プレスルーム

2011年04月21日(木)

在学中に制作現場さながらの案件に取り組む、デジタルハリウッドのOJT

【東京ヴェルディ1969×デジタルハリウッド】

シーズンチケット・パンフレット制作、公式Webサイトリニューアル等
デジタルハリウッド渋谷校の受講生がOJT制作

IT関連及びデジタルコンテンツの人材育成スクール・デジタルハリウッドでは、卒業後、即戦力として業界で活躍できる人材を育成するための実践力トレーニングOJT(On-the-Job Training)を実施しています。
今回は、3月に業務提携を発表しました、東京ヴェルディ1969フットボールクラブ株式会社とデジタルハリウッドとの、OJTプロジェクトです。
三浦泰年氏とのOJTに取り組んだデジタルハリウッド渋谷校の受講生メンバーが、このたび晴れて卒業した後に、本OJTプロジェクトにも挑戦することとなりました。

このようなプロジェクトは、在学中の学生にとって業界で活躍するための自信や制作実績に繋がり、卒業後に産業界をリードする人材へと成長し、この取り組みは業界自体を活性化しながら人材育成をする「実践的産学協同」のプログラムであると捉えています。

【OJTについて】

■2010年年末から順次キックオフ! 2010年12月、「スポンサー向けシーズンチケットのグラフィック制作OJT」の打合せが行われました。
この制作担当の竹内さんは、2008年に渋谷校の総合ProコースWebデザイナー専攻とグラフィックデザイン専攻を卒業後、現在サイバーエージェントでイラストレーターとして働いています。
竹内さんは、デジタルハリウッド在籍時に始めたフットサルリーグ「GBブンデスリーガ」(当時の名称:デジハリーグ)の主催者兼、渋谷校フットサルチームのキャプテンを務め、サッカー好きにはたまらないOJT案件であると、今回の制作を引き受けていただきました。
2011年1月、「Web制作OJT」チームのキックオフミーティングが、御茶ノ水キャンパスにて行われました。この日は、2009年から2010年渋谷校卒業の学生4名が東京ヴェルディのWeb制作担当者から、開幕前の慌しい制作スケジュールの話から、具体的な構築の話まで伺いました。
この後、制作に必要なキャンプでの撮影が、霧島山の新燃岳噴火で延期になるなど、さまざまな事由で制作に支障が出ましたが、3月、無事に完成しました。
一番最後の2011年2月に始まった案件が、今シーズンの全試合において、競技場の大型スクリーンに流れる「オープニング&選手紹介映像制作OJT」です。
この制作は、グラフィック担当の竹内さんと同じ渋谷校のフットサルチームに在籍する金子さんが担当することとなりました。
東京ヴェルディでは社員全員がサッカー好きで、勤務終了後の草サッカーも常態とのこと。
金子さんもサッカー繋がりで今回のOJTに参加して、競技場スクリーン映像を制作できることが夢のようとのことでした。

■主要メンバー ・Web制作チーム/飛澤麻喜、永沼光啓、宮本善史、昔宮宏樹
・グラフィック制作/竹内正憲
・映像制作/金子直樹

■公式Webサイトのリニューアル http://www.verdy.co.jp/
「2011年、新生ヴェルディ誕生!」
そんなコンセプトのもと、若い感性でのデザインが求められました。
当初、短納期のリニューアルとして、枠組みの大きさ、配置などは変更しない予定でしたが、「大きく変わった」印象が得られない為、枠組みや コンテンツまで変更して、リニューアルをアピールしました。
クールでスッキリしたデサインや、キャラクターを意識したデザインなど複数案が出ましたが、最終的に、競技場を下から見上げる画像で、サポーターの熱い期待と新生ヴェルディを支えるファン魂を表現したデザインになりました。
また、TwitterやYoutubeは動的に表示しつつ、更新しやすい仕組みとなっています。

■シーズンチケット・パートナーシップ企画書制作 グラフィックの制作物は、スポンサー向けにふさわしく、信頼性の高さを意識した高級感のあるデザインにまとめました。
内容は、手に取った時、見開いた時に嬉しくなるような構成を心がけました。

■競技場用オープニング映像&選手紹介映像制作 大型スクリーン用の映像作品は、5月4日(水・祝)J2第10節FC東京戦(15:00@味の素スタジアム)開幕戦で披露されます。
試合直前に流れるオープニング映像や選手紹介時の映像、「ゴール!」映像などを制作しました。
制作期間は実質2週間と短いですが、東京ヴェルディの映像制作担当者との頻繁なやり取りとチェック工程が、受講生にとって大変勉強になったようです。

■デジタルハリウッドOJTとは OJT(On-the-Job Training)は、Web業界、映像業界、各地で開催されるイベントなど、様々な企業や自治体からの課題をもとに、WebやCGコンテンツ制作などを 行う、デジタルハリウッドならではのワークショップ型プログラムです。
これまでに、映画の公式サイト制作や人気テレビ番組のオープニングムービー制作など、数多くの企業や自治体等とのコラボレーションを実現しています。

【過去の実績一例】 ・京都錦市場公式サイト
・関西Walker CM(Youtube版)
・お茶の水アートピクニック公式サイト
・大黒摩季さん公式サイト
・山本太郎さん公式サイト
・情報ライブEZ!TV オープニングムービー
・アシックス スノーボードウエアブランド「BD」公式サイト
・さっぽろ雪祭り公式サイト
・全国で90万部発行 エンタメ系フリーペーパー『FLYING POSTMAN PRESS
・NPO法人おむすびママの会 公式サイト
・宮城県アンテナショップ「宮城ふるさとプラザ」 公式サイト
・逗子海岸花火大会 公式サイト
・第5回子どもフェスティバル 公式サイト
・ドキュメンタリー映画「マジでガチなボランティア」公式サイトリニューアル
・三浦泰年さん フットサルスタジアム、サッカースクール等公式サイト

OJTの詳細はこちら http://school.dhw.co.jp/work/ojt/

【当プレスリリースに関するお問い合わせ】

デジタルハリウッド株式会社 広報室:川村
mail:press@dhw.co.jp
TEL:03-5289-9241
-----------------------------------------------------------------
デジタルハリウッド公式サイト :http://www.dhw.co.jp/
学長ブログ「スギヤマスタイル」:http://www.facebook.com/SugiyamaStyle
過去のプレスリリース:http://www.dhw.co.jp/pr/release/
-----------------------------------------------------------------

  • 世界に日本を発信する デジタルハリウッド大学
  • 新ビジネスを創造する デジタルハリウッド大学院
  • 変革を起こすクリエイター デジタルハリウッド(専門スクール)
  • 時間と場所を越えた学び デジハリ・オンラインスクール
  • 社会・地域に新しい価値を ビジネスコンサルティング

学長日記スギヤマスタイル

学長室教員ブログ

デジタルハリウッド 校友会

メディアサイエンス研究所