プレスルーム

トピックス

2014年7月2日(水)

「デジタルハリウッドSTUDIO熊本」が7月26日(土)に開校!

「デジタルハリウッドSTUDIO熊本」が7月26日(土)に開校! 「好きなことを、好きな時間に、好きな場所で、自分らしくまなぶ」今までにない"ラーニングスタジオ"をコンセプトに、目的や地域に特化した学習スタイルを提供するプラットフォーム『デジタルハリウッドSTUDIO』。 この新しいプラットフォームが合同会社RPM7との業務提携で、熊本県熊本市に『デジタルハリウッドSTUDIO熊本(以下、STUDIO熊本)』として7月26日に開講します。

場所は熊本市の中央区並木坂通り、熊本市内のメインストリート「上通り」からのびる老若男女に人気のエリア。ショッピングなど商業地区として賑わう地区にあり、仕事帰りや休日に通学する際も便利な立地です。また、熊本市民に馴染みの路面電車、その電停「通筋町」より徒歩5分と交通アクセスも抜群です。

今回のSTUDIO熊本の開設は、現在“デジタルハリウッドAcademy”として当社と業務提携を結ぶ、熊本電子ビジネス専門学校のご協力およびご紹介のもと実現に至りました。同校は昭和61年開校。熊本で確固たる地位を築いた専門学校です。熊本で生まれたバイタリティあふれる若者が「自分らしく生きるための力」を身に着けること、「生まれた街をさらに良くしていきたい」という思いを実現できる地域づくりを目指す同校。今回のSTUDIO熊本の開校にも、大きな期待を寄せていただいています。

九州の中心に位置し観光や各種産業など、経済活動における重要拠点である熊本。デジタルハリウッドは自分らしさを実現するための「新しい学びのスタイル」で、熊本のみなさま一人ひとりの自己実現と更なる地域活性を支援してまいります。

■デジタルハリウッドSTUDIO熊本
http://school.dhw.co.jp/school/kumamoto/

2014年6月6日(金)

「Short Shorts Film Festival & Asia 2014」が開催中!

「Short Shorts Film Festival & Asia 2014」が開催中! 世界各国で若きクリエイター達の夢への第一歩として確立されている"ショートフィルム"。このショートフィルム を日本に紹介する「Short Shorts Film Festival & Asia 2014」(以下SSFF&ASIA)がいよいよ5月29日~スタート。

デジタルハリウッドは、SSFF & ASIA とコラボレーションし、世界トップレベルのCG作品を国内に紹介する【CGアニメーション部門】を設置。海外映画祭で賞の獲得を狙う最新注目作やハリウッド作品も顔負けのエンタテインメント作品まで、日本、フランス、スペイン、アメリカ、ブラジル、マレーシアなど、世界各国から集まったハイクオリティなCGショートフィルム全20作品を上映いたします。デジタルハリウッドが主催するクリエイティブアワード、『DIGITAL FRONTIER GRAND PRIX 2014』準グランプリ作品の『赤い糸』も上映されます。

審査員は荒牧伸志氏(映画監督)、紀里谷和明氏(映画監督)、そして本学学長の杉山知之の3名が務めます。デジタルハリウッドは映画祭とコラボレーションし、世界トップレベルのCG作品を国内に紹介すると同時に、日本から世界基準のCGクリエイターを発信していくことを目指し、展開していきます。

Short Shorts Film Festival & Asia 2014
http://www.shortshorts.org/

2014年5月20日(火)

「カメラの学校」にてパナソニック株式会社協賛、鴨川シーワールドでの撮影イベントを開催

「カメラの学校」にてパナソニック株式会社協賛、鴨川シーワールドでの撮影イベントを開催 写真の撮り方をストーリー仕立ての3分動画で楽しく学べる無料のサイト「カメラの学校」。 オンライン上だけでなく、実際に講師から直接ポイントを学ぶさまざまなイベントも実施しています。

