プレスルーム

2020年03月23日(月)

BiSHとの意外な関係も
楽曲タイトルをコピーに埋め込んだ映像で伝えたいこと - EPOCH佐々木渉氏

マイナビニュース(Webサイト)


誰だって夢中になれることを、見つけたい。ファンファーレが鳴り響き、オーケストラが音楽を奏でるような、明るい未来に向かいたい――。
 
ポストミレニアル世代であるZ世代に向け、さまざまなアーティストの楽曲のタイトルを散りばめたMicrosoft Surfaceのイースターエッグ広告が今、話題を呼んでいる。「まだタイトルのない君へ。」と題し、これからブレイクスルーし、社会へ羽ばたこうとしている若者たちにエールを贈った今回のプロモーション。プランナー兼クリエイティブ・ディレクターを務めた株式会社EPOCHの佐々木渉氏に話を聞いた。
 
https://news.mynavi.jp/article/20200323-999353/
 
(Au Oneニュースにて同記事掲載)
https://article.auone.jp/detail/1/5/9/37_9_r_20200323_1584932752807643
 
(dmenuニュースにて同記事掲載)
https://topics.smt.docomo.ne.jp/article/mycom/entertainment/mycom_2043143
 
(ニコニコニュースにて同記事掲載)
https://news.nicovideo.jp/watch/nw6884888
 
(めるもにて同記事掲載)
https://news.merumo.ne.jp/article/genre/9553955
  • 世界に日本を発信する デジタルハリウッド大学
  • 新ビジネスを創造する デジタルハリウッド大学院
  • 変革を起こすクリエイター デジタルハリウッド(専門スクール)
  • 時間と場所を越えた学び デジハリ・オンラインスクール
  • 社会・地域に新しい価値を ビジネスコンサルティング

学長日記スギヤマスタイル

学長室教員ブログ

デジタルハリウッド 校友会

メディアサイエンス研究所