同記事掲載)

2012年07月25日(水)

日経マーケティングジャーナル(新聞)

三淵啓自のECの波頭
グローバル化を生き抜くためには、自らのアイデンティティーを保ちつつ、それぞれの国や地域の文化にいかに順応できるかが問われる。留学生や移民を受け入れ、日本人を積極的に海外に送り出すことで、文化交流を進めることが大切だ。新しいグローバル文化の中に日本をどう位置づけるのか。文化とは切手も切り離せない電子書籍ビジネスでグローバル展開する楽天とコボ社の姿勢から学べることは多い。と三淵氏は語る。

2012年07月24日(火)

ビジネスマシン・ニュース(新聞)

デジタルハリウッドが富士ゼロックススカイデスク採用
富士ゼロックスは、デジタルハリウッドにビジネスコミュニケーション支援のパブリック・クラウドサービス「スカイデスクサービス」が公式コミュニケーションツールとして採用され、今秋以降に本格展開される。

2012年07月21日(土)

朝日新聞(新聞)

今度はサーカスで大暴れ「マダガスカル3」
今月12日には、東京・秋葉原のデジタルハリウッド大学で、アニメ制作の舞台裏などについて講演した。学生制作のCGアニメ7作品も講評。「芸術面での才能や能力は、国による違いをあまり感じなかった」学生たちの情熱を肌で感じたようだ。

2012年07月20日(金)

ITpro(Webサイト)

「科学を正しく、楽しく見せる」、サイアメントが設立セミナーを開催
サイアメントは2012年7月20日、設立キックオフセミナーを開催した(写真1)。同社は、瀬尾拡史氏が「サイエンスを、正しく、楽しく」をキャッチフレーズに設立したベンチャー企業で、科学の専門知識を基に映像や画像を作成することが主事業である。これまでのサイアメントは、プロダクションブランドとして活動してきたが、2012年5月に法人化された。セミナーでは、瀬尾氏が企業設立の背景を解説した。出発点は、中学2年生に見たNHKのテレビ番組であり、映像の力によって知識がなくても遺伝子が理解できることに感動したことだった。そこから、将来は専門知識に基づいて映像表現できる事業を始めたいと考えたのだという。その後同氏は、この事業を始めるために東京大学の医学部に入学、医療を学びながら、デジタルハリウッドスクールにも通ってコンピュータ・グラフィックス技術を習得した。瀬尾氏は、学生時代も含めてこれまで手がけた作品をいくつか紹介した。

2012年07月20日(金)

msn.産経ニュース(Webサイト)

サイエンスCGが切り開く未来 気鋭の第一人者は東大研修医
医療や司法の現場で、正確な医学知識と精緻なコンピューターグラフィックス(CG)技術を融合した「サイエンスCG」が脚光を浴び始めている。国内の第一人者は東京大医学部附属病院の研修医、瀬尾拡史(ひろふみ)さん(27)。その技術は、裁判員裁判で、遺体の損傷状況などを、"素人"の裁判員に分かりやすく、正しく説明することにも使われている。20日には自らの会社を本格的に始動、国内ではまだ知名度が低いこの分野の普及に乗り出す。サイエンスCGの強みは、人体の複雑で精密な世界を、一般の人だけでなく、専門家にも分かりやすく、しかも説得力ある説明ができることだ。医師としての知識とCGの技術、デザイン力が求められる。瀬尾さんは東大医学部に通いながらデジタルハリウッドでCGを学び、その両方を身につけた。米国ではそうした人材が増えているが、国内ではまだ特異な存在といえる。

2012年07月19日(木)

日刊工業新聞(新聞)

デジタルハリウッドが採用
富士ゼロックス 組織内のメンバーの活動情報を共有化できる「スカイデスクサービス」が、デジタルハリウッドに採用されたと18日発表した。

2012年07月19日(木)

朝日新聞(Webサイト)

富士ゼロックス、デジタルハリウッドにスカイデスク提供
富士ゼロックスは組織内のメンバーの活動情報を共有化できる「スカイデスクサービス」が、デジタルハリウッド(東京都千代田区)に採用されたと18日発表した。スカイデスクはメールやチャット、製作物のデザイン画面などを共有化できるクラウドコンピューティングサービス。デジタルハリウッドは個人や在宅で活動するデザイナーにウェブやコンピューターグラフィックス(CG)の製作を委託する業務に活用する。富士ゼロックスは秋以降、製作業務の件数に応じてスカイデスクの利用料を徴収する。

2012年07月18日(水)

Web Designing(雑誌)

色彩生理や脳科学から「色」の心理作用を知る
色と心理という2つの言葉から色彩心理学を連想する人は多いはず。しかし、色彩心理学で定義される内容は根拠があいまいであるという側面があることをご存知だろうか。そこで、色が人にどのような心理作用を及ぼすかについて、色彩生理や脳科学を横断しながら根拠を示す研究「先端色彩学」について学んでみたい。解説はデジタルハリウッド大学デジタルコミュニケーション学部教授南雲治嘉氏。

2012年07月17日(火)

MdNDESIGN INTERACTIVE(Webサイト)

JTB企画の納涼イベントでiPhone/Androidアプリ「妖怪まちあるき」の実証実験を実施
デジタルハリウッド大学およびデジタルハリウッド大学大学院、双方の研究機関であるメディアサイエンス研究所は、株式会社ジェイティービー(JTB)および有限会社げんごろうが企画した納涼イベント「怪談の夕べ」において、iPhone/Androidアプリ「妖怪まちあるき」の実証実験を7月20日から8月25日までの各週末に行うと発表した。(media jam、pixiv、Mapionニュース、アメーバニュース、livedoorニュース、excite.ニュースにて同記事掲載)

2012年07月17日(火)

Newsclip.be(Webサイト)

デジタルハリウッド、8月にバンコク校開校
IT関連およびデジタルコンテンツの人材養成スクール・大学・大学院を運営するデジタルハリウッド(東京都千代田区)は11日、タイ法人「デジタルハリウッド(タイランド)」を設立し、8月にバンコク校を開校すると発表した。同社の東南アジア進出は初めて。

2012年07月17日(火)

Walker plus(Webサイト)

『マダガスカル3』エリック・ダーネル監督、CGクリエイターを目指す学生へ「遅すぎるということはない」
世界各地で冒険を繰り広げる動物アニメのシリーズ第3弾『マダガスカル3』(8月1日公開)のメガホンを取ったエリック・ダーネル監督が来日し、CGクリエイターを目指す学生たちへ特別講義を開講。デジタルの本場ハリウッドを目指し、未来の日本のCG界を担うデジタルハリウッド大学の学生たちが参加した。(Yahoo!JAPANニュース、So-net、goo地域、@niftyニュース、MOVIEENTER!にて同記事掲載)

2012年07月16日(月)

RBBTODAY(Webサイト)

【夏休み】スマートフォンアプリ『妖怪まちあるき』の実証実験
デジタルハリウッド大学およびデジタルハリウッド大学大学院、双方の研究機関であるメディアサイエンス研究所では、ジェイティービー(JTB)およびげんごろうが企画した納涼イベント「怪談の夕べ」において、スマートフォンアプリ『妖怪まちあるき』の実証実験を行なう。アプリ『妖怪まちあるき』は街に伝わる民話や怪談にちなんだ場所をゲーム感覚で楽しみながら巡ることができる地図ガイドアプリケーションだ。これには、メディアサイエンス研究所が開発した「街歩き共通プラットフォーム」を組み込んだ。(Yahoo!JAPANニュース、BIGLOBEニュース、Infoseek楽天ニュース、msnトピックス、livedoorニュースにて同記事掲載)

2012年07月16日(月)

PRESIDENT(雑誌)

一億稼ぐ人の話し方
なぜ、部下や顧客は思うように動いてくれないのか。それはあなたの伝え方に問題があるからだ。カリスマ経営者、超高年収ビジネスマンの会話分析から、彼らが無意識のうちにやっているテクニックを開陳しよう。「しぐさ」の専門家であるデジタルハリウッド大学教授の匠英一氏も日本人の話し方の特徴についてこう説明する。「日本人のビジネスマンや経営者たちは基本的に堅実で目立った動き方がなく、しぐさも控えめです。」

2012年07月16日(月)

日経マーケティングジャーナル(新聞)

テック女子花盛り
テック女子が活躍する背景には、女子のスマートフォンユーザーの急増がある。「写真のデコ系アプリは出ていたが、欲しいと思うレベルのものがなかった」デジタルハリウッド大学2年生の真田静波さんは語る。目を大きくさせたり、肌色を美しく見せたりする加工アプリ「Lisa no Kagami」を6月にリリースした。

2012年07月13日(金)

エンタメーテレ 最新映画ナビ(Webサイト)

世界NO.1ヒットシリーズのエリック・ダーネル監督がCGクリエイターを目指す学生へ特別講義を開催!
パラマウント ピクチャーズ配給、日本の夏休みファミリー映画大本命の3Dアニメーション大作『マダガスカル3』が、8月1日(水)より全国公開される。全米をはじめ、全世界でNO.1スタートとなったのは44カ国、すでに累計興収約3億6,600万ドル(約293億円)を記録、世界中で"マダガスカル旋風"を巻き起こしている。この度、本作の日本公開に先駆け、本作の監督を務めたエリック・ダーネルが来日し、CGクリエイターを目指す学生たちへむけた"特別講義"を開講した。参加したのは、デジタルの本場ハリウッドを目指し、未来の日本のCG界を担うデジタルハリウッド大学の学生たち。熱いクリエイター魂がぶつかりあう白熱した講義を開講した。また、デジタルハリウッド大学では世界中に多くの卒業生を輩出しており、ドリームワークスアニメーションPDIスタジオで働く卒業生も、『マダガスカル3』の製作に参加している。(So-netにて同記事掲載)

2012年07月13日(金)

岐阜新聞(新聞雑誌)

デジタルネーティブ時代(8)
デジタルネーティブたちが好きなのは、すべてがデジタルなものというわけではない。高い品質ならば現実の品物でも、日本のみならず、世界で支持を集めている。デジタル上でのデザインが大好きなデジタルネーティブたちも、物のクオリティーはとても重要だ。(福島民報、信濃毎日新聞、愛媛新聞、中部経済新聞、佐賀新聞、埼玉新聞にて同記事掲載)

2012年07月13日(金)

日経産業新聞(新聞)

ビッグデータ産学組織-日本IBMや慶大が参加-
膨大な情報「ビッグデータ」をビジネスに効果的に役立てる技術開発などを推進する産学連携組織が今秋発足する。大学は慶大のほか、デジタルハリウッド大学などが参加する。

2012年07月12日(木)

産経関西(Webサイト)

「デジタルハリウッド バンコク校」8月開校 ASEAN初進出
IT関連及びデジタルコンテンツの人材養成スクール・大学・大学院を運営するデジタルハリウッドは、「デジタルハリウッド タイランド」(Digital Hollywood (Thailand)Co.,Ltd.(タイ・バンコク)を設立し、8月にASEANで初となる「デジタルハリウッド バンコク校」を開校する。立地場所は、バンコクの中心地Siam(サイアム)地区から程近いBTS Ploenchit(プルンチット)駅前という。

2012年07月12日(木)

Game Business.jp(Webサイト)

デジハリがタイに進出 「デジタルハリウッド バンコク校」8月開校
デジタルハリウッド株式会社が、「デジタルハリウッド タイランド」(Digital Hollywood(Thailand)Co., Ltd.を設立し8月にASEANで初となる「デジタルハリウッド バンコク校」を開校すると発表した。代表には小林伸行氏が就任する。

2012年07月12日(木)

シネマトゥデイ(Webサイト)

全米ナンバーワン『マダガスカル3』監督、好きな日本アニメは宮崎駿!日本の若者たちに特別講義
[シネマトゥデイ映画ニュース] 12日、全米ナンバーヒットを記録した映画『マダガスカル3』の監督・脚本を務めるエリック・ダーネルが、デジタルハリウッド大学で特別講義を行い、キャラクター作りの秘訣(ひけつ)を語った。6月に公開された全米では、リドリー・スコット監督の『プロメテウス』を抑えて1位に輝き、現在までに世界44か国でナンバーワンスタートを記録している本作。その最大の魅力は個性的なキャラクターたちだ。(Yahoo!映画、Yahoo!ニュース、HOLIK、Infoseek楽天ニュース、goo映画、@niftyニュース、excite.ニュース、woman.excite.、MOVIE ENTER!にて同記事掲載)

2012年07月12日(木)

日本経済新聞(Webサイト)

