48歳で異業種からドローン業界へ
転職した 我田友史さん

ドローン専攻 2017年5月入学

自己紹介をお願い致します。

我田友史と申します。
アイ・ロボティクスという会社で点検分野におけるドローンの活用を提案したり、システムを研究・開発したりといった仕事をしております。

ドローンに興味を持ったきっかけはなんですか?

元々コンピュータやラジコンに興味があり、システムエンジニアをしておりました。
たまたまラジオでドローンで山間部に荷物を届ける実験のニュースを聞き、「面白いな」と感じ、すぐに自分でもトイドローンを買ってみました。
実際使ってみてこれならば、今まで出来なかったこと、物資の輸送や情報の収集も手軽にできるようになると感じました。

なぜドローンスクールに通おうと思われたのですか。

トイドローンを買って自分で練習していても情報があまり無く、操縦を訓練するにもそれなりの知識が必要と感じ、ドローンスクールを調べました。
ドローンスクールを調べると合宿制のもの、マンツーマンのものなど色々な種類のスクールがありました。
そんな中、都内で開催され、しかも土日に通える点で、普段会社勤めの自分にはぴったりと思いました。費用も安くはないですが、他のスクールよりも良心的だったのでロボティクスアカデミーに決めました。

実際受けてみていかがでしたか。

とても楽しく授業を受けることができました。
グループディスカッションのような授業やオンラインの授業など、授業の内容・種類が豊富で、ドローンの知識を得るための手助けがとても良くできているカリキュラムでした。 また先生も実務のお話を授業中に話されていて、実際にドローンが業務として使われていることがわかり、ますますドローンへの興味が湧いてきました。
先生は常に最新の情報や機体を授業で披露されていて、ただ単に学ぶだけでなく、自分で考えるとても有意義な授業でした。
なかでも、最新のドローンを使用してジェスチャーでの撮影デモンストレーションを行っていただき、 技術の進歩を目の当たりにし、大変参考になりました。
また、クラス制での授業は、いろいろな人に出会えました。同期にはテレビの撮影で実際に使用されている方もおり、その撮影時の話など、とても興味深かったです。
社会人になってから新しい仲間ができたのは、何よりも私の財産になったと思います。

現在は転職をされてドローン関連の会社にお勤めされているそうですが、きっかけは何ですか。

前の会社には新卒で入社して24年勤めました。
IT業界で常に最新の技術と向き合って仕事をしてきましたが、そんな私にとってドローンというツールは革新的でした。今まで培ってきたスキルとドローンというツールを組み合わせればもっと新しい事が出来るのではと思ったことがきっかけです。
スクール卒業後は様々なドローンイベントに参加させて頂いて、その過程で関わった会社と縁が合って転職をさせて頂きました。

実際転職してみていかがですか。

面白いですよ。毎日ドローンを使ってこんな活用が出来ないかとお話を頂きます。
それを実際に検証してみて、お客様に様々な活用法を提案しています。転職して良かったと日々感じています。
ドローン業界への転職について思うのは、転職におけるドローンというマーケットはまだまだ小さいので、転職サイトに登録して転職というよりは、スクールに通って横の繋がりを作って、その上で自分が働ける場所を探すのがいいのではないかと思っています。

新しい業界にあえて転職するのはとても勇気がいる事だと思いますが、いかがですか。

勇気いりますよ(笑
前の仕事をしながらドローンに関わっていくことは出来たとは思いますが、その状態では本当にドローンだけで仕事をしているプロの人達と対等に話が出来ないと思いました。
それであれば自分もその業界に飛び込んで、一緒に新しいことを作り上げていきたいと思いました。
家族を説得するのに半年はかかりましたが(笑

今後どのような形でドローンを活用していく予定でしょうか。

今までソフトウェアエンジニアとして社会のIT化を行って参りましたが、次はこのITと現実社会の融合が進んでいくと思われます。
ドローンをプログラムで動かし、そこで取得したデータを分析し社会へ情報を提供する。
例えば渋滞情報や事故情報、崖崩れなど実際に今起きている現象を取得するツールとして、また、離島や山間部などで荷物を運ぶツールとしてドローンを活用していきたいと思います。

今後の目標を教えて下さい。

まずはドローンを現実社会でどのように使えるか有効性を実証し、社会的認知を広めていきたいと思います。
そして、ドローンが社会のインフラとして当たり前に利用される状況を作り出し、人々の生活の手助け、便利さの向上に活かしていきたいと思います。

これからドローンの勉強を始めようとしている方にメッセージをお願いします。

今まで長年システムエンジニアとして働いてきました。
ドローンに出会い、今までの仕事からドローン関連の仕事へ転職を行いました。この業界は、まだまだこれから発展する業界と日々感じています。
ちょうど20年前、メールやインターネット、携帯電話など新しいデバイスが次々に登場した時代に似ています。ドローンも空飛ぶ物、陸上を走る物、水中を潜る物など年々発達してきています。今後は大型のもの、小型のもの、特殊型のものが出現してくると思われます。技術の進歩、開発が日々進んでいる業界です。今からでも全く遅くありません。年々、新しいドローンがでてくると思います。
ぜひ、この躍動感溢れる業界に飛び込んできてください。

我田様、ありがとうございました!


我田友史さんの関連リンク

株式会社アイ・ロボティクス

https://www.irobotics.jp/

Robotics Academy

まずはお問い合わせしてみよう!

お問い合わせはこちら

go top