プレスルーム

2011年09月16日(金)

デジタルハリウッド学長・杉山知之、人気の講義
「デジタルメディア概論」
企業向け研修講座として開催

~近未来を創造するための12か条~

開催日時:2011年10月25日(火) 10:00~16:00
会場:デジタルハリウッド東京本校

ph-110916.jpgIT関連及びデジタルコンテンツの人材育成スクール[デジタルハリウッド]では、デジタルハリウッド学長・杉山知之自らが教鞭を振るう人気の講義、「デジタルメディア概論」を、企業向け研修サービスの公開講座としてカリキュラムをカスタマイズし、10月25日(火)に開催することとなりました。

コンピューターとそのネットワークが空気のように存在している現在、デジタルは産業だけではなく、私たちのライフスタイルを確実に変化させています。

その環境が活かせるように私たちはすべてのことをデザインしなおす必要があります。
「デジタルメディア概論」では、マサチューセッツ工科大学のMITメディア・ラボで世界最先端のメディアを研究した杉山自身の豊富な経験を基に、

「これからのデジタルライフスタイルはどうなっていくのか」
「日本のデジタルコンテンツ産業にはどんな可能性があるのか」
「『次に来る技術』についてどう考えるのか」
「組織において次世代を担うリーダーにはどんな力が求められるのか」
を具体的に且つわかりやすく講義いたします。

この講義を受けるためにデジタルハリウッドに入学される方もいるほどの人気講義です。

過去から現在にかけてのメディアの発展を紐解くうちに、これからどのようなメディアが登場するのか、必要になるスキルは何なのか、どのような世の中に発展するのかが見えてきます。

デジタルハリウッドの専門スクールや大学の学生からは、

 「目から鱗が落ちた。未来に希望が持てた」
 「ツールの使い方を学びにきたのですが、その先にあるものが、はっきり見えてきました。」
 「これからビジネスだけでなく社会全体が大きく変化することがわかり、興奮してます。」

など、非常に満足度の高いコメントが寄せられています。

この度開催する講座のカリキュラムは、企業研修用として受講するビジネスパーソン向けのアレンジを加えており、デジタルハリウッド大学院のコンセプトでもある「ビジネス」「クリエイティブ」「ICT」の三要素から、未来志向のリーダーに求められる要素を解説いたします。

【公開講座 概要】
http://biz.dhw.co.jp/service/course/dh/sdco11f001.html
日時 :2011年10月25日(火)10:00-16:00
場所 :デジタルハリウッド東京本校
    「JR/御茶ノ水駅 御茶ノ水橋口」・「丸ノ内線/御茶ノ水駅」・
    「千代田線/新御茶ノ水駅」から徒歩2分。
受講料:52,500円(税込)

◎受講される方には杉山知之の著書を進呈させていただきます。

★ご予約はこちら
http://biz.dhw.co.jp/service/course/dh/sdco11f001.html

企業向け研修サービス「ビジネスプログラム」のコース一覧
http://biz.dhw.co.jp/service/course/index.html

【カリキュラム】
※杉山の担当パートは1.~4.を予定しています
 5.はデジタルハリウッドの人材育成コンサルタントが講師を担当します

1 コンピューターとインターネットの歴史
1 Re-Designing the Future
2 History of Computer
3 Discover New World

2 これからのデジタルライフスタイル
1 デジタル化する4つのライフスタイル
2 注目すべき3つの分野
3 世界に通用する日本のサービスとコンテンツ

3 デジタルコンテンツ市場の動向
1 コンテンツ産業の実態
2 デジタルコンテンツのためのメディアとは
3 デジタルコンテンツの可能性

4 これからの世界を支える技術
1 デジタル革命を支える基盤
2 ソーシャルメディアをはじめとする先端事例
3 「次に来る」技術についての考え方

5 次世代リーダーに必要な能力
1 ビジネス要素
2 クリエイティブ要素
3 ICT要素

【講師紹介】
デジタルハリウッド大学 学長
杉山知之/工学博士

1954年東京都生まれ。87年よりMITメディア・ラボ客員研究員として3年間活動。
90年国際メディア研究財団・主任研究員、93年 日本大学短期大学部専任講師を経て、94年10月 デジタルハリウッド設立。2004年日本初の株式会社立「デジタルハリウッド大学院」を開学。
翌年、「デジタルハリウッド大学」を開学し、現在、同大学の学長そして、デジタルハリウッド学校長を務めている。
マルチメディア放送ビジネスフォーラム代表、福岡コンテンツ産業拠点推進会議会長を務め、また「新日本様式」協議会、CG-ARTS協会、デジタルコンテンツ協会など多くの委員を歴任。
99年度デジタルメディア協会AMDアワード・功労賞受賞。

主な著書:
「クール・ジャパン 世界が買いたがる日本」(祥伝社)
「クリエイター・スピリットとは何か?」 (ちくまプリマー新書)ほか。

【ビジネスプログラムとは】
デジタルハリウッドの法人向け社員教育サービス
これまでのIT・Web・クリエイティブ人材育成の経験を基に、各企業様の発展に最も必要とされるデジタルスキルの向上をスピーディに提供します。2011年に講座体系をリニューアルし、<ビジネス><メディアリテラシー><Webコンテンツ>の3分野で、目的に合わせた講座をお選びいただけるようになりました。

B(ビジネス)
 デジタルコミュニケーションによる問題解決の力を高める
M(メディアリテラシー)
 デジタルメディアを「読む力」と「使う力」を高める
W (Webコンテンツ)
 Web担当者と制作者の共通言語をつくり、事業への貢献度を高める

http://biz.dhw.co.jp/service/course/index.html

つきましては、マスコミの皆様におかれましてはご多忙の中誠に恐縮ではございますが、万障お繰り合わせの上、公開講座を取材いただけますようお願い申し上げます。
取材ご希望の方はEメールにてお申し込みください。

<取材お申し込み方法>
公開講座の取材ご希望の皆様は下記フォームにご記入の上、10月24日(月)
までにEメールにてお申込みください。

*本講座は有料となりますが、マスコミの皆様は無料ご招待させていただきます。

■取材に関する留意事項(※必ずご一読ください)
・取材の方は開始10分前までに会場へお越しください。
・入場の際は受付にて身分の確認できるものをご提示願います。 (名刺で結構です)

<<取材申し込みフォーム>>

貴社名 :
貴社媒体名:
お名前 :
電話番号 :
メールアドレス :
取材形式(該当を全て記載) : スチール / TVカメラ / ペン

→ 申し込みメールアドレス:press@dhw.co.jp (件名: 「DM概論」取材希望)

【当プレスリリースに関するお問い合わせ】

デジタルハリウッド株式会社 広報室:川村
mail:press@dhw.co.jp
TEL:03-5289-9241
-----------------------------------------------------------------
デジタルハリウッド公式サイト :http://www.dhw.co.jp/
学長ブログ「スギヤマスタイル」:http://www.facebook.com/SugiyamaStyle
過去のプレスリリース:http://www.dhw.co.jp/pr/release/
-----------------------------------------------------------------

  • 世界に日本を発信する デジタルハリウッド大学
  • 新ビジネスを創造する デジタルハリウッド大学院
  • 変革を起こすクリエイター デジタルハリウッド(専門スクール)
  • 時間と場所を越えた学び デジハリ・オンラインスクール
  • 社会・地域に新しい価値を ビジネスコンサルティング

学長日記スギヤマスタイル

学長室教員ブログ

デジタルハリウッド 校友会

メディアサイエンス研究所