デジタルハリウッドが東南アに専門学校
デジタルコンテンツ制作の人材育成を手掛けるデジタルハリウッド(東京・千代田、古賀鉄也社長)が東南アジアに進出する。8月下旬にタイのバンコクで専門学校を開校、インドネシアやマレーシアなどでも開校準備を進める。東南アでもスマートフォン(高機能携帯電話)が普及しており、コンテンツ制作者の需要が高まるとみている。

※「8月下旬にタイのバンコクで専門学校を開校」との表記につきまして、正しくは専門スクールとなりますので訂正させていただきます。

2012年07月11日(水)

Searchina(Webサイト)

[タイ株]デジハリ、ASEAN初バンコク校を開校へ
デジタルハリウッドは、タイにデジタルハリウッド・タイランドを設立し、今年8月にバンコク校を開校すると発表した。同社にとってASEAN進出は初。スマートフォンをはじめとするデジタルデバイスが普及し、それに伴いコンテンツ流通が活性化、タイや近隣諸国でも賃金上昇に伴うサービス業やICT分野の産業に対する優秀な人材供給も必至となっていること、また日本や世界からのICT、オンラインゲーム等でのオフショア開発にも対応できる人材需要が急速に高まっていることが進出の理由。

2012年07月11日(水)

Socal Game Info(Webサイト)

デジタルハリウッド、8月より「デジタルハリウッド バンコク校」を開校
デジタルハリウッドは、本日(7月11日)、タイの現地法人「デジタルハリウッド タイランド」を設立し、8月より、ASEAN初となる「デジタルハリウッド バンコク校」を開校する、と発表した。ゲームやアニメなどのコンテンツや、開発部門などの海外展開は珍しくなくなったが、今回のように専門スクールが海外に進出するケースは珍しい。

2012年07月10日(火)

交通新聞(新聞雑誌)

まち歩きミニツアーに怪談朗読劇セット
東京スカイツリーでブームを呼ぶ東京都墨田区で節電の夏を涼しく過ごしてもらおうと、JTBは今夏、「怪談の夕べ」と名付けたイベント参加型のミニツアーを設定した。スマホのアプリケーション開発は東京・秋葉原にキャンパスを置くデジタルハリウッド大学が担当した。

2012年07月10日(火)

4Gamer.net(Webサイト)

「Unity」ベースのゲームを30時間で作るイベントが開催される
ITビジネス・英語/留学・クリエイティブを学ぶデジタルハリウッド大学の研究機関である『メディアサイエンス研究所』所属の香田夏雄研究室は、1泊2日(30時間)の徹夜でゲーム開発を競うイベント『Unity Game Jam 2』を2012年7月7日から8日にかけて開催いたしました。

2012年07月06日(金)

@niftyニュース(Webサイト)

インテルなど、優れたデジタル小説・漫画を募集する「あなたを作家にするプロジェクト」開始
インテル、ビットウェイ、ブクログの3社は、Ultrabookで制作した優れた小説や漫画などを募集する「あなたを作家にするプロジェクト実行委員会」を結成した。新たにコンテストとして「DIGクリエイティブアワード 2012(DIGアワード)」を開催し、応募作品の中から特に優秀なものに賞金を授与するほか電子書籍化などを行う予定。小説部門では紀伊國屋書店、講談社、パブリッシングリンクが審査し、コミック部門ではグリー、虎の穴、ビットウェイが、コラボ部門はインテル、デジタルハリウッド大学、ワコムが審査に携わる。(gooニュース、bizmash!、livedoorニュースにて同記事掲載)

2012年07月06日(金)

シティリビング(雑誌)

クリエイティブなスキルを磨いて活躍しよう
クリエイティブなスキルを磨くなら、「デジタルハリウッドSTUDIO梅田」へ。初心者からWebデザイナーを目指す標準コース「Webデザイナー専攻」は、必要なスキルを全60ステップで習得。

2012年07月06日(金)

岐阜新聞(新聞)

デジタルネーティブ世代(7回目)
日本のデジタルネーティブ世代が子どものころから慣れ親しみ、刷り込まれてきたものが、漫画、アニメ、ゲームだ。それらへの執着が強いと周囲はかれらを「オタク」と呼ぶ。オタクのほとんどが、パソコンやネットの使い方に精通していて、オタクとデジタルネーティブ世代は重なっている部分がある。(山梨日日新聞、信濃毎日新聞、福島民報、愛媛新聞、中部経済新聞、佐賀新聞、埼玉新聞にて同記事掲載)

2012年07月06日(金)

マイナビニュース クリエイティブ(Webサイト)

カヤック×デジハリ、フリーランスで活躍する人材の育成プログラム開始
デジタルハリウッドとカヤックは、将来コンテンツ業界でフリーランスとして活躍を志す人の育成支援を目的とした「フリーランス育成プログラム」をスタートする。(ニコニコニュース、Infoseek楽天ニュース、Yahoo!JAPANニュースにて同記事掲載)

2012年07月04日(水)

アニメ!アニメ!.jp(Webサイト)

ショートショートフィルムフェスティバル&アジア2012 各部門受賞作品が決定
別所哲也が代表を務める、米国アカデミー賞公認のアジア最大級の国際短編映画祭「ショートショートフィルムフェスティバル&アジア(SSFF&ASIA)」のアワードセレモニーが、6月24日(日)明治神宮会館にて行われ、各部門の受賞作品が決定した。「CG部門supported by デジタルハリウッド」優秀賞には、イスラエル生まれのトーマ・エシュド監督による『フラミンゴ・プライド/Flamingo Pride』。表情豊かなギャグタッチのフラミンゴたちが何百羽と集まるシーンは圧巻。主人公のフラミンゴが自分とは異なる鳥類に一目惚れをする、コメディと感動が融合した迫力ある作品となっている。

2012年07月04日(水)

福島民報(新聞)

デジタルネーティブ世代(6回目)
デジタルネーティブの想像力が今、世界に大きな感動をもって迎えられ、日本の現代文化への憧れを大きくしている。それが「初音ミク」だ。初音ミクを使って作られた楽曲が、ニコニコ動画などの動画共有サイトに次々とアップされ、現在はオリジナル楽曲だけでも約38000曲。(山梨日日新聞、信濃毎日新聞、愛媛新聞、中部経済新聞、佐賀新聞にて同記事掲載)

2012年07月02日(月)

マイナビニュース(Webサイト)

マイクロソフト、開発者向けイベント「Go Azure」を開催し新機能を紹介
日本マイクロソフトは6月29日、Windows Azure(以下、Azure)の技術者向けイベント「Go Azure」を都内で開催した。基調講演では、「クラウド利用のあらゆるニーズに応える Windows Azure の進化」と題して、日本マイクロソフト デベロッパー&プラットフォーム統括本部 パートナー&クラウド推進本部 業務執行役員 本部長 平野和順氏が、Windows Azureの機能・性能・利用シナリオなどの最新情報を、デモンストレーションや導入事例を交えて紹介した。デジタルハリウッドでは、学生がmayaによる3Dのレンダリング処理をAzure上で実施し、従来、1週間かかっていた処理を1日に短縮したという。また、スクウェア・エニックスでは、スマホ対応のソーシャルゲームをAzure上で展開しているほか、ZMPは自動車のログデータをAzure上にアップし、ビッグデータ処理に利用しているという。(Infoseek楽天ニュース、excite.ニュース、livedoorニュース、BIGLOBEニュース、Mapionニュース、ニコニコニュースにて同記事掲載)

2012年06月29日(金)

builder(Webサイト)

Windows Azure:「ハイブリットクラウドという言葉が要らないほどシームレス」と平野氏
日本マイクロソフトは6月29日と30日の2日間、開発者を対象にWindows Azureの最新動向を紹介するイベント「Go Azure」を開催中だ。29日にはオープニング&キーノートセッションとして「クラウド利用のあらゆるニーズに応えるWindows Azureの進化」を実施した。Windows Azureの採用例として、デジタルハリウッドの学生が海外のコンテストに出展するために開発した3Dレンダリングコンテンツ、そしてスクウェア・エニックスの「LORD of VERMILION煉」を紹介。これまで生成に時間がかかっていた3Dレンダリングによる動画作成、大規模ゲームのトラフィック処理にもAzureが活用されている。

2012年06月29日(金)

すみだ経済新聞(Webサイト)

墨田の寺や神社で「怪談の夕べ」-スマホアプリ「妖怪まちあるき」も
JTB(品川区)は、民話の舞台公演を通して墨田区の魅力を伝える「すみだフォークロアプロジェクト」を運営する「げんごろう」(墨田区緑4)と協力して、暑い夏の夜を楽しむイベント「怪談の夕べ」を企画。7月~8月にかけて区内4カ所の寺や神社で7公演を開く。今年からの新しい試みとして、「デジタルハリウッド大学大学院」(千代田区)と協力して開発したスマートフォン用アプリ「妖怪まちあるき」を導入。最寄り駅から公演会場まで、街中に点在する妖怪スポットを巡りながら散策し、周辺地域も一緒に楽しんでもらうのが狙い。(Yahoo!JAPANニュースにて同記事掲載)

2012年06月28日(木)

西日本新聞(新聞)

世界のCMフェス前に福岡市でトークショー
7月28日に福岡市である「世界のCMフェスティバル」を前に、同イベントのプロデューサー、ジャンクリスチャン・ブーヴィエさんによるトークショーを「世界の最新CM分析とメイキングオブ」が7月6日午後7時30分から、同市・天神のデジタルハリウッド福岡校で開かれる。

2012年06月28日(木)

CGWORLD.jp(Webサイト)

「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア 2012」各部門受賞作品決定!
米国アカデミー賞公認、アジア最大級の国際短編映画祭「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア(SSFF & ASIA)」のアワードセレモニーが、6月 24 日(日)明治神宮会館にて行なわれた。今年は、世界 100 か国以上、4,000 本以上の作品が集結。その中から各部門の優秀賞が発表された。今年新設となる「CG 部門 supported by デジタルハリウッド」の優秀賞、同じく新設のアワードとなる「モエ スター アワード」の受賞者も決定した。

2012年06月27日(水)

日経マーケティングジャーナル(新聞)

三淵啓自のECの波頭―実態ある商品との連携-
仮想空間のみで安定的なブランドを構築するためには、拡張現実などで実物と同じように仮想商品が扱えるようになる必要がある。ソーシャルネットワークや仮想現実で自分の分身としてのアバターを多くの人が使うようになれば、アバター向けの商品など必要性に裏打ちされた安定した仮想商品のブランドが気づけるようになるのではないか。

2012年06月26日(火)

伊勢新聞(新聞)

デジタルネーティブ時代(5)
日本のデジタルネーティブは、およそ平成生まれの世代である。最初の世代が、社会人として第一歩を踏み出している。彼ら自身も、彼らを社会人として迎え入れる産業界も、まだまだ「デジタルネーティブ世代に向いた職業」というイメージを持ってないようだ。(福島民報、岐阜新聞、信濃毎日新聞、山梨日日新聞、愛媛新聞、中部経済新聞、日本海新聞、大阪日日新聞、埼玉新聞佐賀新聞にて同記事掲載)

2012年06月25日(月)

シネマトゥデイ(Webサイト)

「SHORT SHORTS FILM FESTIVAL & ASIA 2012」グランプリは映画祭史上初の日本人女性監督作品に!
[シネマトゥデイ映画ニュース] アジア最大級の国際短編映画祭「SHORT SHORTS FILM FESTIVAL & ASIA 2012」のアワードセレモニーが24 日、渋谷区の明治神宮内神宮会館で行われ、コンペティション対象作品79の中から平柳敦子監督の『もう一回』がグランプリに輝いた。公式審査員は北村一輝、小林政広、高須光聖、萬田久子、ルドミラ・チコヴァが務め、萬田は同作について「まだまだ荒削りな部分もありましたが、この監督の将来性に対してアワードを贈ることを審査員一同で決めました」とエールを送った。なお、同作は次年度の米アカデミー賞短編部門の審査対象としてエントリーされる。そのほか各部門でも豊作となり、「CG部門supported by デジタルハリウッド」で審査員を務めた『ベクシル 2077 日本鎖国』『ドラゴンエイジ -ブラッドメイジの聖戦-』などの曽利文彦監督は、ピクサー・アニメーション・スタジオが『トイ・ストーリー』を世に送り出したおよそ20年前と比較し、「当時は技術を競う時代でしたが、今は技術を競うことが意味のない世界になりました。技術のない作品もプロ並みの作品と激突している部門になりました」と絶賛。(@niftyニュース、Inforseek楽天ニュース、HOLIK、MOVIEENTER!、ニコニコニュース、Woman.excite.、goo映画にて同記事掲載)

2012年06月25日(月)

OK Guide(Webサイト)

