DroneMovieContest2018の授賞式を執り行いました。

デジタルハリウッドロボティクスアカデミーでは毎年1月~3月にかけてドローンの映像コンテスト「DroneMovieContest」を主催しております。

今年で3回目となるこのコンテストですが、今回は全国から97作品、62名の方から応募を頂きました。

この作品を業界第一線で活躍される方に審査して頂き、JUIDAが主催する民間ドローン専門展示会&コンファレンス「JapanDrone」内のステージにて授賞式を23日執り行いました。

授賞式では最初に昨年のコンテストにおいてグランプリを受賞した佐々木光洋様が制作したオープニングムービーが上映されました。

 

その後はファイナリストに選ばれた全7作品の上映があり、各賞の発表となります。

こちらでは審査員特別賞が4賞(ヘキサメディア賞、ブルーイノベーション賞、DroneTimes賞、ドローンエモーション賞)とグランプリが発表されます。

 

審査員特別賞は以下の方が受賞されました。

 

ヘキサメディア賞

市川範之 様

作品「PELELIU ISLAND」

ブルーイノベーション賞

佐々木賢一 様

作品「SHIKISAI – Four Seasons of TOHOKU」

DroneTimes賞

Yoshitsugu Takeuchi (hamamatsuo) 様

作品「福建土桜」

ドローンエモーション賞

伊藤広大 様

作品「NORTHERNMOST – travel around hokkaido, Japan」

そしてグランプリに選ばれた作品は・・・

伊藤広大 様

作品「NORTHERNMOST – travel around hokkaido, Japan」

審査員特別賞・グランプリを同時受賞ということで伊藤様の作品が選出されました。

今回も前回に引き続きどれも甲乙つけ難いクオリティの高い作品が多数集まりました。

デジタルハリウッドロボティクスアカデミーではこういった取り組みを通じて、ドローンの認知度の向上と発展に寄与していきます。

またこのコンテストのWebサイトには受賞者以外の作品も視聴できますので、気になる方はぜひご覧下さい。

https://www.dhw.co.jp/robotics/contest/

 

Robotics Academy

まずはお問い合わせしてみよう!

お問い合わせはこちら

go top