DH Media

【8/27~29開催】経営陣へプロモ提案、通れば企画を採用!26卒向け3days仕事体験

デジタルハリウッド株式会社は2024年8月27日(火)、28日(水)、29日(木)に教育事業者の実務理解を目的とした就業体験イベント、2026年卒の大学生向け3days仕事体験を開催します。

参加学生にはデジタルハリウッドが運営する社会人向けスクールと専門職大学院のスタッフとして、設定予算内で大学生向けプロモーション(認知および入学検討者の拡大)の提案をしていただき、最終的に成功が期待できると判断された企画は学生・受講生募集活動の一環として実施いたします。リアルなテーマ設定と実践的な業務体験を通して、仕事理解を深めながら自身の興味関心を探っていただけるプログラムです。

プログラム内容

当社が運営する社会人向けスクールと専門職大学院の大学生向けプロモーションを設定予算内で提案していただきます。顧客となりうる大学生像を高い解像度で想像し、検討~入学までの行動の仮説を立て、新しいプロモーション案を考えます。最終日のプレゼンテーションでは経営陣や実務担当者からフィードバックを行います。さらに、成功が期待できると判断された企画は学生・受講生募集活動の一環として実践し、希望する学生は本プログラム終了後も企画から実施の過程を社員と一緒に進めていただくこともできます。年齢や社歴に関係なく良い提案であれば挑戦できる、という当社の文化を感じていただける機会です。また、自身の興味関心を探り、適性を判断する機会としてもご活用いただけます。

イベント概要

開催日:8月27日(火)、28日(水)、29日(木)
開催場所:デジタルハリウッド本社(東京・御茶ノ水)
エントリー資格:2026年4月以降に就業を希望する大学生・大学院生、すべての日程にご参加いただける方
定員:20名程度

オンライン事前説明会

エントリーを迷っている方やまずは詳細を聞いてからエントリーを検討したいという方向けに事前説明会を開催します。説明会では3days仕事体験に参加すると何を学ぶことができ、どのように活かせるのかを具体的に説明します。また、当日参加する社員の紹介やインターンシップを経由して入社した社員の話も聞いていただけるので参加イメージが湧いていない方におすすめです。

開催日時
6/27(木)9:00~10:00
7/11(木)18:00~19:00
8/5(月)10:00~11:00

参加までの流れ

下記フォームからプレエントリー ※事前説明会もしくは3days仕事体験の予約ボタンを押下してください※
https://www.career-cloud.asia/26/form/entryb/index/7a92d4b5189b51654addda814185fa16


ご登録後、3days仕事体験の専用エントリーフォームが記載されたメールが届きます。期日(8/19)までに必要事項を入力したうえでエントリーしてください

社内にて選考後、合否連絡をいたします。合格の方のみご参加いただけます。

こんな人におすすめ

  • ・大学やスクールの仕事に興味がある
  • ・マーケティング、PR、企画といった業務に興味がある
  • ・現段階でやりたい仕事が明確ではなく、さまざまな就業体験をしてみたい
  • ・社会人になったら自分から自発的に提案したりリーダーをしてみたい
  • ・教育業界に興味があり、『教える』以外の仕事を知りたい
  • ・ガクチカにできるような経験を積みたい

あると役立つ経験

  • ・大学とは別にWスクールを検討/経験したことがある
  • ・他大学の修士課程への進学を検討したことがある
  • ・趣味や学習に自分で10万円以上使った経験がある
  • ・デジタルクリエイティブが好きで勉強したことがある
  • ・エンタテインメントコンテンツが好き(お気に入りの作品について語れる)

過去参加者の声

  • ・会社というとお堅いイメージがありましたが社員さん全員がフレンドリーで素敵な人たちが多い印象でした。
  • ・グループで何かをするという経験を今まであまりしてこなかったのですが、みんなで出した意見をひとつにまとめる難しさや、アイデアを深堀していく難しさを感じる事が出来ました。そして、私自身課題が難しければ難しいほど燃えるタイプなので、インターンシップの無い日にじっくり家で考える時間もとても楽しかったです。
  • ・クリエイティブを生み出す側として、いつまでも自分に正直でクリエイティブでいられる環境に、御社の企画の幅の広さが表れていると思いました。
  • ・普通に生きていたら関わっていない分野の仲間の見方や考え方に触れることができてとても楽しかった。また、実際の事業として予算や告知についてリアリティを持って経験できたので、普段の大学での学習をさらに深く考えることができた。