プレスルーム

2011年02月23日(水)

AR 三兄弟×デジタルハリウッドの"拡張現実化"
AR 三兄弟の集中拡張講義『しっかり開講、うっかり邂逅』

開催日程:3月1日より毎週火曜日、4週連続開講
場所:デジタルハリウッド東京本校

IT関連及びデジタルコンテンツの人材育成スクール[デジタルハリウッド](運営会社:デジタルハリウッド株式会社、本校/本社:東京都千代田区、代表取締役社長:古賀鉄也、学長:杉山知之)では、いま各業界から熱い注目を集めている、AR三兄弟とデジタルハリウッドとの"拡張"が実現、AR三兄弟を講師に招き、【AR三兄弟の集中拡張講義「しっかり開講、うっかり邂逅」】の開催が決定しました! 今回の集中講義では、AR三兄弟が講師となり、デジタルハリウッドの卒業生・在校生とAR作品(システム&パフォーマンス)をワークショップ形式にて企画~制作いたします。
ARシステムに詳しい方のみならず、映像制作を志す方、Webデザインを目指す方、グラフィックデザイナーの方々など幅広い方々を対象にしています。

参加者の自由な発想がAR三兄弟の手により「AR作品」に生まれ変わる工程を体感いただけます。 AR三兄弟が直接指導する機会は、今回のデジタルハリウッドの講義が最初で最後かもしれません。

【ワークショップ開催概要】 「AR三兄弟の集中拡張講義 しっかり開講、うっかり邂逅」
http://www.dhw.co.jp/eat-studio/hands/vol02/
日時:3月1日、8日、15日、22日(全4回)
初回のみ19時~21時、2回目以降19時~20時半
場所:デジタルハリウッド東京本校
定員:24名
対象:デジタルハリウッド在校生、卒業生
受講料:10,000円(税込み)

【講義内容】 <イントロダクション>
第1回 3/1(火)19:00-21:00

AR三兄弟のこれまでの軌跡をお話いたします。 そもそものARって何?から講義いたしますので、初めての方でも拡張現実について理解を深めて作品制作に望んでいただけます。
テーマの「杉山学長Rabbit Hole(ラビット・ホール)」についてもここで全容をご説明いたします。
その後、それぞれの企画(個人課題)を考えていただきます。

<グループワーク1.(企画・制作)> AR三兄弟が直接指導 第2回 3/8(火)19:00-20:30

個人の企画をもとに、チームを設定します。
それぞれのチームごとにリーダーを決め、チーム作品制作の企画・スケジュールを考え、全体の制作工程に入っていきます。

<グループワーク2.(制作・進捗管理)> AR三兄弟が直接指導 第3回 3/15(火)19:00-20:30

チームそれぞれの進捗を確認し、制作を進めていきます。
もちろん、各チームが制作する現場をAR三兄弟が直接指導いたします。

<プレゼンテーション> 第4回 3/22(火)19:00-20:30 各チームの作品を発表を行っていただきます。
そして、発表されたチーム作品を、AR三兄弟がその場で編集・プログラミングして、AR作品が完成するまでを公開いたします。

【AR (Augmented Reality) とは】 PCや携帯電話等を通して現実世界を見ることで、対象に電子情報が付加されるAR(拡張現実)という技術が注目を集めている。
今から20余年前、鳥山明が「ドラゴンボール」で描いた「スカウター」を実現可能なものにしてしまう、夢と可能性が詰まったこの先端技術は、実用化に向けた模索が様々なレベルで繰り返されている。
近年よく行われている手法に、ARToolKitなどの画像認識ルーチンを利用して、2次元バーコードパターンをWebカメラで撮影すると、それをマーカーとして映像にマッチムーブした3DCGアニメーションがリアルタイムで合成表示される物がある。またセカイカメラの様にGPSの位置情報を利用する物もある。

【講師紹介】 AR三兄弟
プログラム・玩具・物語・テレビ・映画・ラジオ・音楽・自然現象など、ユニークな題材をマッシュアップすることで、メディアの可能性を拡張し続けている未来開発ユニット。その活動は多方面で反響を呼び、やまだかつてないクリエイター像をうっかり築いている。

オフィシャルサイト http://alternativedesign.jp/
Twitter
http://twitter.com/ar3bros

今回の集中拡張講義は「eat-studio(entertainment art&technology Studio)」で開催いたします。
「eat-studio」は、デジタルコンテンツ産業における最先端のテクノロジー、デバイス、メディアを、有識者による講演や体験型のイベントを通じて多角的に調査・発信する"場"です。

詳細はこちらのページをご確認ください。
http://www.dhw.co.jp/eat-studio/

*マスコミの皆様に限り、本講義の見学ならびに取材を受け付けております。 ご希望の方は、デジタルハリウッド広報室までお問い合わせください。

【当プレスリリースに関するお問い合わせ】

デジタルハリウッド株式会社 広報室:川村
mail:press@dhw.co.jp
TEL:03-5289-9241
-----------------------------------------------------------------
デジタルハリウッド公式サイト :http://www.dhw.co.jp/
学長ブログ「スギヤマスタイル」:http://www.facebook.com/SugiyamaStyle
過去のプレスリリース:http://www.dhw.co.jp/pr/release/
-----------------------------------------------------------------

  • 世界に日本を発信する デジタルハリウッド大学
  • 新ビジネスを創造する デジタルハリウッド大学院
  • 変革を起こすクリエイター デジタルハリウッド(専門スクール)
  • 時間と場所を越えた学び デジハリ・オンラインスクール
  • 社会・地域に新しい価値を ビジネスコンサルティング

学長日記スギヤマスタイル

学長室教員ブログ

デジタルハリウッド 校友会

メディアサイエンス研究所