5月はパナソニック株式会社協賛のもと、「~フォトグラファー越智隆治と行く!鴨川シーワールドで撮る!~ GM1を使って体感!ステキに海&川の生き物たちを撮ろう!フォトイベント」を開催しました。

自然環境をテーマに取材を続けているフォトグラファー・越智隆治氏を講師にお迎えし、海&川の生き物たちを、水中や水族館で撮影するポイントをレクチャーしていただきました。レクチャー後は撮影会を実施!天候にも恵まれ、参加者はベルーガやセイウチ、クラゲなどの撮影はもちろん、シャチのショーの撮影にもチャレンジしました。

撮影会後には、越智講師から参加者ひとり一人の写真への講評も行い、カメラを通じて、自らクリエイティブする面白さを感じていただける時間となりました。

今後も、デジタルハリウッドは、クリエイティブの楽しさを多くの人に伝え、クリエイティブへの好奇心を持って自分らしく学びを楽しむライフスタイルを提案してまいります。

カメラの学校
http://www.camegaku.com/

2014年5月7日(水)

第3回起業家甲子園でDHU大学生が受賞!

第3回起業家甲子園でDHU大学生が受賞! 独立行政法人情報通信研究機構が主催する「第3回起業家甲子園」にて、デジタルハリウッド大学(DHU)の在学生が「D2C賞」、並びに「フジテレビ見学&焼き肉食べ放題賞」の2つの賞を受賞しました。

この起業家甲子園は全国から選抜された高専学生、大学生及び、大学院生等の若者が、ICTを用いて自ら開発した商品・サービスをICTメンタープラットフォームメンターとともに更に磨きをかけ、アントレプレナーシップ魂を込めたプレゼンテーションにより競い合う、ビジネスコンテストです。

今回の受賞作品はDHU大学生の浅田将寿さん、岡澤 彩さん、真田静波さん、崔 忍栄さん、沼田宗馬さん、永光 彩さん、乔毅鹏さん、小林知佳さん、徐 新妍さんの9名が制作した『Tokyo Kawaii Guide』です。日本の女の子のリアルタイムでローカルな情報を提供する、外国人の女子旅行者向けの東京ガイドサービス。制作したWebサイトには、ユニークな視点で集められた情報がいっぱい。DHUらしくメンバーには留学生も参加しており、日本語、英語のほか、中国語、韓国語の4ヶ国語にも対応しています。

授賞式ではメンバー全員、着物を着て出席。「とても緊張したのですが、刺激的で自信にも繋がった場でした。また、全員で着物を来て出場したことも反応がよく、チームらしさも出て素敵な時間になりました」と、メンバーは貴重な経験をされたようです。今後の展開も楽しみな取り組みです。

Tokyo Kawaii Guide
http://tokyokawaiiguide.com/
日本の女の子のリアルタイムでローカルな情報を提供する外国人女子旅向け東京ガイドサービス。「裏原で買い物!!」「カワイイお店や巷で大人気のスウィーツ♥」「日本の女の子が買っているドラッグストアでコスメを買いたい!」など、海外からの来訪者が観光名所だけではなく、よりローカルで楽しい女子旅が出来るように厳選した情報を提供。

第3回起業家甲子園
http://www.venture.nict.go.jp/koshien

2014年4月17日(木)