川島海荷 SHORT SHORTS FILM FESTIVAL & ASIA 2012のプレゼンターとしてサプライズ登場
6月24日、アジア最大級の国際短編映画祭「SHORT SHORTS FILM FESTIVAL & ASIA 2012」が明治神宮会館にて開催され、CG部門 supported by デジタルハリウッド 優秀賞のサプライズプレゼンターとして女優の川島海荷さんが清楚な白のワンピース姿で登場した。(@nifty、アメーバニュースにて同記事掲載)

2012年06月24日(日)

毎日jp.(Webサイト)

ショートショートフィルムフェスティバル:グランプリに平柳敦子監督「もう一回」
国際短編映画祭「ショートショートフィルムフェスティバル&アジア2012」のアワードセレモニーが24日、東京都内で行われ、シンガポール在住の平柳敦子監督の「もう一回」がグランプリに輝いた。ジャパン部門の優秀賞も受賞した平柳監督は「信じられない。夢を見ているよう」と喜びを語った。同映画祭は今年で14回目。112の国や地域から4400本以上の作品が集まり、コンペティションでは27の国と地域から厳選された80作品を上映。公式審査員である映画監督の小林政広さん、俳優の北村一輝さん、女優の萬田久子さん、放送作家の高須光聖さん、ドーハ映画協会のルドミラ・チコヴァさんによって優秀賞が選定され、各部門優秀賞の中からグランプリが選出された。今年は新たに映画祭初のCG部門「CG部門 supported by デジタルハリウッド」部門が創設され、トーマ・エシェド監督の「フラミンゴ・プライド」が優秀賞を受賞、スペシャルプレゼンターとして川島海荷さんが登場した。(マイナビニュースエンタメ、MANTANWEB、my J:com、ニコニコニュース、BIGLOBEニュースにて同記事掲載)

2012年06月21日(木)

Socail Game Info(Webサイト)

カヤックとデジハリ、『フリーランス育成プログラム』を開始
デジタルハリウッドと、カヤックは、将来コンテンツ業界においてフリーランスとして活躍を志す人を対象に、育成支援を目的とした『フリーランス育成プログラム』を開始する。

2012年06月20日(水)

福島民報(新聞)

デジタルネーティブ時代(4)
デジタルネーティブたちは、世界共通のデジタル表現手法とインターネットでの情報収集などで、コミュニケーションについて旧世代とは異なる感覚を持ったのだ。それぞれの母国語超えた共通言語持っている、と言えるかもしれない。(岐阜新聞、山梨日日新聞、信濃毎日新聞、愛媛新聞、中部経済新聞、大阪日日新聞、日本海新聞、佐賀新聞、埼玉新聞、にて同記事掲載)

2012年06月18日(月)

Web Designing 7月号(雑誌)

デジタルハリウッドSTUDIOがオープン!クリエイティブな学習空間を提唱
去る5月26日、新宿四丁目の交差点二ほど近い新宿東南エリアに、デジタルハリウッドの新しい校舎が誕生した。「STUDIO新宿」と名付けられたこの場所は、近年、同校でも受講のニーズの高い"Web制作"に特化した、クリエイティブな学習空間という特徴を持つ。

2012年06月18日(月)

日本経済新聞(Webサイト)

仮想空間のブランド構築 実態ある商品との連携を (三淵啓自)
ルクセンブルクで今月開催された情報通信技術イベント「ICT SPRING EUROPE2012」の基調講演でフィンランド、ロビオ社のテーモ・ホゥフタネン氏は「アングリーバードはオーディエンスを集め、収益化に成功した。ゲームを知らずに関連グッズでファンになる人もいる」とマスメディアに頼らないキャラクタービジネスの可能性を語った。

2012年06月15日(金)

毎日.jp(Webサイト)

デジタルハリウッド大学の学生チーム「デジタルフロンティア2012」で最高賞
デジタルハリウッド大学の学生5人が共同制作したコンピューターグラフィックス(CG)アニメ作品が、米アカデミー賞公認でアジア最大級の国際短編映画際「ショートショートフィルムフェスティバル&アジア2012」で上映される。この作品は、デジタルクリエーターの登竜門「デジタルフロンティア」で今年のグランプリに輝いた「Ride On」。同映画祭で今年新設されたCG部門の特別招待作品となる。作品製作から受賞までの経緯を聞いた。(毎日新聞にて同記事掲載)

2012年06月14日(木)

マイナビニュース キャリア(Webサイト)

デジハリの学生のみアクセス可能。「デジハリキャリアバイト」オープン
デジタルハリウッド大学は12日、大学生向け情報サイト「キャリアバイト」を運営するアイタンクジャパンと共同で、同大学の学生に向けたアルバイト・インターンシップ情報サイト「デジハリキャリアバイト(dhu×キャリアバイト)」をリリースした。(gooニュース、アメーバニュース、mapionニュース、BIGLOBEニュース、livedoor HOMME、ニコニコニュースにて同記事掲載)

2012年06月13日(水)

シブヤ経済新聞(Webサイト)

「ショートショート フィルムフェス & アジア」開幕へ-100作品上映
原宿・表参道などで6月15日から、日本発アジア最大級の短編映画祭「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア(以下SSFF & ASIA)2012」が開催される。そのほか、Jリーグが20回目のシーズンを迎えることから、「スポーツの持つ力」やフットボールをテーマにした「フットボールプログラム」、IT関連・デジタルコンテンツの人材育成スクールを運営するデジタルハリウッド(千代田区)とコラボした、CG作品を紹介する「CG部門」などをラインアップ。無料上映プログラムとして、「ファンタジー」をテーマに台湾の若手映像監督の作品を上映する台湾・高雄映画祭とコラボレーションしたプログラム、環境省による「チャレンジ25キャンペーン」と連動した「ストップ!温暖化部門」なども展開する。(Yahoo!JAPANニュースにて同記事掲載)

2012年06月13日(水)

福島民報(新聞)

デジタルネーティブ時代(3)
二十世紀に、音楽、映画、放送は、その表現物を知的財産として大きな産業へと発達した。今、その根幹が揺るがされている。これは親世代が、コンピューターとネットワークの特徴を理解せず普及させてしまったツケのようなものだ。(岐阜新聞、伊勢新聞、信濃毎日新聞、山梨日日新聞、愛媛新聞、秋田魁新聞、埼玉新聞、日本海新聞、大阪日日新聞、佐賀新聞、にて同記事掲載)

2012年06月12日(火)

シネマトゥデイ(Webサイト)

阿部寛が古代ローマ人に見えるのはなぜ!? 仰天の肉体改造エピソード監督が披露!
11日、デジタルハリウッド大学の秋葉原メインキャンパスにて、「大ヒット映画『テルマエ・ロマエ』ができるまで」と題された公開講座が行われ、メガホンを取った武内英樹監督が、古代ローマ人にふんした阿部寛の役者魂について語った。(MOVIE ENTER!、Woman excite.、HOLIK、@niftyニュース、ニコニコニュース、Infoseek楽天ニュース、goo映画、楽天infoseek woman、YAHOO!映画ニュース)

2012年06月12日(火)

シネマトゥデイ(Webサイト)

上戸彩に「胸が大きい」「スタイルがいい」と絶賛の声も!大ヒット『テルマエ・ロマエ』に続編はあるか!?
11日、デジタルハリウッド大学・秋葉原メインキャンパスにて、「大ヒット映画『テルマエ・ロマエ』ができるまで」と題された公開講座が行われ、メガホンを取った武内英樹監督が続編の構想を明かした。(MOVIE ENTER!、excite.ニュース、HOLIK、Infoseek楽天ニュース、@niftyニュース、msnニュース、楽天Infoseek woman、ニコニコニュース、goo映画、Yahoo!JAPANニュース同記事掲載)

2012年05月31日(木)

マイナビニュース キャリア(Webサイト)

クリエーターを目指したい人必見!マイペースで効率良く学べる"スタジオ"が新宿にオープンしたよ
5月26日(土)、新宿にデジタルハリウッドが提供する「デジタルハリウッドSTUDIO新宿」がオープンしました。こちらは「Webとアプリのラーニングスタジオ」とのことですが、こうなったのはデジハリへやって来る求人のうち、半数以上がWebとアプリに関するものだからだそう。それにしても「スタジオ」というだけあって、普通の学校とはやや異なっている雰囲気。早速訪れてみました。(café googirl、peachy、mapionニュース、マイナビニュース ライフ、にて同記事掲載)

2012年05月30日(水)

Social Game Info(Webサイト)

デジタルハリウッド、ジョブマッチングプラットフォーム『SmartWork』のサービス開始
デジタルハリウッドは、人材マッチングプラットフォーム『SmartWork』のサービスを5月28日より開始した。『SmartWork』とは、クリエイターやエンジニアなどの技能職人材を中心とした人材マッチングプラットフォーム。これまで培った人材育成のノウハウと実績をベースに、適正な人材調達を求める企業の効率的リクルーティングと、アウトソーシングの機会提供を掲載料無料で利用できる。デジタルハリウッドでは、デジタルコミュニケーションを活用し、ワークライフバランス推進や就業地域にとらわれない働き方の実現を支援するために、今回のサービスを開始することにした、としている。 "雇用と独立"の垣根を払拭するとともに、"首都圏と地方"の就労格差を解消することを目指すとのこと。

2012年05月30日(水)

日経マーケティングジャーナル(新聞)

人材マッチングのサイト オールアバウトでデジタルハリウッド
総合情報サイト運営のオールアバウトはデジタルハリウッドと連携した人材マッチングサービスを始めた。Webデザイナーやエンジニアなど技術系を中心としたマッチングのサイトを立ち上げた。

2012年05月26日(土)

アニメ!アニメ!.jp(Webサイト)


「紙兎ロペ」メイキングセミナー 青池良輔監督が福岡で「秘策」を語る

5月12日から劇場アニメーション『紙兎ロペつか、夏休みラスイチってマジっすか!?』がTOHOシネマズ系列で公開されている。そうしたなかで5月24日、デジタルハリウッド福岡校にて「福岡で作られたってマジっすか!?『映画・紙兎ロペつか、夏休みラスイチってマジっすか!?』公開記念 監督・青池良輔氏よるマジハンパねーメイキングセミナー!」が開催された。

2012年05月26日(土)

ASCII.jp×ビジネス(Webサイト)

「スマートテレビ」×「ソーシャルゲーム」 出版記念セミナー
スマートテレビとソーシャルゲームの"すごいセミナー"開催!5月23日、『スマートテレビ スマートフォン、タブレットの次の戦場』(アスキー新書)と『ソーシャルゲームのすごい仕組み』(アスキー新書)の出版記念セミナーが、秋葉原のデジタルハリウッド大学院にて開催された。

2012年05月24日(木)

日経コンピューター5月24日号(雑誌)

驚異の「スマホ世代」-アプリ開発で教育
「よっしゃ、できた!」4月下旬の休日、秋葉原にあるデジタルハリウッド大学。中高生役30人が歓声を上げながらPCに向かう。i Phone向けのアプリ開発の作り方講座のひとコマだ。授業料は無料で、毎月開催している。作ったアプリはお土産として、自分のスマホに入れてもらえる。参加者の一人である中学2年の男子学生は参加するのは2回目。「アプリがスマホで動いたときは感動する」と、嬉しそうに話す。

2012年05月24日(木)

新宿経済新聞(Webサイト)

新宿に「デジハリ」スタジオ-ウェブとアプリに特化したカリキュラム提供
新宿4丁目交差点近くに5月26日、「デジタルハリウッド STUDIO 新宿」(新宿区新宿4、TEL 0120-382-810)がオープンする。デジタルハリウッドは、IT関連・デジタルコンテンツの人材育成スクール。これまでに東京本校、渋谷校、大阪校、福岡校を開設しており、さまざまなコースを提供している。同スタジオは「HTML5」「スマートフォン用サイト制作」など、ウェブサイトやアプリケーションの制作に必要な最新スキルなどを習得することのできる「ウェブとアプリのラーニングスタジオ」と位置付ける。(Yahoo!JAPANニュースにて同記事掲載)

2012年05月24日(木)

minimov(Webサイト)

デジタルハリウッド STUDIO 新宿
まったく新しい学びの空間。図書館やカフェ、ファミレスのほうが落ち着くひとへ。開かれた空間で自分の勉強ができる大学のラウンジのような場所。

2012年05月23日(水)

福島民報(新聞)

デジタルネーティブ時代(2)
日本ではデジタルネーティブのコンテンツが、ネット社会を力強くけん引している。世界的な反響が、日本のデジタルネーティブを覚醒させ始めた。ネット世界には、果てしなく広がる可能性があったのだ。とデジタルハリウッド大学学長杉山知之は語る。(山梨日日新聞、伊勢新聞、信濃毎日新聞、岐阜新聞、愛媛新聞、秋田魁新報、中部経済新聞、大阪日日新聞、日本海新聞、埼玉新聞、佐賀新聞、にて同記事掲載)

