Press Release

サンテレビガールズの新ロゴ&新キャラクターをデジタルハリウッド大阪校の受講生がOJT制作

デジタルハリウッド大阪校
本科デジタルデザイン専攻の受講生による OJT
サンテレビガールズの
新ロゴ&新キャラクターを制作
第一弾としてサンテレビガールズの缶バッジ、販売開始!

 IT関連及びデジタルコンテンツの人材育成スクール[デジタルハリウッド]の大阪校では、 この度、 本科デジタルデザイン専攻において、 サンテレビが開局以来設けている、 自社制作の番組や主催・後援のイベントでアシスタントを務めるユニットである「サンテレビガールズ」の新ロゴと新キャラクターをOJTとして制作しました。

開局以来46期(46年)続いている「サンテレビガールズ」について、 新しいアイデアの元、 サンテレビガールズの認知度向上、 サンテレビガールズのキャラクター作成、 サンテレビガールズのロゴ作成という相談をいただき、 デジタルハリウッド大阪校の本科デジタルデザイン専攻において受講生がOJTにて取り組みました。 

 講師からのアドバイスをうけながら、 受講生全員で制作を行い、 その後担当者向けのプレンゼンテーション後、 サンテレビのWebサイトにて一般投票を実施し、 その票数と、 サンテレビ社内会議を経て、 「山岡麻美さん」が制作したキャラクターとロゴに決定しました。 

 最終的に山岡さんのキャラクターとロゴを採用する決め手となったのは、 「番組、 HP、 グッズ展開など、 どんな雰囲気のシチュエーションでも使いやすく安定感がある」という点で、 「髪の毛の3が可愛い」「ガールズの可愛らしい・落ち着いたイメージに合い、 配色や形からは親近感が湧く」「シンプルなのに、 とってもさわやかな印象、 癒し系で可愛い」などの声も多数いただきました。 

ガールズ新ロゴ

長く愛用できるよう、 可視性の高い文字を採用。 
サンテレビジョンのイエロー、 キャラクターの爽やかな
ブルーと差別化しつつ、 並んだ際にも違和感が出ないよう、 
優しく女性らしいピンクを基調に。 
サンテレビ=太陽のイメージから、 勢いをつけたひまわり
を連想したのでモチーフとして使用。 

 新キャラクター 青空 ひなた

神戸に住む、 20歳の女子大生。 いろんな人と話す事、 食べる事が大好き。 
家族構成は、 父・晴男(はるお)、 母・照子(てるこ)、 妹・サニー、 ペット・コアラの三郎。 
社交的で頑張り屋さんだが、 たまにおっちょこちょい。 
三郎のフォローで助けられることもしばしば。 
特技は情報集めで、 3の癖っ毛が実は情報アンテナなのでは!?という噂も・・・

サブキャラクター 三郎ひなたのペット。

とある動物園からサンテレビジョンに入社し、 現在ADとしてサンテレビガールズ(と、 ひなた)を陰ながら支える、 凄腕コアラ。 
冷静沈着でしっかり者。 ただのコアラ扱いを受けることを何より嫌う反面、 昔のクセで木や柱に登ってしまう。 
脱走コアラと間違えられない様に帽子を被り始めた
キッカケで、 帽子集めが趣味。 
喋れないので、 カンペで会話している。 

今回の制作をするにあたり、 山岡さんが「どのような思いで制作したのか」「どのような工夫をしたのか」などの裏話を、 サンテレビのWebサイトにて公開しておりますのでぜひご覧ください。 

サンテレビガールズ ロゴ&キャラクター 決定
http://sun-tv.co.jp/girls46th/newcharacter_decision 

第1弾としてサンテレビガールズの缶バッジの販売を開始しました

「いちおし!ひょうご館」 サンテレビガールズ 缶バッジ
http://www.sun-1.jp/fs/hyogokan/suntv/gd897 

新ロゴ&キャラクターにつきましては今後も随時展開していく予定です。 

 

デジタルハリウッド大阪校では、 関西エリアの市場発展をクリエイティブ力で寄与したいと考えており、 人材の輩出や企業課題の解決などに取り組んでおります。 

本科デジタルデザイン専攻におきましては、 1年でデザインの基礎からインタラクティブデザインまでデジタル表現を徹底的に追求し、 デザイン基礎・応用/広告表現・グラフィックデザイン/Webデザイン/アプリUIデザイン/インタラクティブデザインなどのスキルを身につけることができます。 

これらを通じて、 今後も関西の発展に寄与していきたいと考えておりますので、 ぜひお気軽にご相談ください。 

■デジタルハリウッド大阪校
〒530-0014   大阪市北区鶴野町4-11 朝日プラザ梅田ビル2F
Tel: 0120-202-136   06-7711-8500

■デジタルハリウッド株式会社
http://www.dhw.co.jp/
1994年、 日本初の実践的産学協同のクリエイター養成スクールを設立。 
現在、 東京(御茶ノ水)、 渋谷、 大阪、 福岡で4校の専門スクールと、 eラーニングによる通信講座を展開し、 設立以来、 7万人以上の卒業生を輩出。 
2004年には、 日本初、 株式会社による「デジタルハリウッド大学院(専門職)」、 その後、 「デジタルハリウッド大学」を開学。 2012年、 ライフスタイルに合わせて好きな時間に学べるラーニングスタジオ「デジタルハリウッドSTUDIO」を新宿にオープン。 その後地方都市へ展開中。 
国内外におけるデジタルコンテンツ業界の人材育成と、 産業インキュベーションに力を注ぐ。 
2014年10月に設立20周年を迎えた。