プレスルーム

2012年11月14日(水)

デジタルハリウッド大学 公開講座

ディズニー、虫プロ、タツノコプロなどで活躍された
伝説のアニメクリエイター&アートディレクター、
宮本貞雄氏が来日!

―日米で活躍するアニメーターになるには―

日時:11月27日(火)18:00~
会場:デジタルハリウッド大学・秋葉原メインキャンパス

 ITビジネス・英語/留学・クリエイティブを学ぶ、デジタルハリウッド大学では、アニメクリエイター、アートディレクターとして活躍されている宮本貞雄氏をお迎えし、公開講座を開催いたします。

 『鉄腕アトム』原画、『リボンの騎士』、『科学忍者隊ガッチャマン』作画監督、1993年からはディズニーに入社し、アートディレクターとして『ライオン・キング』、『ポカホンタス』などの作品に参加された伝説のアニメクリエイター宮本貞雄氏。
 普段はアメリカ在住の宮本氏ですが、今年で3度目となるデジタルハリウッド大学での公開講座が決定いたしました。

 貴重な原画とともに、宮本氏の半生を振り返りながら、日米両国で活躍するアニメーターになるためのヒントを教えていただきます。
 今年度も、宮本氏と師弟関係にあたる本学にて動画演習担当の福井智子先生が進行役となります。
 講座の内容はほぼ昨年と同様になりますが、今回は事前に学生から質問内容を取りまとめ、宮本さんに講義内容に含めていただく予定です。
 昨年の参加者はもちろん、初めて参加をされる方にも楽しめる内容となっております。

 アニメーター志望の方はもちろん、海外で活躍したい方、ディズニーアニメファンなど、皆様のご参加をお待ちしております。

◎公開講座の詳細
http://www.dhw.ac.jp/faculty/lecture/

【公開講座 概要】
日時:2012年11月27日(火) 18:00~19:30 (17:45開場)
場所:デジタルハリウッド大学 秋葉原メインキャンパス
   http://www.dhw.ac.jp/access/
   (交通アクセス)
   ・JR、日比谷線「秋葉原」駅徒歩1分、
   ・銀座線「末広町」駅徒歩5分、
   ・つくばエキスプレス「秋葉原」駅徒歩3分
■費用:無料
■定員:50名(先着順・要予約)
     参加ご希望の方は下記URLよりお申し込みください。
     ┗http://www.dhw.ac.jp/faculty/lecture/

【注意事項】
※予約をされた時点で予約完了となります。予約完了の返信メールは
 おこなっておりません。
 満席時は、参加いただけない方のみにご連絡させていただきます。
 講座開催3日前頃に、予約時にいただいたメールアドレス宛に講座開催の
 ご案内メールをお送りさせていただく予定です。
※投影資料の写真撮影は禁止いたします。
※本講座は本学の学生以外に、一般の方ならびにマスコミ関係者も参加
 される予定です。
※お申し込みをされた方は必ず参加されるようご協力お願いいたします。

ph_121114.jpg【講師】
宮本 貞雄(みやもと さだお)氏
1937年生まれ。
アニメーター、キャラクターデザイナー、アートデザイナー

大阪の広告会社・一光社に入社後、ほとんど独学でアニメーションを学び、ナショナル冷蔵庫、シャープテレビ、カネボウ、レナウン、タイガー魔法瓶、ロート目薬など7年間で約200本のコマーシャルフィルムを制作。
その後上京し、虫プロダクションにアニメーターとして入社。
『鉄腕アトム』、『リボンの騎士』、長篇アニメ『千夜一夜物語』などの原画や作画監督を務めた。
また1973年からは、タツノコプロダクションに招かれ『科学忍者隊ガッチャマン』などの作画監督を、またハリウッドに設立されたサンリオ映画部プロダクションスタジオに参加し『チリンの鈴』原画などを手がけた後、『科学忍者隊ガッチャマンII』、長篇アニメ『地球物語』などタツノコプロの技術部長として作品を制作。
そして1991年からは、アメリカでもアニメーターとして活躍。
1993年にはDisney Consumer Products(ディズニー・コンシュマー・プロダクツ)入社。
クリエイティブ・リソース・キャラクター・アートマネージャー、シニア・スタッフ・アーチストとして、『ライオン・キング』、『ポカホンタス』、『ノートルダムの鐘』、『ヘラクレス』、『ムーラン』、『ターザン』、『リロ・アンド・スティッチ』、『トレジャー・プラネット』などのアート
ディレクターを担当した。
2002年6月、Disney Consumer Productsを退社。
アメリカに住み、オリジナルキャラクター、企画制作などを行い、現在に至る。

【モデレーター】
福井智子(デジタルハリウッド大学・客員教授)

 つきましては、マスコミの皆様におかれましてはご多忙の中、誠に恐縮ではございますが、万障お繰り合わせの上公開講座を取材いただけますようお願い申し上げます。
 取材ご希望の方はEメールにてお申込みください。

■取材に関する留意事項
・取材の方は開始10分前まで(17:50)に会場へお越しください。
・入場の際は受付にて身分の確認できるものをご提示願います。
 (名刺で結構です)
・駐車場の用意はございませんので、各社でご手配願います。
・講義中、投影資料の写真撮影は禁止いたします。

<取材お申し込み方法>
取材ご希望の方は下記フォームにご記入の上、11月26日(月)までに
お申し込みください。

<<取材申し込みフォーム>>
(コピー&ペーストをしてご使用ください)
・貴社名:
・貴社媒体名:
・お名前:
・電話番号:
・メールアドレス:
・取材形式(該当全てに○囲み): スチール/TVカメラ/ペン
---------------------------------------------------------------------
→ メール返送先:press@dhw.co.jp
  (件名:宮本貞雄氏公開講座 取材希望)

【当プレスリリースに関するお問い合わせ】

デジタルハリウッド株式会社 広報室:川村
mail:press@dhw.co.jp
TEL:03-5289-9241
-----------------------------------------------------------------
デジタルハリウッド公式サイト :http://www.dhw.co.jp/
学長ブログ「スギヤマスタイル」:http://www.facebook.com/SugiyamaStyle
過去のプレスリリース:http://www.dhw.co.jp/pr/release/
-----------------------------------------------------------------

  • 世界に日本を発信する デジタルハリウッド大学
  • 新ビジネスを創造する デジタルハリウッド大学院
  • 変革を起こすクリエイター デジタルハリウッド(専門スクール)
  • 時間と場所を越えた学び デジハリ・オンラインスクール
  • 社会・地域に新しい価値を ビジネスコンサルティング

学長日記スギヤマスタイル

学長室教員ブログ

デジタルハリウッド 校友会

メディアサイエンス研究所