DIGITAL FRONTIER GRAND PRIX 2014を開催

DIGITAL FRONTIER GRAND PRIX 2014を開催 多数のクリエイターを輩出しているデジタルハリウッドが設立当初より主催する伝統的なクリエイティブアワード「DIGITAL FRONTIER GRAND PRIX 2014(DF2014)」が4月6日(日)有楽町朝日ホールにて開催されました。
CGアニメーション、グラフィックアート、Webコンテンツ、アプリコンテンツなど約1,500点の作品の中から見事グランプリに輝いたのは、デジタルハリウッド大学 大竹一輝さん、大西健斗さん、瀬戸敬也さん、則松千恵さんの長編映画作品『僕等のセンチュリー』。
グランプリ受賞の皆様には副賞として、「レ・ミゼラブル」「ダークナイト ライジング」「インセプション」などの数々のハリウッド映画のVFXをてがける、イギリス・ロンドンの映画専門VFXスタジオ"Double negative社"への訪問ツアー他豪華賞品がプレゼントされました。
世界で活躍する卒業生たちも通過してきたクリエイターの登竜門である"DF2014"。
今回発表した学生たちの今後に活躍に期待がかかります。

"DIGITAL FRONTIER GRAND PRIX 2014" 受賞結果
*敬称略

グランプリ:『僕等のセンチュリー』 大竹一輝/大西健斗/瀬戸敬也/則松 千恵
準グランプリ: 『Raindrop Machine 』 GirlsTeam [竹原花菜子/喜多由姫/佐山綾子]
準グランプリ: 『赤い糸』 沖野亜沙子
学長賞: 30回スターライトヨコハマイルミネーション・未来への記念碑「風の塔 1億の光」プロジェクションマッピング
(以下がチーム名、お名前)
デジタルハリウッド大学院メディアアートユニット 『Synchronizm』[Tiger(松本大河)、J-K(北野雄一)、Marimosphere(浅田真理)、Hachi(八谷法道)]
大和リース賞: 『COLLEGE COMPASS-大学生の未来を考えるライフプランノート』 佐々木茉莉
カルチュア・コンビニエンス・クラブ賞 :『SHYNY~シャイな人をターゲットにしたアクセサリーブランドのブランディング~』 廣瀬由芙

<グラフィックデザイン部門>
ベストデザイン賞:『IUパッケージサービス 』羅國瑀(ラ コクウ)
ベストプロモーション賞:『PHARE』倉松 栞

<インタラクティブコンテンツ部門>
ベストプログラミング賞:『メディアライブラリーサイト構築』 安宣映/胡家瑞/宋剣文/韓 アルム
ベストプランニング賞:『Raindrop Machine』 GirlsTeam[竹原花菜子/喜多由姫/佐山綾子]

<映像部門>
ベストストーリー賞:『僕等のセンチュリー』大竹一輝/大西 健斗/瀬戸 敬也/則松 千恵
ベストアートディレクション賞:『赤い糸』 沖野亜沙子
ベストテクニカル賞:『はじめての脳入門』尾山翔哉/広浦直人/村上有花/幸周平
ベストアニメ賞:『DISTANCE-重力の外へ-』田中大輔/楊峻/李携隽/李子畅

2014年3月14日(金)

タイ初のジョブマッチングイベント「クリエイターズオーディション」開催!

タイ初のジョブマッチングイベント「クリエイターズオーディション」開催! デジタルハリウッドの専門スクールが、タイのバンコクにあるのをご存知ですか? バンコク校は2014年1月で1周年を迎え、タイで初めて企業をお招きしたデジタルハリウッド名物「クリエイターズ・オーディション」が開催されました。来場されたのはバンコク校の産学協同の理念に共感する、日系及びタイのコンテンツ制作プロダクション各社の20名。

当日は3DCGアニメーション、キャラクターデザイン、Webデザイン、グラフィックデザインなどを学ぶ、バンコク校の学生によるオリジナル作品のプレゼンテーションを実施。その後、採用を前提にした参加企業とのマッチングが行われました。今後の面接を経て採用が決定し、プロクリエイターとして活躍する道へと進むことが期待されています。

 実は、タイの教育機関では一般的に就職支援機能が完備されておらず、このような卒業後のキャリアサポートまでを行うことはきわめて稀だそう。バンコク校の設立目的のひとつは、タイ、並びにASEANのコンテンツ産業の発展に寄与すること。今回のオーディションを機に、タイの卒業生の活躍が期待されています。

2014年3月4日(火)

国内最大規模のカメラのイベント“CP+” カシオ計算機ブースのトークショーに本学学長杉山知之が登壇!

