プレスルーム

2017年12月18日(月)

動画教材のトレンドはマイクロラーニングとアダプティブ…
デジタルハリウッドでの取り組み

Edtechzine(Webサイト)

デジタルハリウッド大学、および同大学院主催の「近未来教育フォーラム 2017」が11月16日に開催され、デジタルハリウッド まなびメディア事業部の石川大樹氏、細野康男氏が、同社が手掛けた動画教材に関するセミナーを行った。1994年に開校したデジタルハリウッドでは、2009年から動画教材を導入した授業を、同大学やG's ACADEMYの中で展開している。また、同社が製作した動画教材は、全国の大学、専門学校、あるいは企業研修などにも利用されている。セミナーの内容は、石川氏らが8年の動画教材製作と授業での活用の中から見えてきたこと。全国の大学や専門学校の本音、教材開発という視点から見たeラーニングのトレンド、そして課題とその取り組みだ。
 
  • 世界に日本を発信する デジタルハリウッド大学
  • 新ビジネスを創造する デジタルハリウッド大学院
  • 変革を起こすクリエイター デジタルハリウッド(専門スクール)
  • 時間と場所を越えた学び デジハリ・オンラインスクール
  • 社会・地域に新しい価値を ビジネスコンサルティング

学長日記スギヤマスタイル

学長室教員ブログ

デジタルハリウッド 校友会

メディアサイエンス研究所