プレスルーム

2019年10月29日(火)

 既に「データ発生器」となった私たち。だからこそ、未来の社会は考え直せる
【連載】デジハリ杉山学長のデジタル・ジャーニー(15)

FINDERS(Webサイト)


デジタル・ジャーニーは続くよ、どこまでも――。デジタルハリウッド大学学長・杉山知之さんの本連載が、この第15回をもって最終回を迎える。しかし、道なき道を進み、自ら先を切り拓く者にとって、旅路が途切れることはない。
 
今回選ばれたテーマは、「未来のテクノロジーと、社会の変化」。彼が最後に焦点を当てたのは、データを生み出す存在となった人間と、そのアプローチ方法が各社会で極端に分かれた世界の現状だ。五里霧中の現代から未来へ、あなたはどんな旅を続けたいと思うだろうか。
 
https://finders.me/articles.php?id=1390
 
過去の連載はこちら(https://finders.me/series_list.php?category=003013


(Yahooニュースにて同記事掲載)
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191029-00010003-finders-sci&p=1
 
(BIGLOBEニュースにて同記事掲載)
https://news.biglobe.ne.jp/trend/1029/fdr_191029_1231299869.html
  • 世界に日本を発信する デジタルハリウッド大学
  • 新ビジネスを創造する デジタルハリウッド大学院
  • 変革を起こすクリエイター デジタルハリウッド(専門スクール)
  • 時間と場所を越えた学び デジハリ・オンラインスクール
  • 社会・地域に新しい価値を ビジネスコンサルティング

学長日記スギヤマスタイル

学長室教員ブログ

デジタルハリウッド 校友会

メディアサイエンス研究所