カシオ計算機ブースのトークショーに本学学長杉山知之が登壇!国内最大規模のカメラと写真映像の情報発信イベント「CP+ 2014」のカシオ計算機ブースのトークショーに、本学学長である杉山知之が登壇しました。

カメラはシャッターを押すだけで表現ができる「簡単」かつ「奥が深い」クリエイティブツール。
クリエイターにとって必須のスキルとなってきています。
デジタルハリウッドでも、「カメラの学校」という写真の撮り方をストーリー仕立ての3分動画で楽しく学べる無料のWebサービスを展開し、クリエイターへの写真スキル向上を推進しております。

今回のトークショーでは、ライブメディアコーディネーターとして活躍する(株)ヒマナイヌ代表取締役社長“川井拓也氏”をパートナーとして迎え、 「クリエイターにとって感性を刺激されるカメラとはどんなカメラなのか?」について、事前にエクシリムEX-10で撮影した写真をお互いに講評しながら、熱く語り合いました。

今後も、デジタルハリウッドは、クリエイティブの楽しさを多くの人に伝え、クリエイティブへの好奇心を持って自分らしく学びを楽しむライフスタイルを提案してまいります。

【関連サービス:カメラの学校】
http://www.camegaku.com/

2014年1月20日(月)

デジタルハリウッドSTUDIO沖縄 沖縄県宜野湾市に2月16日プレオープン

デジタルハリウッドSTUDIO沖縄「好きなことを、好きな時間に、好きな場所で、自分らしくまなぶ」今までにない"ラーニングスタジオ"をコンセプトに、目的や地域に特化した学習スタイルを提供するプラットフォーム『デジタルハリウッドSTUDIO』。この新しいプラットフォームが株式会社プロトデータセンターとの業務提携で、沖縄県宜野湾市に『デジタルハリウッドSTUDIO沖縄(以下、STUDIO沖縄)』として2月16日プレオープン。同年4月に正式オープンします。 『STUDIO沖縄』は沖縄の交通網の中心である国道58号線(宜野湾バイパス)沿い、株式会社プロトデータセンターの社屋(プロト宜野湾第2ビル)内に開設。内覧会は1月20日(月)よりスタートします。
業務提携先である株式会社プロトデータセンター社は、コンテンツビジネスを軸に沖縄の雇用創出やコンテンツ産業の活性化を目指しており、今回の『STUDIO沖縄』を開設となりました。
株式会社プロトデータセンター社とともに、デジタルハリウッドは自分らしさを実現するための「新しい学びのスタイル」で、沖縄の未来を築く沖縄のみなさま一人ひとりの自己実現を通し、更なる地域活性を支援してまいります。

■デジタルハリウッドSTUDIO沖縄
住 所 :沖縄県宜野湾市大山7-10-14 プロト宜野湾第2ビル 2F
プレオープン日:2014年2月16日(日)
URL :http://school.dhw.co.jp/okinawa/
Facebook :http://www.facebook.com/digitalhollywood.studio

■内覧について
日 時 :2014年1月20日(月)より、9時〜18時の間実施 <終日開催>
2014年1月14日(月)より電話にて内覧受付開始
※お問合せ:0800-500-0481

【株式会社プロトデータセンター】
http://www.pdc-ok.jp/

  • 世界に日本を発信する デジタルハリウッド大学
  • 新ビジネスを創造する デジタルハリウッド大学院
  • 変革を起こすクリエイター デジタルハリウッド(専門スクール)
  • 時間と場所を越えた学び デジハリ・オンラインスクール
  • 社会・地域に新しい価値を ビジネスコンサルティング

学長日記スギヤマスタイル

学長室教員ブログ

デジタルハリウッド 校友会

メディアサイエンス研究所