2012年05月23日(水)

マイナビニュース ホビー(Webサイト)

[大友克洋GENGA展]アートディレクター佐藤直樹が語る舞台裏
「AKIRA」などで知られるマンガ家・大友克洋さんの初の原画展「大友克洋GENGA展」のアートディレクターを務める佐藤直樹さんが22日、デジタルハリウッド大学・秋葉原メーンキャンパス(東京都千代田区)で公開講座を開いた。佐藤さんは、原画展が開催された経緯について、作家の山下卓さんが酒席で大友さんに「原画が見たい」と話したことがきっかけだったことを明かし、「大友さんは常に前に進み、振り返ることはあまりしないので、最初は嫌がったけど......。宮城県出身の大友さんが東日本大震災が起こり、やれることがないか?という思いがあり、実現した」と当時を振り返った。(BIGLOBEニュース、MANTANWEB、毎日jp、Anigemaにて同記事掲載)

2012年05月22日(火)

Fuji Sankei Business i.(新聞)

西川りゅうじんの元気な会社・地域の創り方
5月30日~6月1日、インテックス大阪で、中小企業基盤整備機構主催による「中小企業総合展2012 in Kansai」が開催される。31日10時半~正午には、「中小企業のIT戦略」について、デジタルハリウッド大学院客員教授の塩見政春氏をコーディネーターに中小企業のIT化をサポートするG21グループCEOの松村勉氏をお招きします。

2012年05月22日(火)

天神経済新聞(Webサイト)

イムズで「女子塾」-館内テナントが特色生かした40講座
イムズ(中央区天神1)で6月1日より、館内テナントによる体験講座「イムズ女子塾」が開講する。今回は、「スタジオナチュラルリフレックス」(9階)によるアロマ活用術、「東明学院」(7階)による手相入門、「ナチュ村」(6階)による酵素ダイエットセミナー、「ECC外語学院」(10階)による韓国語・中国語・英語の旅行会話、「デジタルハリウッド福岡校」(11階)によるオリジナルデザインのiphoneケース制作など計40講座を開く。(Yahoo!JAPANニュースにて同記事掲載)

2012年05月22日(火)

Fujisankei Business i.(新聞)

商都&匠都「大阪」で「中小企業総合展」
31日の午前10半~正午には、「中小企業のIT戦略」について、デジタルハリウッド大学院客員教授の塩見政春氏をコーディネーターに、中小企業のIT化をサポートするG21グループCEO(最高経営責任者)の松村勉氏、東大阪が本社でネットを活用したワイン販売で成功を収め、経済産業大臣賞を受賞したモトックスのマネージャー、音無能紀氏がパネルディスカッションを行う。

2012年05月21日(月)

CGWORLD.jP(Webサイト)

「ショートショート フィルムフェスティバル&アジア」CG部門新設&記念イベント開催(デジタルハリウッド)
デジタルハリウッド(株)は、米国アカデミー賞公認、日本発・アジア最大級の国際短編映画祭「ショートショート フィルムフェスティバル&アジア(略称:SSFF&ASIA)」において、世界トップレベルの CG 作品を国内に紹介すると共に、日本から世界基準の CG クリエイターを発信していくことを目指し、映画祭初となる「CG 部門」を設立。上映作品ラインナップと審査員が決定した。

2012年05月19日(土)

産経新聞(新聞)

日替わりマスターがそれぞれのスタイルで営業
福岡市中央区今泉の「アンダーバー」は日替わりでマスターが営業することで、ほぼ毎日違うスタイルの店になる。仕掛け人の後原宏行さんの本職はWebデザイナーだが。取材当日はタコスとビールがメーンの「タコスバー」として営業。マスターはデジタルハリウッド福岡校でWebプログラミングを教える大久保裕

2012年05月18日(金)

CGWORLD.jP(Webサイト)

Web とアプリのラーニングスタジオ「デジタルハリウッド STUDIO 新宿」オープン(デジタルハリウッド)
コンテンツの人材育成スクール デジタルハリウッドは、クリエイティブな刺激と情報に出会える「Webとアプリのラーニングスタジオ」として、5月26日(土)「デジタルハリウッドSTUDIO新宿」を開設する。

2012年05月16日(水)

アニメ!アニメ!.jp(Webサイト)

ショートショート フィルムフェスCG部門新設 曽利文彦監督、LiLiCoが審査員
アジア最大級の国際短編映画祭であり、米国アカデミー賞協会からの公認も受けている「ショートショートフィルムフェスティバル&アジア」に、本年度より新たにCG部門が設けられることになった。IT関連やデジタルコンテンツの人材養成スクール・大学・大学院を運営しているデジタルハリウッド株式会社が、同映画祭とコラボレーションすることで実現した。世界中から選りすぐられたCG作品を招待するとともに、日本から世界へと通用するCGクリエイターを発信していくことが狙いだ。

2012年05月15日(火)

コマーシャル・フォト(雑誌)

早ワザ・ライティング
今回の早ワザは、学校案内や会社案内などに使われる室内撮影を取り上げる。こうした撮影の特徴は、外交と室内工が混じったミックス光という環境で迅速な撮影を進めなくてはならないところだ。一般的には大型ストロボで複数箇所にストロボをセッティングして、丹念にライティングする方法が考えられる。しかし、この方法では、人手と時間がかかり短時間で撮影箇所を移動する撮影に向いていない。(デジタルハリウッド東京本校にて取材協力)

2012年05月14日(月)

UtaTen(Webサイト)

UVERworld × デジタルハリウッドコラボレーション企画グランプリ決定!

UVERworldと、デジタルハリウッドの学生によるコラボレーション企画、『UVERworld:オリジナル10秒映像コンテスト』が実施され、サイトでの一般投票の結果、グランプリと各賞が決定した。

2012年05月14日(月)

アニメ!アニメ!.jp(Webサイト)

ショートショートフィルム・フェス&アジア 今年度は震災関連の作品集まる
米国アカデミー賞公認、日本発・アジア最大級の国際短編映画祭「ショートショートフィルム・フェスティバル&アジア」が6月15日(金)から30日(土)まで原宿・表参道、横浜を中心に開催する。5月26日(土)27日(日)には、都庁の都民ホールでショートフィルム上映会が行われる。27日(日)には、今年のCG部門作品の中から数作品を上映し、MCとデジタルハリウッド大学杉山学長とのトークを予定している。無料で楽しめることになっており、こちらも目が離せないところとなっている。

2012年05月13日(日)

BLOGOS(Webサイト)

何故、エンジニアはUIのセンスがないか
実は、この画面デザインについては、当時まだWebは素人だった、奥さんのふうりにお願いして作ってもらった。正式のプロダクトではなかったので外部のデザイナーにお願いするというわけにはいかなかった。それ以前に外部に頼むということすら知らなかった。そんなこんなもあって使い勝手にはこだわったものの、自分の知識や感覚の無さを圧倒的に感じたので、その学ぶ環境を得るためにデジハリに通ってみて、その後Web業界に転職して、本職としてWebをやることにした。と藤川真一氏は語る。

2012年05月13日(日)

マイナビニュース クリエイティブ(Webサイト)

デザインディレクター佐藤直樹が明かす、「大友克洋GENGA展」の舞台裏とは
デジタルハリウッド大学は、東京・千代田区のアートセンター「3331 Arts Chiyoda」のデザインディレクター・佐藤直樹氏を迎え、無料の公開講座「大友克洋GENGA展の舞台裏 3331 Arts Chiyoda デザインディレクター佐藤直樹のクリエイティブワーク」を開催する。開催日は5月22日。会場は、デジタルハリウッド大学 秋葉原メインキャンパス。(Infoseek楽天ニュース、Mapionニュース、ニコニコニュース、Yahoo!Japanニュース、gooニュースexcite.ニュース、livedoorニュースにて同記事掲)

2012年05月12日(土)

Business Media 誠(Webサイト)

制作量は日本の2.5倍でも......中国アニメーション産業の光と影
展示会場Aに入るとCCTV(中国中央電視台)のブースがあり、その向かいには地元のテレビ局が陣取っている。何事にも序列が重視される中国らしく、会場の配置も社会的序列の順だ。展示会場Aは全国ネットのCCTV、地元テレビ局、SMG(上海メディアグループ)などを始め、各省の動漫基地(アニメーション企業が集積している産業基地)や大手有力製作会社、2階は大手に準じる製作会社や正式グッズを売る物販企業がある。そして、展示会場Bは1階こそ製作会社が出展しているが、2階の半分から3階にかけては、以前よりは少なくなったものの海賊版のグッズ販売業者が店を開いている。このような状況下、日本からの出展社は極めて少ない。目に付いたのは、原画のみの展示であるが、毎年参加している集英社ぐらい。バンダイの大きなブースがありガンダムシリーズのプラモデルなどを売っているが、これは中国の販売代理店がやっているということだ。あとは、デジタルハリウッドや文教大学院大学、宝塚大学といった教育機関程度である。(Yahoo!Japanニュース、Infoseek楽天ニュース、にて同記事掲載)

2012年05月11日(金)

excite.ニュース(Webサイト)

UVERworld×デジタルハリウッドのコラボ企画グランプリが決定
UVERworldと、デジタルハリウッドの学生によるコラボレーション企画『UVERworld:オリジナル10秒映像コンテスト』が実施され、サイトでの一般投票の結果、グランプリと各賞が決定した。この企画は、まだまだ夢の途中であるUVERworldと、夢を追いかけている人たちで、一緒に夢をかなえていこうという発案から始まり、彼らをイメージしたオリジナルのムービーを自由な発想で制作してもらう、という趣旨から、デジタルハリウッドで学ぶ学生とのコラボレーションが実現。その第1弾として、『UVERworld:オリジナル10秒映像コンテスト』と題し、UVERworldのオリジナルロゴを使用した10秒の映像制作コンテストを、デジタルハリウッドの大学・大学院・スクールに在籍する学生限定で、昨年11月より開始。実写、CG、コマ撮アニメなどを駆使して作られたUVERworldをイメージしたオリジナルムービーの中から選抜された9作品が特設サイトで公開され、一般投票が行なわれた。

2012年05月11日(金)

財経新聞(Webサイト)

UVERworld、専門学校生とのコラボ「オリジナル10秒映像」グランプリ決定
クリエイター育成専門スクール「デジタルハリウッド」は11日、5人組ロックバンド「UVERworld」(ウーバーワールド)と同校学生によるコラボレーション企画「UVERworld:オリジナル10秒映像コンテスト」の一般投票の結果、グランプリと各賞が決定したと発表した。同企画は、まだまだ夢の途中であるUVERworldと、夢を追いかけている人たちで、一緒に夢をかなえていこうという発案から、UVERworldをイメージしたオリジナルのムービーをデジタルハリウッドで学ぶ学生が自由な発想で制作するというもの。(livedoorニュースにて同記事掲載)

2012年05月11日(金)

マイナビニュース クリエイティブ(Webサイト)

ついにグランプリ決定!! デジハリ×UVERworldによる「10秒映像コンテスト」
デジタルハリウッドは11日、ロック・バンド「UVERworld」と同校の学生によるコラボレーション企画として開催していた「UVERworld:オリジナル10秒映像コンテスト」の受賞結果を発表した。本コンテストは、両者によるコラボ企画の第1弾として、2011年11月よりスタート。UVERworldのオリジナルロゴを使用した10秒の映像作品を、デジタルハリウッドの大学・大学院・スクールに在籍する学生限定で募集していたもので、その後、応募作品の中から選抜された9作品が特設サイトにて公開され、一般投票が行われていた。(Yahoo!Japanニュース、Mapionニュース、ニコニコニュース、gooニュース、excite.ニュース、livedoorニュースにて同記事掲載)

2012年05月11日(金)

Yahoo!Japanニュース(Webサイト)

UVERworldをイメージしたオリジナル・ムービー・コンテストのグランプリ決定!
UVERworldとデジタルハリウッドの学生によるコラボレーション企画"UVERworld:オリジナル10秒映像コンテスト"のグランプリと各賞が決定した。この企画は、まだまだ夢の途中であるUVERworldと夢を追いかけている人たちで、一緒に夢をかなえていこうという発案からスタート。UVERworldをイメージしたオリジナルのムービーを自由な発想で制作してもらうという企画が立ち上がり、デジタルハリウッドで学ぶ学生とのコラボレーションが実現した。(Yahoo!Japan Musicにて同記事掲載)

2012年05月09日(水)

福島民法(新聞)

