プレスルーム

2020年02月21日(金)

私がアマゾンを辞めて、タブーとされる「性教育」サイトを作った理由
マネー現代(Webサイト)

宮原さんは、デジタル系のスキルが学べる専門スクール・デジタルハリウッドSTUDIOの「主婦・ママクラス」でWeb全般を学んだ。
 
 「メディアの仕事は好きで、それにつながるWeb制作技術を学ぶクラスに通ってデザインやコーディングを学びました。当初はいったん復職して、同じ職場内の違うポジションの道を模索することを考えていました」
 
 悩んだ末の通学だったが、クラスの同期は自分以上に真剣だった。多くは結婚・出産で職を絶たれて復職を目指しており、家族を説得して少なくない学費を用意し、子どもの預け先を必死で探して「卒業したら絶対に就職しなければ」と背水の陣で受講していた。

https://gendai.ismedia.jp/articles/-/70328

(Yahoo!JAPANファイナンスにて同記事掲載)
https://news.finance.yahoo.co.jp/detail/20200221-00070328-money_gendai-column
 
(グノシーにて同記事掲載)
https://gunosy.com/articles/abO9p
 
(livedoor Newsにて同記事掲載)
https://news.livedoor.com/article/detail/17849076/
  • 世界に日本を発信する デジタルハリウッド大学
  • 新ビジネスを創造する デジタルハリウッド大学院
  • 変革を起こすクリエイター デジタルハリウッド(専門スクール)
  • 時間と場所を越えた学び デジハリ・オンラインスクール
  • 社会・地域に新しい価値を ビジネスコンサルティング

学長日記スギヤマスタイル

学長室教員ブログ

デジタルハリウッド 校友会

メディアサイエンス研究所