プレスルーム

2016年05月19日(木)

米国アカデミー賞公認国際短編映画祭『ショートショート フィルムフェスティバル & アジア 2016』CGアニメーション部門の審査員にモデルの秋元梢、映画監督のさとうけいいちが決定!


デジタルハリウッド株式会社では、 米国アカデミー賞公認、 日本発・アジア最大級の国際短編映画祭「ショートショート フィルムフェスティバル &アジア2016(SSFF & ASIA)」において、 今年も「CGアニメーション部門」を設置、 このたび同部門の審査員が決定しました。 

 今年の審査員は、 秋元梢氏、 さとうけいいち氏、 そしてデジタルハリウッド学長の杉山知之の3名が務めます。 
 
 
秋元梢氏、 さとうけいいち氏、 杉山知之
 
 国内外のコンテンツ業界に多数のクリエイターを輩出しているデジタルハリウッドとのコラボレーションによる「CGアニメーション部門」では、 今年は34ヵ国より195作品の応募があり、 日々進化し続ける様々なCG技術を駆使した俊作17本(10ヶ国)が上映されます。 技術面だけではなくストーリー性や、 エンターテイメント性においても優れた作品が揃っており、 大人から子供まで楽しめるラインナップとなっています。 

 また、 デジタルハリウッドが主催するクリエイティブアワード「DIGITAL FRONTIER GRAND PRIX 2016」でグランプリを受賞した『初心』(Initial Enthusiasm)も特別上映いたします。 才能溢れるCGクリエイターたちの新作にご期待ください。 

 CGアニメーション部門の優秀賞は、 6月13日(月)に明治神宮会館にて行われるアワードセレモニーにて発表され、 賞金60万円が授与されます。 


■CGアニメーションプログラム スケジュール
  http://shortshorts.org/2016/program/#program05 

■SSFF & ASIA 2016 オフィシャルサイト
  http://www.shortshorts.org 
  • 世界に日本を発信する デジタルハリウッド大学
  • 新ビジネスを創造する デジタルハリウッド大学院
  • 変革を起こすクリエイター デジタルハリウッド(専門スクール)
  • 時間と場所を越えた学び デジハリ・オンラインスクール
  • 社会・地域に新しい価値を ビジネスコンサルティング

学長日記スギヤマスタイル

学長室教員ブログ

デジタルハリウッド 校友会

メディアサイエンス研究所