プレスルーム

2018年02月28日(水)

ドローンの活用へ 八王子市人材育成 デジハリと連携協定
東京新聞(県版)多摩版

災害時の情報収集や道路、橋の維持管理などにドローンを活用できる人材の育成に協力するため、八王子市と、市内のデジタルハリウッド大学を運営するデジタルハリウッドが協定を結んだ。
デジタルハリウッドにはドローンを含むロボット分野の教育をする系列校があり、操作方法のカリキュラムを市職員に提供するほか、市と連携して子ども向け体験カリキュラムを実施する。
石森隆志市長は「子どもたちの教育も含めて人材育成に連携して取り組む」、デジタルハリウッドの杉山知之学長は「災害や医療、福祉など多くの分野でドローンを使いこなす先進事例を協力してつくりたい」と話した。
(東京新聞 県版 武蔵野版にて同記事掲載)
  • 世界に日本を発信する デジタルハリウッド大学
  • 新ビジネスを創造する デジタルハリウッド大学院
  • 変革を起こすクリエイター デジタルハリウッド(専門スクール)
  • 時間と場所を越えた学び デジハリ・オンラインスクール
  • 社会・地域に新しい価値を ビジネスコンサルティング

学長日記スギヤマスタイル

学長室教員ブログ

デジタルハリウッド 校友会

メディアサイエンス研究所