プレスルーム

2011年03月02日(水)

デジハリ・オンラインスクール
新たに2講座、開講!
「3DCG ベーシックコース」
「モーションデザインコース Lite」
3月7日より受講受付を開始

IT関連及びデジタルコンテンツの人材育成スクール[デジタルハリウッド](運営会社:デジタルハリウッド株式会社、本校/本社:東京都千代田区、代表取締役社長兼CEO:古賀鉄也、学長:杉山知之)は、「オンラインスクール」の新講座として、自宅にいながらeラーニングで、3DCGや映像編集を学習できる「3DCGベーシックコース」「モーションデザインコース Lite」の2講座を開講いたします。 3月7日より、受講申込の受付を開始いたします。

【3DCGベーシック講座】 http://online.dhw.co.jp/course/3dcg/
「3DCGベーシック講座」は日本初のeラーニングによる、本格的3DCG講座です。
本講座では、デジタルハリウッドの専門スクールで培われてきた3DCG教育のノウハウをそのままeラーニングに移植。
60時間をこえる実技授業と、様々な課題をこなすことにより、Mayaの基本操作から始まり、3DCG制作において実務レベルでの操作スキルの習得を目指します。

◎質問サポートも充実 「動画授業だとわからないことがあった時に不安だな」思われた方もご安心ください。
授業中分からないことはなんでもご質問ください。
現役クリエイターの講師がみなさまのご質問にすべてお答えさせていただきます。
質問の回数は無制限。
「わからない」ことは「わかる」までしっかりとサポートさせて頂きます。

◎現役クリエイターの課題添削 本講座では、授業の中で様々な課題を制作いただきます。
実際に課題を制作することで、実際のソフト操作方法や、制作フローを学習いただきます。
作成頂いた課題は、提出していただき講師が添削をさせていただきます。
プロの添削を受けることであなたのスキルは飛躍的に向上するはずです。

◎Autodesk Entertainment Creation Suite 2011が付属 講座には教材ソフトとして「Autodesk Entertainment Creation Suite 2011」が付属します。 「3DCGベーシックコース」詳細とお申込はこちらから
http://online.dhw.co.jp/feature/cg/

<学習内容> ・3DCG制作のワークフロー
・Mayaのインターフェース解説
・アニメーション導入
・モデリング(プリミティブ)
・モデリング(ポリゴンモデリング)
・モデリング(NURBS)
・マテリアル(質感設定)
・テクスチャ作成
・ライティング
・アニメーション
・カメラ設定、構図
・レンダリング、レタッチ
・課題制作、添削

<講座概要> 対象者:
3DCGソフト初心者の方
3DCGの制作技術を身につけたい方
実務で3DCGの制作を目指す方 受講期間:4月27日(水)~3月28日(水) [全12ヶ月]
受講料:388,500円(税込)
参加定員:40名
詳細
http://online.dhw.co.jp/course/3dcg/

【モーションデザインコース Lite】 http://online.dhw.co.jp/feature/motion/
ゲームや映画のみならず、Webやモバイルデバイスでも多様されることが多くなった映像表現。
本講座では、AfterEffectsを中心とした最先端のツールを使用し、ビデオやモーショングラフィックス、ビジュアルエフェクトの制作スキルの習得を目指します。

◎充実の動画授業 授業は動画形式で受講。インターネットにつながったPCさえあれば、世界中どこからでもご受講いただくことが可能です。
動画授業では、実際のソフト操作を行いながら、講師が解説を行うので、初めてソフトを学習する方も安心して勉強することができます。
動画の時間数は全30時間。インターネット上にアップロードされている動画だから、ご自宅にいがら「いつでも」「好きな時に」自分のペースで、デジタルハリウッドの授業を学習することができるのです。

◎Adobe CS5 Production Premiumが付属 講座にはAdobe CS5 Production Premiumが授業料の中に含まれております。
映像編集や映像加工で使用される、PremiereやAfter Effectsに加え、幅広い用途で使用されるPhotoshopが同梱。映像制作の現場で幅広く活用されています。 「モーションデザイン講座 Lite」詳細とお申込はこちらから
http://online.dhw.co.jp/feature/motion/

<学習内容> ・映像のためのPhotoshop基礎
・AfterEffects 基礎
・Premire 基礎
・映像制作実践
・映像制作概論
・撮影入門

<講座概要> 対象者:
ソフトの操作方法を習得できるようになる
映像制作の基本知識を身につけることができる
クリエイティブの仕事をしていて、映像編集・加工の基礎を学びたい方 受講期間:4月27日(水)~7月28日(水) [全3ヶ月]
受講料:161,700円(税込)
参加定員:なし
詳細
http://online.dhw.co.jp/course/movie/

【デジハリ・オンラインスクール 紹介】 http://online.dhw.co.jp/
「デジハリ・オンラインスクール」は、母体である専門スクール「デジタルハリウッド」で培ってきた実績あるカリキュラム、さらにはデジタルハリウッドの創設以来の理念である「産学協同」のコンセプトに基づく企業とのコネクションを積極的に活かしたカリキュラムを学習することが可能なeラーニングスクール。IT・デジタルコンテンツ産業で仕事をするために必要なスキルを習得するカリキュラムを、スクールに通うことなく自宅のパソコンとインターネットで受講が可能。双方向でのやり取りが可能なインターネットによるリアルタイム授業提供の仕組みを最大限に活かし、ITスキルやデジタルコンテンツ制作スキルを身に付けたいと思っていても、近くにスクールがなく、学ぶことができなかった全国の方々に新しい学びの場を提供している。

【カリキュラムに関するお問い合わせ】 デジハリ・オンラインスクール
mail:os@dhw.co.jp
TEL:0120-518-172
http://online.dhw.co.jp/

【当プレスリリースに関するお問い合わせ】

デジタルハリウッド株式会社 広報室:川村
mail:press@dhw.co.jp
TEL:03-5289-9241
-----------------------------------------------------------------
デジタルハリウッド公式サイト :http://www.dhw.co.jp/
学長ブログ「スギヤマスタイル」:http://www.facebook.com/SugiyamaStyle
過去のプレスリリース:http://www.dhw.co.jp/pr/release/
-----------------------------------------------------------------

  • 世界に日本を発信する デジタルハリウッド大学
  • 新ビジネスを創造する デジタルハリウッド大学院
  • 変革を起こすクリエイター デジタルハリウッド(専門スクール)
  • 時間と場所を越えた学び デジハリ・オンラインスクール
  • 社会・地域に新しい価値を ビジネスコンサルティング

学長日記スギヤマスタイル

学長室教員ブログ

デジタルハリウッド 校友会

メディアサイエンス研究所