プレスルーム

2011年12月06日(火)

水と遊び、水と対話する、音と映像の新体験インタラクティブ・マッピング作品
「"PLAY"SIGGメイキングセミナー」

本科・デジタルコミュニケーションアーティスト専攻(DCA)の学生も登壇、作品発表

日時:2011年12月13日(火)19:30~
会場:デジタルハリウッド東京本校 1階セミナールーム

ph-111206.jpgIT関連及びデジタルコンテンツの人材育成スクール[デジタルハリウッド] では、水と遊び、水と対話する 、音と映像の新体験インタラクティブ ・マッピング作品"PLAY"SIGGを手がけたwe+、株式会社aircordをお招きし、日本でも前例が少ない「インタラクティブ・マッピング」をテーマにセミナーを開催いたします。

今回のセミナーでは、"PLAY"SIGGのメイキングとともに、今後の展望、活動内容についてもお話しいただきます。

また、本セミナーでは、Webデザインに留まらず、インタラクティブ作品を手がけている、デジタルハリウッドの専門スクールで学ぶ、本科・デジタルコミュニケーションアーティスト専攻(略称:DCA)の学生らによる作品発表も行います。

これからインタラクティブコンテンツを制作してみたいと思われている初心者の方、すでにデザイナー、プログラマとして業界で活躍されている方など、どなたでも参加できる内容となっております。

【セミナー内容】
・登壇者紹介
・"PLAY" SIGGのメイキング
・最近のwe+、aircordのお仕事
・クリエイティブプロジェクト「PPP」について
 URL http://ppp.aircord.co.jp/
・we+ 、aircord 、DCA-ONEによるクリエイティブセッション

■日 時:2011年12月13日(火)19:30~21:30 (開場19:00)
■場 所:デジタルハリウッド東京本校 1階セミナールーム
     JR/御茶ノ水駅 御茶ノ水橋口・丸ノ内線/御茶ノ水駅・
     千代田線/新御茶ノ水駅から徒歩2分。
     地図はこちら→ http://school.dhw.co.jp/about/access.html
■定 員:50名(先着申込順)
■会 費:無料

【お申し込み】
Facebookイベントページからのお申込(一般の方・デジタルハリウッド在・卒業生)
http://www.facebook.com/events/307620445932780/

デジタルハリウッド スクール説明会付きセミナー 参加ご希望の方(一般の方)
http://bit.ly/DH_PLAYSIGG

【講演者】

we+
林登志也・安藤北斗によるプロダクト、グラフィック、ウェブ、技術開発等、フィールドを限定せずさまざまな活動を展開するクリエイティブ・スタジオ。プロダクトそのものに時間や場所の意味づけを与えるプロジェクトを得意とする。
代表作品にanohi project (グッドデザイン賞2010)、we+SIGGボトルなど。最新作として「大仏美容室」がある。
http://www.weplus.jp/

aircord
イベント、店舗、公共施設におけるインタラクティブ映像の制作、システム開発を行うクリエイティブチーム。aircordでの受賞歴は、ADFEST2010グランプリ、TIAA2009ブロンズ、第14回文化庁メディア芸術祭審査委員会推薦作品、Asia Digital Art Award優秀賞など多数。展示実績はMoMA(NY) "Talk To Me"、FILE2011など多数。
http://www.aircord.co.jp/

DCA-ONE
デジタルハリウッド(専門スクール)本科・デジタルコミュニケーションアーティスト専攻全日1年制のクラスで結成されたクリエイティブ集団。入学後6ヶ月後の作品では、プロジェクションマッピング、ARゲーム、アイフォンアプリなどを制作。登壇歴としては、ピグファイターメイキングセミナー、AR三兄弟イベントなどがある。

【解説】
1.インタラクティブ・マッピングとは?
プロジェクター等の映像出力機器を使用し、建物やプロダクトの表面を巨大なスクリーンに見立てて映像を投影するプロジェクションマッピングの技術に、参加者のアクションによって映像が連動変化するインタラクティブ(双方向性)の技術を付加してつくられた全く新しい空間デザインの技術。日本ではほぼ前例がないため、今回オリジナルで「インタラクティブ・マッ
ピング」と名付けた。

2.SIGGボトルとは?
1908 年に創設されたスイスの金属加工専門メーカーSIGG 社のアルミボトル。SIGG 社は当時の新素材アルミにいち早く着目し、アルミ加工製品で大きな成果を遂げました。スイスは環境に対する貢献度が世界で最も高い国のひとつとして知られていますが、SIGG の製品は厳格な環境、安全基準に基づいて製造され、世界50カ国以上の国々に輸出されています。

つきましては、12月13日に開催いたします当セミナーに、万障お繰り合わせの上、ご参加並びにご取材いただけますようお願い申し上げます。
取材ご希望の方はEメールにてお申し込みください。

<取材お申し込み方法>
当セミナーを取材ご希望の皆様は下記フォームにご記入の上、12月12日(月)までにEメールにてお申込みください。

■取材に関する留意事項(※必ずご一読ください)
・取材の方は開始10分前(19:20)までに会場へお越しください。
・入場の際は受付にて身分の確認できるものをご提示願います (名刺で結構です)。
・駐車場の用意はございませんので、各社でご手配願います。

<<取材申し込みフォーム>>
---------------------------------------------------------------------
・貴社名 :
・貴社媒体名:
・お名前 :
・電話番号 :
・メールアドレス :
・取材形式(該当を全て記載) : スチール / TVカメラ / ペン
---------------------------------------------------------------------
→ 申し込みメールアドレス:press@dhw.co.jp
   (件名:"PLAY"SIGGセミナー 取材希望)

【当プレスリリースに関するお問い合わせ】

デジタルハリウッド株式会社 広報室:川村
mail:press@dhw.co.jp
TEL:03-5289-9241
-----------------------------------------------------------------
デジタルハリウッド公式サイト :http://www.dhw.co.jp/
学長ブログ「スギヤマスタイル」:http://www.facebook.com/SugiyamaStyle
過去のプレスリリース:http://www.dhw.co.jp/pr/release/
-----------------------------------------------------------------

  • 世界に日本を発信する デジタルハリウッド大学
  • 新ビジネスを創造する デジタルハリウッド大学院
  • 変革を起こすクリエイター デジタルハリウッド(専門スクール)
  • 時間と場所を越えた学び デジハリ・オンラインスクール
  • 社会・地域に新しい価値を ビジネスコンサルティング

学長日記スギヤマスタイル

学長室教員ブログ

デジタルハリウッド 校友会

メディアサイエンス研究所