デジタルネーティブ時代(1)
新しいデジタル世代について、東京、デジタルハリウッド大学長の杉山知之さんが語る。コンピューター後の世界を生きていく若者たちは、生まれたときからコンピューターがさまざまなものに溶け込んでいる環境にあり、彼らにとって「アナログ」と「デジタル」区別は、過去のものでしかない。 (山梨日日新聞、信濃毎日新聞、岐阜新聞、愛媛新聞、秋田魁新報、大阪日日新聞、日本海新聞、中部経済新聞,佐賀新聞にて同記事掲載)

2012年05月07日(月)

マイナビニュース クリエイティブ(Webサイト)

iPhoneやAndroid向けアプリ制作をオンラインで学べる新講座開設 - デジハリ
IT関連及びデジタルコンテンツの人材育成スクール「デジタルハリウッド」は、「デジハリ・オンラインスクール」の新講座として、「iPhoneアプリ講座」ならびに「Androidアプリ講座」を開講する。(Mapionニュース、ニコニコニュースにて同記事掲載)

2012年05月07日(月)

産経新聞(Webサイト)

オンラインで学ぶスマホアプリ講座開講 デジタルハリウッド
IT関連及びデジタルコンテンツの人材育成スクールデジタルハリウッド(東京都千代田区)は、「デジハリ・オンラインスクール」の新講座として、「iphoneアプリ講座」「Androidアプリ講座」を開講する。2講座は、日本最大のスマートフォンアプリ講座を運営する「Rainbow Apps」(ジークラウド(東京都中央区)運営)との共同講座になる。

2012年05月02日(水)

日経マーケティングジャーナル(新聞)

三淵啓自のECの波頭-「保護」手法、熱心な議論を-
スマホは「プライベートモード」と「パブリックモード」の選択が出来るようにしたらいかがだろう。プライベートモードは公共機関以外、消去を義務付ける。公共機関も治安や災害防止などの社会的に必要のあるときを除き利用は控えるべきだ。データの管理手法を明示する義務や、中立的な管理機関があってもよい。こうした配慮がなされ、消費者ははじめて「ライフログ」などのサービスを安心して使うことが出来るようになるだろう。

2012年05月01日(火)

月間ギフト5月号(雑誌)

モバイルマーケティングビジネスの真実!スマホの登場で起きた「業界"冬の時代"」?
モバイルマーケティングソリューションビジネスは、一般的にスマートフォンの登場により活況を呈していると思われている。しかし、実際は逆だという驚くべき言葉が返ってきた。モバイルマーケティングソリューション協議会専務理事、デジタルハリウッド大学大学院客員教授岸良征彦氏に現状と展開を聞いた。

2012年04月30日(月)

IPマネージメントレビュー2012(雑誌)

新たな知的財産管理の挑戦へ-杉山知之-
知的財産管理技能士のみなさまにお願いしたいことは、これまでの文化、社会、経済を元に出来上がった検定という物に胡座を掻いていただきたくないと言うことだ。新たなIP管理を想像することももとめているのだ。

2012年04月28日(土)

CINEMA TOPIC ONLINE(Webサイト)

ワーナー・オンデマンドが生まれ変わります!
HPリニューアルで、もっと見やすく、もっと使いやすくワーナー・ホーム・ビデオ/デジタル・ディストリビューションでは、ハリウッド・メジャースタジオとして日本で最大規模の会員を擁する自社公式動画配信サイト「ワーナー・オンデマンド」を2009年より開始し、2011年12月からはYoutubeでの有料動画配信サービスをスタートするなど、オンデマンド配信事業を幅広く手がけてまいりました。
 自社公式動画配信サイト「ワーナー・オンデマンド」では、映画や海外ドラマなどの配信だけではなく、ショートフィルムアニメーション専門レーベル「THE EDGE」を立ち上げ、IT関連およびデジタルコンテンツの人材養成スクールを運営するデジタルハリウッドとの産学連携を通じて若手クリエイターの発掘をするなど、オンデマンド配信のユーザーの拡大とコンテンツの充実に取り組んでまいりました。
そして、この度ワーナー・オンデマンドでは、ユーザビリティの向上のため、「デザイン」、「機能」、「システム」の3つのポイントにおいて、ユーザーインターフェースを改善し、より快適な利用環境を構築しました。今後もワーナー・オンデマンドでは、シームレスな動画配信により、好きな映像コンテンツを「いつでもどこでも」、自分のスタイルに合わせて楽しむことが出来る環境を目指します。

2012年04月27日(金)

日経マーケティングジャーナル(新聞)

カフェ風の新校、新宿に来月
デジタルハリウッドは5月、新宿駅前に新校を設立する。ソファなどを配置したカフェ風のスタイルで、スマートフォンアプリやインターネットサービスの開発について学習できるコースを用意する。

2012年04月27日(金)

健康メディア.com(Webサイト)

スマホ普及で進化する美容施設
高性能端末と相性の良いSNSは、より身近なものになってきており、活用は必須。facebookなど実名性のサービスが拡大することによって、ビジネスの世界への影響も大きくなっており特にブランディングでSNSを活用しているかでは、デジタルじゃリウッド大学教授の三淵啓自氏は、「SNS上でブランドのファンが集まるコムにティをしっかり運用していると、何かのトラブルが起きた場合でもユーザー間で解決策を見出せるもので、企業にとっては自己防衛にもなる。」と語る(月刊ダイエット&ビューティーにて同記事掲載)

2012年04月27日(金)

海外ドラマNAVI(Webサイト)

ワーナー・オンデマンドが生まれ変わります!
2011年12月からはYoutubeでの有料動画配信サービスをスタートするなど、オンデマンド配信事業を幅広く手がけてまいりました。自社公式動画配信サイト「ワーナー・オンデマンド」では、映画や海外ドラマなどの配信だけではなく、ショートフィルムアニメーション専門レーベル「THE EDGE」を立ち上げ、IT関連およびデジタルコンテンツの人材養成スクールを運営するデジタルハリウッドとの産学連携を通じて若手クリエイターの発掘をするなど、オンデマンド配信のユーザーの拡大とコンテンツの充実に取り組んでまいりました。

2012年04月25日(水)

ケイコとマナブ6月号(雑誌)

デジタルハリウッド/専科Webデザイナー専攻コースの場合
全60ステップあるカリキュラムの始まりは、イラストレーターやフォトショップといったグラフィックソフトの習得から。イラストレーターではベジェ曲線でイラストを描いたり、名刺や地図を作ったりと、次々と新しいことが「できる」ように。初学者でも楽しく学べるはずだ。

2012年04月25日(水)

マイナビニュース クリエイティブ(Webサイト)

Webとアプリ学習の新拠点「デジタルハリウッドSTUDIO 新宿」オープン
IT関連およびデジタルコンテンツの人材育成スクール「デジタルハリウッド」は、新たに「デジタルハリウッドSTUDIO 新宿」を開設する。オープン日は5月26日。
同校は平日夜22時まで、土・日・祝日は20時まで開講。受講予約は当日まで受け付けており、スマートフォンや携帯電話からも予約が可能。カフェのような内装の教室で、現役Webデザイナーのマンツーマン指導を行う。また、外部からオンラインで受講することもできるという。(livedoorニュース、excite.にて同記事掲載

2012年04月23日(月)

CGWORLD.jP(Webサイト)

スマートワーカーのためのジョブマッチングプラットフォーム「SmartWork」を5月より本格提供(デジタルハリウッド)
近年、コワーキングスペースなどが普及し、デジタルソリューションを駆使し働く場所やスタイルは多様化しつつある。デジタルハリウッド(株)では、デジタルコミュニケーションを活用した就業形態・就業地域にとらわれない働き方を「スマートワーカー」と定義し、スマートワーカーのためのジョブマッチングプラットフォーム「SmartWork」を5月より本格提供する。それに先立ち、企業の求人やスマートワーカーの登録募集を開始した。特に急成長産業のコンテンツ業界・IT 業界では、技能職人材の不足が顕著になってきている。卒業生5万人を誇るデジタルハリウッドは、人材の教育だけでなく、マッチングなどのビジネスにも注力し業界の発展を支えていく。

2012年04月21日(土)

ファイナンシャル ジャパン6月号(雑誌)

-品田英雄-ネットの影響で人や文化も動いている
今、僕はデジタルハリウッド大学と大学院で授業を持っているのですが、日本のアニメゲームが好きで来日したという留学生はたくさんいます。われわれにとってみれば普通でも。海外の人にとってみれば日本はエンタテインメントやコンテンツの宝庫ということで、世界的に注目されていつのです。と語る。

2012年04月19日(木)

西日本新聞(新聞)

クラウド学ぶ講演会
プロジェクトなどの工夫管理ソフト「バックログ」や、プレゼン資料などの作成ソフト「カクー」を開発したベンチャー企業ヌーラボによる講演会「クリエイターのためのワークスタイル革新」が25日午後7時半から、同市中央区天神のデジタルハリウッド福岡校である。

2012年04月18日(水)

modelpress(Webサイト)

マリエ、知られざる留学生活・半年ぶりに今の心境を語る モデルプレス独占インタビュー
18日オープンの東京・表参道のファッションビル「東急プラザ 表参道原宿」にて、人気ブランド「トミー ヒルフィガー表参道店」のオープンイベントが開催された。2012年4月、デジタルハリウッド主催のイベントに約半年ぶりに公の場に登場し話題を呼んだ。

2012年04月18日(水)

CGWORLD.jP(Webサイト)

CGWORLD×デジハリ「ハンズオンで学ぶアニメーションスタイル」待望の「カートゥーン編」続編スタート!(デジタルハリウッド)
CGWORLD 誌上で連載中の「アニメーションスタイル」とデジタルハリウッドのコラボレーション企画、ハンズオン形式で学べる「CGWORLD Academy」の新シリーズが登場する。この講座では、CGWORLD で連載中の森江康太氏 自ら、原画・動画・仕上げの工程に分け、キーフレームを打つタイミング、アニメーションをより良く見せるためのプロの技を解説。ハンズオンなので実際に体験しながら習得することができる。

2012年04月13日(金)

日経産業新聞(新聞)

学生作品を無料配信
ワーナー・ホーム・ビデオ&デジタル・ディストリビューション(東京・港)は、デジタルコンテンツ関連の人材を育成するデジタルハリウッド(同・千代田)の学生らが制作したショートフィルム作品の無料配信を始めた。

2012年04月13日(金)

MdN DESiGN(Webサイト)

デジハリ、eラーニング形式の「『Web集客力』養成講座」を開講
デジタルハリウッド株式会社は、「デジハリ・オンラインスクール」の新講座として、Webサイトの集客アップや売り上げアップのノウハウを習得できる「『Web集客力』養成講座を開講する。受講期間は2012年4月25日(水)~5月30日(水)。Web上にアップロードされている動画を用いるオンライン学習方式で、期間中は繰り返し動画を閲覧できる。4月23日(月)まで開講記念の特別価格9800円での申し込みが可能(通常1万2800円)。(pixiv、Mapionニュース、アメーバニュース、livedoorニュース、にて同記事掲載)

2012年04月10日(火)

朝日新聞 THE ASAHI SHIMBUN DIGITAL(Webサイト)

ソーシャルメディア時代に考えるべき新聞の4つの新しい可能性
橋本大也(はしもと・だいや)
データセクション株式会社取締役会長。早稲田情報技術研究所、メタキャスト、日本技芸などでも取締役を務める。またデジタルハリウッド大学教授、多摩大学大学院経営情報学研究科客員教授として知識イノベーション論などを担当。著書に『情報力』、共著に『新・データベースメディア戦略。』『ブックビジネス2.0』等。最近は経営者として必要な人事や製品情報などの「肝心の情報」が、新聞からは最初に入らず、フェイスブックなどのソーシャルメディアに頼る傾向が強くなったと感じている。速報性でネットに劣り、意思決定のために必要な情報が取れないという状況を打破するため、今後の新聞が検討すべき4つの可能性を考えてみた。

2012年04月08日(日)

シネマトゥデイ(Webサイト)

NYの名門校に留学中のマリエ、およそ半年ぶりの公の場に登場!肩と生脚を大胆露出したドレスで魅了
シネマトゥデイ映画ニュース]8日、有楽町朝日ホールで開催された「DIGITAL FRONTIER GRAND PRIX 2012」優秀作品発表会に、ニューヨークに留学中であるタレントのマリエが登場し、およそ半年ぶりに公の場に姿を見せた。今回、グランプリに選ばれたのは、大葉諒さん、窪田啓基さん、小宮健太郎さん、高橋あゆみさん、八谷法道さんらによるCGアニメ「Ride On」。ヒーローにあこがれる少年セクトが、暴走してしまった機関車を止めるために奮闘するという物語だ。大葉さんに花束を渡したマリエは、「本当におめでとうございます。わたしも学生で、服を作る勉強をしています。(それには)グラフィックも必要になってくるんですが、(自分には)本当にできない部分なので羨ましいかぎりです」とコメントし、学生たちを祝福した。(Yahoo!JAPAN、ウーマンexcite. 、@nifty、Sports@nifty、ANAPオンラインショップ、gooニュース、infoseek、Infoseek womanニュース、Ceron.jp、livedoorニュースにて同記事掲載)

