プレスルーム

2016年12月12日(月)

「プログラミング学習はまずPHPから」のナゼ
~現Microsoft MVP山崎大助氏の助言【連載:エンジニアはじめの一歩】

@type(Webサイト)

慢性的に続くエンジニア不足もあり、最近は求人でも「未経験者歓迎」のエンジニア職募集が増えている。ただ、実際に未経験者がどのようにスキルを習得していけばいいいのかに不安を覚える人も多いだろう。
自身も全くの未経験、むしろ一般人よりもPCに疎かったという山崎大助氏。今ではデジタルハリウッドが運営をするエンジニア養成スクール『G’s ACADEMY TOKYO』の主席講師、そして世界で活躍する『Microsoft MVP』の一人として活躍するようになった山崎氏の場合は、どのようにしてスキルを習得していったのか。
20代後半からのプログラミング学習で「遅咲き」ながら、いまや専門学校の講師を務めるまでになった山崎氏いわく、カギは3つあったという。
 
G’s ACADEMY TOKYO主席講師/デジタルハリウッド大学院 准教授
山崎大助氏
専門はフロントエンド、Webアプリケーション。現在は、デジタルハリウッド大学院准教授、エンジニア養成スクール『G’s ACADEMY TOKYO』(ジーズアカデミートウキョウ)で主席講師を務めるほか、雑誌、Webメディアでの連載執筆など多方面で活躍中
 
  • 世界に日本を発信する デジタルハリウッド大学
  • 新ビジネスを創造する デジタルハリウッド大学院
  • 変革を起こすクリエイター デジタルハリウッド(専門スクール)
  • 時間と場所を越えた学び デジハリ・オンラインスクール
  • 社会・地域に新しい価値を ビジネスコンサルティング

学長日記スギヤマスタイル

学長室教員ブログ

デジタルハリウッド 校友会

メディアサイエンス研究所