プレスルーム

2011年11月21日(月)

デジタルハリウッド
 <ファッション×ライブメディアブランディング>
~Mercedes-Benz Fashion Week TOKYO活動報告及び今後の展望について~ ライブ配信・ソーシャルメディアサポート等を担当した大学院生・平田元吉氏と、
共催イベントの演出映像を制作したスクール生による活動報告イベント
日時:2011年12月1日(木)20:00~22:00
会場:デジタルハリウッド東京本校 1階セミナールーム

ph-111121.jpgIT関連及びデジタルコンテンツの人材育成スクール[デジタルハリウッド]では、『Mercedes-Benz Fashion Week TOKYO(メルセデス・ベンツ ファッション・ウィーク 東京)』にて公式ブランドショーのYouTube LIVE配信サポート及びソーシャルメディアサポート等で活躍された、デジタルハリウッド大学大学院4期生の平田元吉氏(合資会社モード・ファクトリー・ドット・コム 代表)をお招きし、「ファッション×ライブメディアブランディング」をテーマにイベントを開催いたします。

平田氏は先日開催された、『Mercedes-Benz Fashion Week TOKYO』において、各ブランドのコレクションショーを、YouTubeでのライブストリーミング、Facebook、Twitter、といったグローバルな訴求力を持つメディアを活用しライブ発信をすることで、ファッション業界におけるブランディング展開をしてきました。
今回のイベントでは、その活動報告とともに、今後のファッション×ライブメディアの展望についてお話ししていただきます。

また、同イベントの一つ、六本木メルセデスベンツコネクションにて開催された『合同展示会HUB(ハブ)』会場を演出する映像を制作したデジタルハリウッド東京本校(専門スクール)在校生のプロジェクトメンバーによる活動報告も併せておこないます。

【イベント内容】
ブランディングにおける差別化の重要性が高まっている中、何故『ライブメディア』が注目されているのかをテーマに、ファッション業界の最先端のケーススタディやTipsを中心に具体的なブランディングの施策やノウハウを余すところなく語ります。
そして、ファッション業界におけるライブメディアの今後の可能性について事例検証を元に提案します。
 <お話いただく内容>
  ・ファッション業界をとりまく時代背景の変化
  ・Ustream、YouTubeLIVEといったライブメディアのトレンドとファッション業界における活用事例
  ・今後のファッション×ライブメディアの展望
 <対象>
  ・ファッション業界の広報・宣伝担当の方
  ・Webデザイナー、映像クリエイターとして活動されている方
  ・ライブメディアについて興味のある方

■日 時:2011年12月1日(木)20:00~22:00 (開場19:30)
■場 所:デジタルハリウッド東京本校 1階セミナールーム
JR/御茶ノ水駅 御茶ノ水橋口・丸ノ内線/御茶ノ水駅・
千代田線/新御茶ノ水駅から徒歩2分。
地図はこちら→ http://school.dhw.co.jp/about/access.html
■定 員:50名(先着申込順)
■費 用:無料
■申 込:申込ページ1 :http://bit.ly/dhevent_01
     申込ページ2 :http://on.fb.me/dhevent_02
     イベント詳細ページ :http://bit.ly/dhevent_03

■登壇者:
ph-111121_2.jpg・平田元吉(ひらた・もとよし)氏
1971年東京都生まれ。
合資会社モード・ファクトリー・ドット・コム 代表社員
デジタルコンテンツプランナー/デジタルハリウッド大学大学院4期生 杉山研究室
RA紳士服テーラーが家業だった影響で幼少の頃からファッションに興味を持ち、明治大学卒業後、市田(株)に就職。インポートブランド卸や直営店運営、MDなどを担当する中、インターネットと出会い衝撃を受ける。
SIerでの準備期間を経て、2000年8月 ファッションとWeb・ITの技術を繋ぐサービスを主軸とした会社「ModeFactory.com」を設立。Web/Artディレクション、ITコンサルティング、マーケティング等を中心に活動を行い、現在はMercedes-Benz Fashion Week TOKYOのソーシャルメディアディレクションを担当する等、ファッション業界のソーシャルメディア/ライブメディア/アバター活用に力を注いでいる。
facebook:motoyoshi.hirata  Twitter:@MotoyoshiTW

・「合同展示会HUB(ハブ)」映像プロジェクトメンバー:デジタルハリウッド東京本校・在校生プロジェクトが始動したのは10月初旬。作品納品まで8日間という限られた制作期間のなか、時間の問題を解決したのはFacebookでした。
プロジェクトメンバーが受講する「本科」では、入学時に全受講生がFacebookに参加。今回もプロジェクト始動と同時にFacebookの"グループ機能"を活用。コンテチェック、企画書の閲覧、テスト映像の確認など、ほぼすべての作業がFacebook上で進行し、プロジェクトの推進や共有にソーシャルメディアが活用しました。

※本プロジェクトのFacebookグループを公開中
http://www.facebook.com/#!/groups/298162950200481/
   (Facebookにログインした状態でご覧ください)
アートディレクター :平野北斗(本科・デジタルコミュニケーションアーティスト専攻)
デザイナー :茶谷亮裕、石井聖也、瓜田裕也、清川亜里紗、村上喜美、八木啓太
(本科・デジタルコミュニケーションアーティスト専攻)
       井上麻梨(本科・3DCG映像アーティスト専攻)

■協力:合同展示会 HUB (公式サイト http://www.hub-exhibition.com

つきましては、12月1日に開催いたします当イベントに、万障お繰り合わせの上、ご参加並びにご取材いただけますようお願い申し上げます。取材ご希望の方はEメールにてお申し込みください。

<取材お申し込み方法>
当イベントを取材ご希望の皆様は下記フォームにご記入の上、11月30日(水)までにお申込みください。

■取材に関する留意事項(※必ずご一読ください)
・取材の方は開始10分前(19:50)までに会場へお越しください。
・入場の際は受付にて身分の確認できるものをご提示願います (名刺で結構です)。
・駐車場の用意はございませんので、各社でご手配願います。

<<取材申し込みフォーム>>
---------------------------------------------------------------------
・貴社名 :
・貴社媒体名:
・お名前 :
・電話番号 :
・メールアドレス :
・取材形式(該当を全て記載) : スチール / TVカメラ / ペン
---------------------------------------------------------------------
→ 申し込みメールアドレス:press@dhw.co.jp
   (件名:12/1活動報告イベント 取材希望)

【当プレスリリースに関するお問い合わせ】

デジタルハリウッド株式会社 広報室:川村
mail:press@dhw.co.jp
TEL:03-5289-9241
-----------------------------------------------------------------
デジタルハリウッド公式サイト :http://www.dhw.co.jp/
学長ブログ「スギヤマスタイル」:http://www.facebook.com/SugiyamaStyle
過去のプレスリリース:http://www.dhw.co.jp/pr/release/
-----------------------------------------------------------------

  • 世界に日本を発信する デジタルハリウッド大学
  • 新ビジネスを創造する デジタルハリウッド大学院
  • 変革を起こすクリエイター デジタルハリウッド(専門スクール)
  • 時間と場所を越えた学び デジハリ・オンラインスクール
  • 社会・地域に新しい価値を ビジネスコンサルティング

学長日記スギヤマスタイル

学長室教員ブログ

デジタルハリウッド 校友会

メディアサイエンス研究所