2012年04月08日(日)

modelpress(Webサイト)

マリエ、約半年ぶりの公の場 ミニスカで美脚披露
8日、東京・有楽町朝日ホールにてデジタルハリウッド伝統のクリエイティブアワード「DIGITAL FRONTIER GRAND PRIX 2012(DF2012)」が行われ、人気モデルのマリエがサプライズゲストとして登場した。マリエは昨年10月、ニューヨークの名門美術大学「Parsons The New School for Design(パーソンズ美術大学)」に入学。この日は、先輩クリエイターとして留学先のニューヨークからエールを送るべく、駆けつけた。(ネタりか、ニコニコニュース、livedoorニュース、excite.ニュース、アメーバニュース、infoseekニュースにて同記事掲載)

2012年04月08日(日)

ORICON STYLE(Webサイト)

マリエ、NY留学後初の公の場 クリエイターの卵祝福
モデルのマリエが8日、都内で行われたクリエイティブアワード『DIGITAL FRONTIER GRAND PRIX 2012』発表会にサプライズゲストとして登場した。昨年秋に米・ニューヨークのパーソンズ美術大学に留学以降、初の公の場で「私も生徒なんです。服を手で作ることをしてる。グラフィックを作ることは私には到底できないことなので、本当にすばらしいことでうらやましい」とクリエイターの卵たちを激励した。(Yahoo!Japan、Ceron.jp、excite.ニュースにて同記事掲載)

2012年04月04日(水)

日経マーケティングジャーナル(新聞)

三淵啓自のECの波頭-目的明確な『場』の提供を-
企業が共有する『場』を提供するには、匿名で目的を明確にしたソーシャルメディアかコミュニティーを構築する必要がある。現在のソーシャルゲームがそのいい事例で、モバゲーはゲームを目的として場を提供し、その上でニックネームで情報を共有しているソーシャルコマースといえる。そこに社会的ニーズが生れているが、一方で問題も生じており、企業にはたゆまぬ改良や大作が求められる。

2012年03月26日(月)

週刊東洋経済3月31日号(雑誌)

私たちはFacebookをこう使う!
デジタルハリウッド専門スクールでグラフィックや映像を学ぶ、平野北斗さん。パソコンを立ち上げてまず見るのは、メールでもポータルサイトでもなく、まずフェイスブックだ。同校の3DCG映像アーティスト専攻、デジタルコミュニケーションアーティスト専攻の学生は全員、入学時にフェイスブックのアカウント登録義務付けられている。学校側がフェイスブックのグループ機能を使い、学生・講師・職員をクラスごとに登録。連絡事項から課題の提出にいたるまでフェイスブック上で行う。

2012年03月25日(日)

西日本新聞(新聞)

『デジハリ福岡』卒業制作展開催
インターネットのウェブデザイナーなどの養成などに取り組む専門スクール『デジタルハリウッド福岡校』卒業制作展が24日、福岡市・天神の商業施設イムズにある同スクールで始まった。

2012年03月22日(木)

JobLabo(Webサイト)

ウィリアム・フォーサイス作品を活用したオンデマンドダンス教材作成を開始
日本女子体育大学 ダンス・プロデュース研究部(部長:松澤慶信)は、東京ドイツ文化センター、デジタルハリウッド株式会社、株式会社シアター・テレビジョンと協力を行い、コンテンポラリー・ダンスの世界的な振付家であるウィリアム・フォーサイス氏の作品『Bongo Bongo』を活用したインターネット向けインタラクティブ・オンデマンドダンス教材(ホームページにて無償公開)BongoBongo, 9 phases の作成を開始致しました。(gooEXビジネスニュースにて同記事掲載)

2012年03月17日(土)

animeanime.jp(Webサイト)

ワーナーとデジハリ クリエイター育成でコラボTHE EDGE賞設置
ワーナー・ブラザースは、デジタルハリウッドの学内優秀作品を表彰する「DIGITAL FRONTIER GRAND PRIX 2012(DF2012)」に特別協賛する。特別協賛にあたり、同社の動画配信サービス「ワーナー・オンデマンド」の名を冠した「ワーナー・オンデマンド THE EDGE賞」を設置する。ワーナー・ブラザースは、THE EDGE賞を通じて次代のクリエイターを発掘する。THE EDGE賞受賞作品は、いち早く「ワーナー・オンデマンド」サイト内で無料公開される。さらに受賞者には、副賞として「ワーナー・オンデマンド」で新作映画を250本視聴可能な100000ポイントも贈呈される。

2012年03月16日(金)

Livedoor HOMME(Webサイト)

マイクロソフト×デジハリが目論むグローバルリーダー育成。主催者が語る「世界で戦いたい若手に望むこと」
3月12日(月)、そのキックオフイベントが、デジタルハリウッド東京本校で行われた。
『エンジニアtype』寄稿陣の一人であり、GSGLにセミナー、企画、プロモーション担当として参加しているハッチアップの八反田智和氏によれば、本プログラムへの参加者のほとんどは、Web制作会社で働くエンジニアや企業のWeb担当者、あるいは少人数でアプリ制作をした経験のある大学生、スタートアップ系企業出身の第二新卒者だという(あとは若干名のSAP、コンシューマゲーム企業のエンジニア)。

2012年03月15日(木)

MdN DESiGN INTERACTIVE(Webサイト)

デジハリ、「UVERworld:オリジナル10秒映像コンテスト」の一般投票を開始
デジタルハリウッド株式会社は、UVERworldとのコラボで実現した「UVERworld:オリジナル10秒映像コンテスト」のグランプリ作品を決定する一般投票を開始した。投票は、UVERworldのオフィシャルHPに設置された特設ページで行うことができる。昨年11月に開始された本コンテストでは、デジタルハリウッドの大学/大学院/スクールに在籍する学生限定で作品募集が行われた。UVERworldのオリジナルロゴを使用することが必須条件で、実写/CG/コマ撮りアニメなど映像のジャンルは不問。UVERworldをイメージした自由な発想の力作が、学生たちの手により制作された。投票はデジタルハリウッドの大学/大学院/スクールに在籍しない一般ユーザーも行うことが可能。グランプリ作品は、UVERworldのオフィシャルHPでの紹介や、今後リリースされる作品の特典DVDに収録されることが決定している。(excite.ニュースにて同記事掲載)

2012年03月14日(水)

MUSIC LOUNGE(Webサイト)

UVER world×デジタルハリウッド投票始まる!
3/28に21枚目のシングル[7th Trigger]の発売が決定したUVERworldと、国内外問わずクリエイターとして活躍中する数々の卒業生を輩出している「デジタルハリウッド(大学・専門スクール)」とのコラボレーション企画、「UVERworld:オリジナル10秒映像コンテスト」の作品への投票が開始された。

2012年03月14日(水)

excite.ニュース(Webサイト)

UVERworld×デジタルハリウッド投票始まる!
3月28日に21枚目のシングル『7th Trigger』の発売が決定したUVERworldと、国内外問わずクリエイターとして活躍中する数々の卒業生を輩出している「デジタルハリウッド(大学・専門スクール)」とのコラボレーション企画「UVERworld:オリジナル10秒映像コンテスト」の作品への投票が開始された。

2012年03月14日(水)

So-netニュース(Webサイト)

UVERworld×デジタルハリウッド 夢のコラボ企画
10代20代を中心に人気のロックバンド・UVERworldと、クリエイター育成スクール「デジタルハリウッド」とのコラボレーション企画「UVERworld:オリジナル10秒映像コンテスト」、その作品投票が開始された。

2012年03月14日(水)

BARKS(Webサイト)

UVERworld×デジタルハリウッド、映像コンテスト投票スタート
日本国内外で活躍するクリエイターを多数輩出しているデジタルハリウッド(大学・専門スクール)とUVERworldのコラボレーション企画<UVERworld:オリジナル10秒映像コンテスト>。その作品への投票がスタートした。(livedoorニュース、LISMO MUSIC、Yahoo JAPAN MUSICにて同記事掲載)

2012年03月14日(水)

MdN DESiGN INTERACTIVE(Webサイト)

デジハリ、法人向け社員教育サービスとしてスマホ関連の新たな2講座を開講
デジタルハリウッド株式会社は、法人向け社員教育サービスとして、スマートフォンを活用した戦略やUIデザインを体系的に学べる講座を新たに開講することを発表した。「ストラテジックWebマーケティング特論 スマートフォン編」と「ロジカルWebデザイン特論 スマートフォン編」の2講座が用意されており、いずれも開催場所はデジタルハリウッド東京本校(東京都千代田区)で、受講料は各5万2500円。(media jam、pixiv、Mapionニュース、アメーバニュース、livedoorニュースにて同記事掲載

2012年03月12日(月)

TOKYO HEADLINE(新聞)

被災地をメディアでつなぐ
「笑顔311」代表大矢中子さんに生の声を聞いた。「笑顔311」とい団体は被災地をメディアでつなぐことを目的に設立されたプロジェクト。3月19日の時点で有志の仲間たちを集めて、"震災後の情報発信をUstreamのようなライブメディアを使ってやりたいんだけれども、皆さん協力してくれませんか?っていう、キックオフミーティングを秋葉原のデジタルハリウッドさんの大学院の教室をかりてやって、3月24日に第1回の「+starters」を始めました。

2012年03月12日(月)

日経ニューメディア(雑誌)

コンテンツ促進法改定やIT戦略本部統合など、地財本部の調査会で委員が意見
知的財産先着本部のコンテンツ強化専門調査会は2012年3月7日、第7回会合を開催した。この調査会は次回会合(3月13日開催)で「知的財産促進計画2012」の骨子に盛り込む事項を取りまとめる。デジタルハリウッド大学学長の杉山知之氏は、「知的本部とIT先着本部(高度情報通信ネットワーク社会推進戦略本部)を統合してほしい」と述べた。

2012年03月10日(土)

日経アーキテクチュア(雑誌)

都市」「まち」への視点
デジタルコミュニケーションが建物を生かす-古賀鉄也デジタルハリウッド社長兼CEO-
デジタルハリウッドが運営する株式会社立大学と大学院では、デジタルコミュニケーションを通じて地域・産業・行政を結びつけて活性化する人材の養成を目指している。同社の古賀社長は、建物にも、地域の中で人と人を結びつけ活性化するためのコンセプトメイクが重要だと提言する。

2012年03月09日(金)

東奥日報(新聞)

人材育成、地域活性で協力
八戸市の学校法人光星学院と、IT関連の人材育成スクールを運営するデジタルハリウッドは6日、デジタルコミュニケーション技術を活用できる人材育成と市域活性化に連携して取り組むことを目的とした包括協定を締結した

2012年03月08日(木)

47NEWS(Webサイト)

八大でデジタルハリウッドが講座
戸市の学校法人光星学院(中村覺理事長)と、IT関連の人材育成スクールを運営するデジタルハリウッド(本社・東京)は6日、デジタルコミュニケーション技術を活用できる人材育成と地域活性化に連携して取り組むことを目的とした包括協定を締結した。

2012年03月07日(水)

デーリー東北(新聞)

光星学院がデジタルハリウッドと包括協定
八戸の学校法人光星学院は6日、デジタルデザインの大学などを運営するデジタルハリウッドと包括協定を締結した。

2012年03月07日(水)

読売新聞(新聞)

八戸大にデジタル講座
八戸市の学校法人「光星学院」と。情報技術(IT)関連の専門学校経営会社「デジタルハリウッド」は6日、両者の連携事業に関する協定を締結した。

2012年03月07日(水)

日経マーケティングジャーナル(新聞)

三淵啓自のECの波頭
先月、グリーの看板ゲーム「探検ドリランド」で、レアカードが不正にコピーされてオークションなどに出回り、それらを強制消去するなどの対処をした。ソーシャルゲームは急成長した市場だけにソーシャル性(社会性)が強くなり、人々の依存度や価値が上がれば上がるほど大きな問題に発展する可能性がある。

2012年03月06日(火)

デーリー東北新聞社(Webサイト)

光星学院がデジタルハリウッドと包括協定
八戸市の学校法人光星学院(中村覺理事長)は6日、デジタルデザインの大学などを運営するデジタルハリウッド(東京、古賀鉄也社長兼CEO)と包括協定を締結した。4月から八戸大で教育や研究、社会貢献などの事業に連携して取り組み、デジタルコンテンツ産業で活躍する人材育成を目指す。

2012年03月05日(月)

日刊ゲンダイ()

