プレスルーム

2017年01月19日(木)

「ママにも平等にチャンスがある」 グロースハッカーを通じて伝えたい想い
とらばーゆ(Webサイト)

ママたちのリアルライフ&ワークスタイル
vol.2:ママグロースハッカーズ1期生・高橋愛子さん
愛子さんは、大分県出身。福岡のメーカーに総合職として就職し、福岡県南地域の営業を担当していた。愛子さんの勤務する会社では、当時女性の総合職がまだまだ少数派だった。会社から期待され、成果も出すことができてやりがいを感じていたが、その分プレッシャーも高く、体調を崩してしまい退職。復帰してからは、自分の興味のある分野にチャレンジしたいと、当時のデジタルハリウッド福岡校でデザインを学び、色彩検定1級も取得。その後、結婚を機に東京に移住し、ブライダルプロデューサーとして働いた。
2011年に福岡に戻り、その後しばらくの子育て期間を経て、下の子が幼稚園に行き始めた頃から、かつてのチャレンジ精神がまたムクムクと湧いてきた愛子さん。近所の撮影スタジオでのアシスタントや、在宅でのライターなど、子どもとの時間とやりくりしながらできる仕事をいくつか試してみたが、繁忙期が子どもの休みと重なってしまったり、一人前の報酬を得るにはかなりのスキルと経験が必要だったりと、なかなかいい出会いがない。そんな中で見つけたのが、ママ向けWebグロースハッカー養成講座。かつて20代の頃に通ったデジタルハリウッド福岡校に、再び通うことになった。
 
  • 世界に日本を発信する デジタルハリウッド大学
  • 新ビジネスを創造する デジタルハリウッド大学院
  • 変革を起こすクリエイター デジタルハリウッド(専門スクール)
  • 時間と場所を越えた学び デジハリ・オンラインスクール
  • 社会・地域に新しい価値を ビジネスコンサルティング

学長日記スギヤマスタイル

学長室教員ブログ

デジタルハリウッド 校友会

メディアサイエンス研究所