なんで?視聴率2%台のドラマ「鈴木先生」を映画化するテレ東のもくろみ
テレビ東京が長谷川博己主演で昨春放送した連続ドラマ「鈴木先生」を映画化するが、疑問の声しきり。というのも、このドラマは記録的な低視聴率で、無謀としか思えないのだ。ちなみに、秋葉原のデジタルハリウッド大学では「監督と原作者によるテレビドラマ「鈴木先生」ができるまで」という公開講座を開いたほどである。

2012年03月05日(月)

映像新聞(新聞)

指導者向け3DCGセミナー
CG-ARTS協会は、大学・専門学校などの教育指導者、制作プロダクションのディレクター、プロデューサーなどを対象に、「立体視3DCGアニメーション制作指導者向けセミナー」を3月26日から東京都千代田区のデジタルハリウッド東京本校で開く。

2012年03月05日(月)

ReseMom(Webサイト)

日本女子体育大、インタラクティブ・オンデマンドダンス教材を作成......世界的振付家の作品を活用
日本女子体育大学 ダンス・プロデュース研究部は5日、東京ドイツ文化センター、デジタルハリウッド、シアター・テレビジョンと協力し、インターネット向けインタラクティブ・オンデマンドダンス教材「Bongo Bongo,9 phases」の作成を開始したと発表した。(Inforseek楽天ニュース、Yahoo!JAPANニュース、BIGLOBEニュースにて同記事掲載)

2012年03月03日(土)

日刊ゲンダイ(Webサイト)

なんで?視聴率2%台のドラマ「鈴木先生」を映画化するテレ東のもくろみ
テレビ東京が長谷川博己主演で昨春放送した連続ドラマ「鈴木先生」を映画化するが、疑問の声しきり。というのも、このドラマは記録的な低視聴率で、無謀としか思えないのだ。原作は「漫画アクション」で連載中(タイトル「鈴木先生外典」)。中学教師の鈴木先生が生徒たちの間で起こる事件を悩みに悩みながらも解決していくという学園ドラマ。「金八先生」のような熱血系とは正反対の繊細な先生の物語で、平均視聴率2.1%。2%を割る回もあるほど低迷した。ちなみに、制作者の間でも評判を呼び、秋葉原のデジタルハリウッド大学では「監督と原作者によるテレビドラマ『鈴木先生』ができるまで」という公開講座を開いたほどである。(excite.ニュース、livedoorニュース、Yahoo!JAPANニュース、Infoseek楽天ニュースにて同記事掲載)

2012年03月02日(金)

神田経済新聞(Webサイト)

デジタルハリウッドで映像イベント-思い思いの「はやぶさ」制作
御茶の水のデジタルハリウッド東京本校(千代田区神田駿河台)で2月26日、映画公開に合わせたイベント「『おかえり、はやぶさ』宇宙少年プロジェクト」が開催された。参加したのは宇宙に興味のある小学生20人とその保護者。(Yahooニュースにて同記事掲載)

2012年03月01日(木)

MdN DESiGN INTERACTIVE(Webサイト)

デジハリ、Googleの協力のもとWeb広告マーケティングの2講座を開始
デジタルハリウッド株式会社は、人材育成スクール「デジタルハリウッド」の東京本校(御茶ノ水)/渋谷校/大阪校/福岡校で、Web広告マーケティング人材育成を目的としたGoogle認定の教育プログラムを開始することを発表した。専科・Webデザイナー専攻内に、3月より「Google認定 初心者向け資格試験対策プログラム」を導入し、毎月開講。さらに5月には、上級者向けのGoogle認定試験対策を含めた「Google認定Webマーケティング講座」も開講される予定となっている。(Mapionニュース、アメーバニュース、pixivにて同記事掲載)

2012年02月29日(水)

林業新聞(新聞)

「木暮人倶楽部」が発足。木の文化を社会に広める
設立目的はさまざまな団体や個人と連携してすばらしい「日本の木の文化」や「天然志向の木」のよさを社旗に広める。一般市民と森林・林業関係者、木造建築・木工関係者らの森林焼きに関わるすべての関係者の情報をつなぎ、林業の健全な発足と木とともに暮らすより良い環境の醸成や森林の保全と保護、育成に寄与。理事長吉田就彦デジタルハリウッド大学大学院教授。

2012年02月27日(月)

RBBTODAY(Webサイト)

目指せCGアーティスト......小学生による3D映画制作ワークショップ
26日、デジタルハリウッドは、日本宇宙少年団(YAC)の協力のもと、小学生向けのCG映画の体験制作ワークショップを開催した。このイベントは、同校の卒業生でありVFXスーパーパイザーとして活躍する村上優悦氏、同大学院の卒業生であるVFXプロデューサーの戸田泰雄氏らが、CGおよびVFXを手掛けた映画「おかえり、はやぶさ」(松竹:3月10日公開)の劇場公開を記念して企画されたものだ。参加した子供たちは、JAXAとYACのロゴの入ったブルースーツを着て、PCを実際に操作し、はやぶさにちなむ3D作品を作り、コンピュータによる映画づくりを体験する。子供たちはYACの団員と全国から応募した中から抽選で選ばれた20名が参加した。(BIGLOBE、Infoseek、livedoorニュースにて同記事掲載)

2012年02月25日(土)

ケイコとマナブ4月号(雑誌)

7人の転職成功のプロセスすべて見せます!Webプロデューサー鎌田直子さん
デジタルハリウッド初の「Web総合コース(当時)」の開講時期に合わせて退職。自分用に最新PCやソフトを備えて「必ずプロになる!」と決意。学校に通い長和知人の紹介で広告制作やベンチャー企業のサイトリニューアルの仕事を経験。

2012年02月22日(水)

週刊金曜日第883号(雑誌)

上映中も観客が感想をツイート!ソーシャルシネマ
上映中に司会者が「携帯電話はマナーモードに設定の上上映中もどしどし感想をツイートしてください」と呼びかけるなどまさにソーシャルメディア時代ならではといった印象だ。実行委員会代表を務める映画監督の古新舜さん(デジタルハリウッド大学社会人大学院在学中)は、このような「映画合戦」を企画した理由について「デジタル技術をかつようすることにより、映画が各地域の人々、さらには地域と作家を繋ぐツールにできるのではないかと考えました」

2012年02月20日(月)

Inside for All Gamers(Webサイト)

「Unity Game Jam」でゲーム作りの楽しさと苦しさを体験した
1月14日~15日に東京秋葉原のデジタルハリウッド大学秋葉原メインキャンパスにて「Unity Game Jam」が開催されました。このイベントは現在利用者が急増しているゲーム統合開発環境「Unity」を使ったゲームジャムとなっています。(Yahoo!Japanニュース、pixiv、@niftyニュースにて同記事掲載)

2012年02月20日(月)

マイナビニュース(Webサイト)

スコセッシ監督が「一夜限りの白熱教室」開講 -『ヒューゴの不思議な発明』
映画『ヒューゴの不思議な発明』の日本公開を控え、同作品の監督を務めたマーティン・スコセッシ監督が、TOHOシネマズ六本木ヒルズにてティーチインイベント「スコセッシ監督の1夜限りの白熱教室」を開催した。本イベントでは、映画・映像業界を志すデジタルハリウッドやバンタンの学生150名を招待。学生から発せられる真剣な質問に対し、スコセッシ監督が丁寧に答える姿が印象的だった。(excite.ニュース、gooニュース、にて同記事掲載)

2012年02月20日(月)

日経産業新聞(新聞)

口コミか広告か「線引き」機運
投稿者身元ある程度把握を
デジタルハリウッド大学大学院三淵啓自教授
現在の法律上ではステルスマーケティングの扱いは「グレーゾーン」だ。悪質な事業者が不正な投稿を繰り返して、消費者大きな被害を受ける事例が出ない限りは立憲は難しいだろう。と語る。

2012年02月18日(土)

Web Designing(雑誌)

デジタルハリウッドに尋ねるクリエイター育成の今
Web制作者への採用する側のニーズの変化を感じ取っているのは教育機関も同様だ。デジタルハリウッド東京本校では、昨年から「デジタルコミュニケーションアーティスト専攻(本科)」と呼ばれるコースを設置し、従来とはひと味違った人材教育を始めている。その現状を、同校で講師を務める中川直樹さんに聞いた。中川さんはWeb制作会社、株式会社案ティー・ファクトリーの代表でもある人物。そのニーズの変化には敏感だ。

2012年02月11日(土)

マイナビニュース(Webサイト)

駆け出しイラストレーターのでこ、Webサイト制作に悪戦苦闘の巻
今や、企業・フリーランス問わず、Webサイトは営業・販促にかかせないツール。しかし、技術や知識がなく、Webの作成・活用に戸惑う方も多いのではないでしょうか。今回は、2012年1月にリニューアルし、Web・アプリ制作の専門スクールへと生まれ変わったデジタルハリウッド渋谷校を取材してきました!(excite.ニュース、infoseek楽天ニュース、media jamにて同記事掲載)

2012年02月06日(月)

映像新聞(新聞)

地域産業と映像制作事業を結ぶ
映像作品が国外に展開され、さらには地域の産品の海外販売促進、観光産業の促進に繋がることを期待していると関東経済産業局地域経済部情報政策化課長の竹村勝氏が挨拶した。次いで、デジタルハリウッド大学大学院教授の萩野健一氏が「地域映像コンテンツを活用したアジア展開について」と題し講演した。

2012年02月01日(水)

マイナビクリエイティブ(Webサイト)

リキュラムを一新した「アプリクリエイター専攻」、3月より開講-デジハリ
デジタルハリウッドは、2011年5月より開講している「アプリクリエイター専攻」のカリキュラムをリニューアルし、3月4日よりデジタルハリウッド渋谷校にて新たに開講する。(infoseek楽天、Yahoo Japanニュースにて同記事掲載)

2012年02月01日(水)

Web Designing(雑誌)

WD/Topic「BiND」を使ったサイト製作講座デジハリがサポートサービスを開始
デジタルハリウッドは、デジハリ・オンラインスクールと(株)デジタルステージの共同企画によるeラーニング講座「ノンデザイナーのためのウェブサイトデザイン講座byBiND」にて、受講生の質問に答えるサポートサービスを開始する。

2012年01月31日(火)

CINRA.NET(Webサイト)

中村勇吾×杉山知之(デジタルハリウッド学長)対談
第2回目は、クリエイティブ業界では知らぬ者のいない人気クリエイター・中村勇吾さんが登場! ユニクロの実験的なウェブサイト展開から、岡村靖幸の復活を印象づけた異色のウェブ映像まで、数々の先鋭的作品で知られるインタラクティブデザイナーです。今回は、この連載での指南役でもある杉山知之・デジタルハリウッド学長との対談が実現しました。立場は違えど最前線で活動するお二人の「デジタルコミュニケーション」にまつわる意見交換。ウェブコンテンツへの眼差しから、この世界におけるアーティスト性、デザイナー性、さらに中村さんの手がける最新プロジェクト『FRAMED*』まで、幅広くかつ濃厚な内容になりました。

2012年01月31日(火)

Gigazine(Webサイト)

厳しい環境でこそ作品作りが面白い、竹田靑滋プロデューサーのアニメ戦略
デジタルハリウッド大学主催のイベント「アニメ・ビジネス・フォーラム+2012」が1月30日に開催されました。このフォーラムは、アニメ業界のいろいろなポジションで活躍している人々が、テーマごとにアニメのビジネスやマーケット、今後について語るイベントです。今回は、毎日放送のチーフ・プロデューサーである竹田靑滋さんが「毎日放送のアニメ展開戦略」というテーマで、デジタルハリウッド大学 国際アニメ研究所の高橋光輝さんとトークセッションを行いました。(Ferret News、media jam、livedoor Newsにて同記事掲載)

2012年01月30日(月)

シブヤ経済新聞(Webサイト)

デジハリ渋谷校、リニューアル-パーソナルプログラム軸にカフェ風空間に
IT関連・デジタルコンテンツの人材育成スクール「デジタルハリウッド渋谷校」(渋谷区道玄坂2、TEL 0120-328-810)が1月10日、リニューアルオープンした。(Yahooニュースにて同記事掲載)

2012年01月26日(木)

日本ネット経済新聞(新聞)

意心電心
サイバーエージェントがiPhone向け写真SNSアプリを運営する子会社シロクの社長と役員に、4月に新卒で入社する予定だった大学生4人を就任させた。一報で、高いITスキルを持った若者を育てる新たな取り組みも始まる。ソーシャルゲーム業界の即戦力を育成するために、ソーシャルゲームアカデミーは今年4月にビジネススクールを開講。日本マイクロソフトとデジタルハリウッド大学大学院は、専用の教育プログラムを3月から始める。

2012年01月26日(木)

福島民報(新聞)

五輪に合わせジャパンフェス
ロンドン五輪に合わせて日本と世界の絆を深めるイベント「Japan Festival 2012 in LONDON」がロンドン市内で開催される。記者会見では、大会会長のマイケル・スペンサーさん、実行委員長の古賀鉄也さん、サウンドプロデューサーの真矢さん、大会アンバサダーの岩清水梓さんらがあいさつ。

2012年01月26日(木)

MarkeZine(Webサイト)

グローバルユーザー5万人をゲットしろ! デジハリとマイクロソフト「ソーシャルゲームのリーダー育成プログラム」
デジタルハリウッド大学大学院と、日本マイクロソフトは、ソーシャルゲーム業界のグローバルリーダーの育成を目的としたプログラムを実施する。デジタルハリウッド大学大学院と、日本マイクロソフトは、ソーシャルゲーム業界のグローバルリーダーの育成を主目的とした「グローバルソーシャルゲーム リーダーシップ プログラム 2012」を、2012年3月から2012年8月まで実施。両社は、開発環境やカリキュラムなどを提供して全面的に支援を行う。(media jam、gooニュース、inforseek楽天ニュース、@niftyニュース、BIGLOBEニュース、Serchina、livedoorニュース、excite.ニュースにて同記事掲載)

2012年01月26日(木)

GETNEWS ガジェット通信(Webサイト)

LUNA SEA真矢氏がサウンドプロデューサー就任!『JAPAN FESTIVAL 2012 in LONDON』五輪期間中に開催
2012年7月27日に開幕するロンドン・オリンピック。4年に1度のスポーツ祭典にて、東日本大震災に対する世界中からの支援への感謝と、"元気"を発信することが目的のイベント『JAPAN FESTIVAL 2012 in LONDON』を開催することとなり、2012年1月24日に東京都内で記者会見が開かれた。そこに、ロックバンドLUNA SEAのドラマーなどで活躍中の真矢氏がサウンドプロデューサーとして、大会会長を務める元ロンドン交響楽団ヴァイオリニストのマイケル・スペンサー氏、実行委員長の古賀鉄也デジタルハリウッドCEO、大会アンバサダーを務めるサッカー女子日本代表の岩清水梓氏らとともに出席した。(BIGLOVE、livedoorニュースexcite.にて同記事掲載)

2012年01月25日(水)

日経デジタルマーケティング2012年1月号(雑誌)

日本のブランドを海外配信「ファッション・ウィーク」の成果と課題
平田氏が籍を置くデジタルハリウッド大学大学院と協力し、13人のチームでライブ配信に臨んだ。参加した40以上のブランドのうち21ブランドのショーやインタビューなどの映像を配信し、昨年の5倍となる延べ15万人以上が視聴した。ソーシャルメディアと動画と活用した日本の魅力の発信。成功モデルを見出せれば、あらゆる産業に応用可能だ。海外視聴者の増加に向けてファッション・ウィークに合わせ来日する海外のファッション系アルファブロガーとの連携など「実験という枠を超えて日本初ブランドの飛躍や業界の活性化」に繋がるよう、次回の具体策を練る。

2012年01月25日(水)

INSIDE for ALL GAMERS(Webサイト)

デジタルハリウッド&マイクロソフト、ソーシャルゲーム業界の人材育成支援プログラムをスタート
デジタルハリウッドと日本マイクロソフトは、ソーシャルゲーム業界のグローバルリーダー育成を目的とした「グローバル ソーシャルゲーム リーダーシップ プログラム 2012」の実施を発表しました。「グローバルソーシャルゲーム リーダーシップ プログラム 2012」は、デジタルハリウッドはカリキュラム構築やプログラム運営などの運営リソースをはじめ、制作環境として教室やセミナー会場、PCやソフトウェアなどの制作設備を提供。日本マイクロソフトはグローバルに展開する開発・運用技術の講師・メンター派遣や、ツールなどのソフトウェアを提供します。(Yahoo!Japanニュース、@niftyニュース、pixivにて同記事掲載)

2012年01月25日(水)

Aニュース(Webサイト)

LUNA SEA真矢がサウンドプロデューサー就任! JAPAN FESTIVAL 2012 in LONDON五輪期間中に開催
2012年7月27日に開幕するロンドン・オリンピック。4年に1度のスポーツの祭典にて、東日本大震災に対する世界中からの支援に対する感謝の気持ちと「元気」を発信することを目的とするイベント『JAPAN FESTIVAL 2012 in LONDON』が開催されることが決まり、発表会見が2012年1月24日に東京都内で開かれた。そこに、ロックバンドLUNA SEAのドラマーなどで活躍中の真矢がサウンドプロデューサーとして、大会会長を務める元ロンドン交響楽団ヴァイオリニストのマイケル・スペンサー氏、実行委員長の古賀鉄也デジタルハリウッドCEO、大会アンバサダーを務めるサッカー女子日本代表の岩清水梓らとともに出席した。

2012年01月25日(水)

metro min.(雑誌)

WorldShift after 10 years
最近の「地域活性化」はどこか流行したコピーばかり。それでは都市部や先行者には勝てません。プログラミング言語「Ruby」を核にしたIT産業振興で下請構造から脱出を図る島根県のように、地域特性と新しさを組み合わせた振興方法はまだまだあるはず。自由な発想や試みを許容できれば、日本は地方から面白くなりますよ。と語る。

2012年01月25日(水)

MdN DESIGN INTERACTIVE(Webサイト)

デジハリとMS、ソーシャルゲーム業界の人材育成を支援するプログラムを開始
デジタルハリウッド大学大学院と日本マイクロソフト株式会社は、ソーシャルゲーム業界のグローバルリーダーの育成を主目的とした「グローバルソーシャルゲーム リーダーシップ プログラム2012」を実施する。プログラムの実施期間は3月中旬から8月下旬まで。募集要項をはじめとする詳細の確認および申し込みは、特設Webサイトにて行える。(Mapionニュース、pixivにて同記事掲載)

2012年01月24日(火)

You Tube SankeiNews(Webサイト)

世界に向けて日本の元気を発信!
東日本大震災で寄せられた支援への感謝の気持ちと日本はまだまだ元気であることを世界に伝えようと、夏季五輪やパラリンピックが開催されるロンドンで7月25日から9月1¬2日にかけ、「ジャパン・フェスティバル2012 イン・ロンドン」が開かれる。24日、都内で開かれた記者会見に大会会長のマイケル•スペンサー氏が出席し、「大会を通じ東北の良さを全世界に伝えたい」とコメントした。

2012年01月24日(火)

japan.internet.com(Webサイト)

マイクロソフト、デジハリとソーシャルゲームリーダー育成プログラムを開始
日本マイクロソフトは2012年1月24日、デジタルハリウッドが運営する専門職大学院の「デジタルハリウッド大学大学院」と、ソーシャルゲーム業界のグローバルリーダーを育成する「グローバルソーシャルゲーム リーダーシップ プログラム 2012」(GSGL)を、3月から8月まで実施する、と発表した。デジタルハリウッド大学大学院と日本マイクロソフトが運営主体となり GSGL を開催、即戦力となるグローバル人材の輩出と業界ナレッジの提供/共有を目指す。(gooニュース、Yahoo!Japanニュース、Infoseek楽天ニュース、BIGLOBEニュース、pixivにて同生地掲載)

2012年01月24日(火)

Cnet(Webサイト)

動物も居心地のいい空間が地域を活性--水道橋「ネコワーキング」
コワーキングにとって「居心地がいい空間をどう作るか」というのは重要な課題だ。あるコワーキングスペースは高級オフィスチェアを用意し、またあるコワーキングスペースは内装にこだわる。一方では、"猫との共存"によって居心地のいい空間を作ったコワーキングスペースが水道橋に存在する。それがJP水道橋駅から徒歩4分のところにある「 ネコワーキング」だ。ネコワーキングを運営するのは、小石川代表取締役の広瀬眞之介氏だ。大学時代から地域活性の調査研究を進めてきたという広瀬氏。地域活性の手法として、ITや起業を学ぶためにデジタルハリウッド大学大学院に入学した。同氏のコワーキングの原点はここにあるという。「周囲は社会人経験者がほとんど。スキルも経験もない学部上がりの自分が何かできないか考えた。当時大学院には、さまざまな研究室が1つのスペースに入居する『共同研究室』があって、そこで研究室や学内学外の人をつないだり、イベントを実施してきた。いま思うとコワーキングスペースのオーナーがやるようなこと。特に内部の人同士のつながりで、ゼミ同士が話しかけたりコラボしたりするようなことをやってきた」

2012年01月24日(火)

Livedoor HOMME(Webサイト)

[連載:八反田智和] ソーシャルゲーム「世界進出の壁」を壊す、日本人開発リーダー育成プログラムが3月から始動
ソーシャルアプリxスマートフォンアプリ業界に特化した開発体制構築支援事業、事業拠点構築支援などを手掛ける株式会社HatchUp代表。国内外でソーシャル×スマホ業界イベント『STR』を展開。また、株式会社6×6cmではアンドロイドアプリのリリース・運用も行っているこんにちは、八反田です。今回はわたしの連載の例外編として、普段のインタビュー記事形式ではなく、本日(1月24日)日本経済新聞に記事が掲載された、日本マイクロソフトとデジタルハリウッド大学院(以下、デジハリ)による『グローバルソーシャルゲーム リーダーシップ プログラム 2012』(以下、GSGL2012)の取り組みについて紹介させてください。

2012年01月24日(火)

日経産業新聞(新聞)

日本MSとデジハリ
日本マイクロソフトとデジタルハリウッドは協同で、ソーシャルゲーム制作者の育成を目的とした教育プログラムを始める。国内の有力開発会社は相次ぎ海外進出を果たしており、日本MSとデジハリはソーシャルゲームの主戦場が今後海外に移るとみて、海外でも通用する人材の育成を支援する。

2012年01月20日(金)

天神経済新聞(Webサイト)

ホームページから移行-武雄市のフェイスブック制作者、デジハリ福岡校でセミナー
デジタルハリウッド福岡校(福岡市中央区天神1)で1月19日、市のホームページをフェイスブックへ移行する日本初の試みを行った武雄市の事例から、ソーシャルメディアについて学ぶセミナーが開かれた。講師には、同市ホームページのフェイスブック移行の立ち上げから運営までを手掛けた、ソーシャルメディアを活用した地域活性化・マーケティングコンサルティングを行うSIIIS(博多区博多駅東1)の杉山隆志社長を招き、同校の学生ら51人が参加した。(Yahoo!Japanニュースにて同記事掲載)

2012年01月18日(水)

Web Designing(雑誌)

WD/Topic「BiND」を使ったサイト製作講座デジハリがサポートサービスを開始
デジタルハリウッドは、デジハリ・オンラインスクールと(株)デジタルステージの共同企画によるeラーニング講座「ノンデザイナーのためのウェブサイトデザイン講座byBiND」にて、受講生の質問に答えるサポートサービスを開始する。

2012年01月13日(金)

毎日新聞(新聞)

新堀さんに総理大臣賞
第11回毎日パソコン入力コンクールの全国大会が11日、千代田区のデジタルハリウッド大学セカンドキャンパスで開かれ、都内から都立国分寺高校3年の新堀愛さん(18)が英単語高校生部門で、世田谷区立芹花小学校6年の堀瑞さん(12)が漢字小学生部門でそれぞれ総理大臣賞に輝いた。

2012年01月11日(水)

毎日小学館新聞(Webサイト)

毎日パソコン入力コンクール全国大会:146人が速さ、正確さ競う

「第11回毎日パソコン入力コンクール」の全国大会がこのほど、東京都千代田区のデジタルハリウッド大学で開かれました。地方予選を勝ち抜いた全国の小中高校生146人が、日本語や英語、数字・記号などを制限時間内にどれだけ速く正確に打てるかを競いました。

2012年01月05日(木)

TechWave(Webサイト)

My365開発の学生チームがサイバーエージェント子会社へ
学生だったメンバーは新会社の役員へシロクは、スマートフォン向けアプリ開発子会社として設立され、サイバーエージェント傘下でMy365の開発および運営を継続する。なお、開発チーム「WestCrew」のメンバーは4人がこの会社の役員として参画する。一部有力情報筋によると彼らはサイバーエージェントの新卒内定が決定していたという。(excite.ニュース、pixivにて同記事掲載)

  • 世界に日本を発信する デジタルハリウッド大学
  • 新ビジネスを創造する デジタルハリウッド大学院
  • 変革を起こすクリエイター デジタルハリウッド(専門スクール)
  • 時間と場所を越えた学び デジハリ・オンラインスクール
  • 社会・地域に新しい価値を ビジネスコンサルティング

学長日記スギヤマスタイル

学長室教員ブログ

デジタルハリウッド 校友会

メディアサイエンス研究所